映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

タイタンの戦い

2010年04月25日 09時34分24秒 | 映画 た行
評価:★★☆【2,5点】


壮大なはずなのに、どこかチープ。どこにも感情移入できなかった。

予告編を観る限り、今度のサム・ワーシントンは『アバター』での良い意味での
人間臭さから強靭なキャラクターの『T4』のマーカス・ライトに戻ったか!?

なんてことを勝手に想像していたのですがイメージとしては
ジェイク・サリーとマーカス・ライトのほぼ中間的な性格付けだったように思いました。

これまでの大作映画から、彼のイメージはほぼ確立したようです。
いや、ワタシの勝手なイメージで^^;

それにしても、サム・ワーシントンという俳優は特別に華があるわけでもないのに、
何故こんなにも大作映画に立て続けに出演できるのでしょうか???
ひとつ言えるのは、彼は声が良い!ハスキーソフトで個性的な声質は
声優としても十分通用すると思っているのですが、どうなんでしょうね。



神と人が共存していた神話の時代。
そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈な抗争を繰り返していた。

ある時、ゼウスの息子でありながら人間として育てられたペルセウスは、
冥界の王ハデスに家族をなすすべなく殺されてしまう。
ハデスの暴虐に、このままでは地上が地獄と化す危機に直面する中、
復讐に燃え、失う物のなくなったペルセウスは、命知らずの猛者たちを率いて、
ハデス打倒の旅に出る。
しかしそれは、巨大な魔物クラーケンや見た者を石に変える
妖女メドゥーサが待ち受けるあまりにも過酷な道のりだったのだが…。
<allcinema>



本来なら、これだけの壮大なストーリーであるなら、
逆にいえばもっと緻密に人物の内面感情などを描いてもらわないと観る方は、
ただ単に話をなぞっているだけで何も伝わってこない。

結論から言って、またしても鑑賞後に後悔したりして過去に何度も、
そう言っているのに懲りないですね~
ファンタジーアドベンチャー映画ってヤツが肌に合わないんです。
ただ、今回は主演がサムだったので、おそらくスベることはないだろうと
彼が主演する映画(『T4』は主演でしょ^^)に外れなし!
この神話伝説は、今回で儚くも崩れ去ってしまったのでした^^;
魔物もいっぱい登場してきましたが、どれもイマイチ。

VFXでB級映画!巨大サソリって!あり得ないでしょう!
なんでアレからそうなるの?しかも最後はラクダ代わりに使われているし(爆)

さらに、右足がちょっと滑ってたし(スタッフの遊び心です)。
クラーケンの造形自体も全然ダメ!子供だましじゃあるまいし。
ただ蛇髪メデューサは、意外と好み(爆)
あれは誰だったのでしょう?あの女優さんが気になるところです。


おまけ)
・リーアム・ニーソンとレイフ・ファインズのツーショットって・・・。
 『シンドラーのリスト』以降、初めてではないでしょうか。

・目玉親父をあやつる(?)魔女三人組って老婆だったのね。
 てっきり、後に出るクラーケンから派生した生きものと思っていた。
-------------------------------------------------------
監督:ルイ・レテリエ
脚本:トラヴィス・ビーチャム/フィル・ヘイ
撮影:ピーター・メンジース・Jr
音楽:ラミン・ジャヴァディ


出演:サム・ワーシントン/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/
    レイフ・ファインズ/リーアム・ニーソン/


『タイタンの戦い』
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
« アリス・イン・ワンダーランド | トップ | ウルフマン »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆大忙しですね、ワーシングトング氏☆ (TiM3)
2010-04-25 19:39:27
おお、イイですねー!

金曜夜、観るチャンスはありましたが、
スコセ※シのおっちゃんに騙されました(←そこまで言う(=^_^=))

本作、ハリーハウゼンの集大成(?)とも言うべきオリジナル版の、
バキバキに固められた執念の特撮ぶりが光ってましたね。
メデューサが矢をつがえてバシュー! と撃つ動作が
なかなか良かったです。
仲間の兵士が石化しちゃうんですが、、

旧作には及ぶまいとは思いますが、機があれば行ってみます。
マーカス・ライトに戻ってもらいたい (ituka)
2010-04-25 22:32:48
TiM3さん こんばんは。

スコセッシ監督作品はどれもイマイチばっかりですね。
間違ってもワーシントンくんにはスコセッシ作品には出てもらいたくないと願ってます。

それにしてもワーシントンくんって
なんでそんなに大作映画ばかり出られるんでしょう。
特別、演技が上手いわけでもないし筋肉マッチョでもないし
ハンサムでもないし身長も178センチと小振りだし(ワタシと変わんない)
やっぱり声なのかな~と思っています。

ところで本作のオリジナルは未見です^^;
その頃と言えば特殊撮影はコマ撮りなんでしょうね。
メデューサを一回観てみたいと思っています。

>旧作には及ぶまいとは思いますが、機があれば行ってみます。

旧作との違いを聞かせてくださいね^^
☆みんなで頑張ってメデューサ討伐☆ (TiM3 金貨は1枚しか与えません)
2010-04-28 22:35:20
ばんはです。

昨夜、無事に観て来ました(=^_^=)

確かにスコーピオン&クラーケンはイマイチでしたが、
メデューサのシーンは結構気に入りました。

殆ど味方が全滅でしたからね・・すさまじい(×_×)

傭兵部隊のドラコ隊長が、なかなかカッコ良かったです。
最後はメデューサに砕かれてましたが、、

でも彼って、基本は「悪人顔」でしたっけね、、
おっと! (ituka)
2010-04-28 22:51:59
TiM3さん こんばんは。

鑑賞お疲れ様です。
あんなメデューサなら出会ってみたいです^^
と、思って女優さんの画像を検索したら、なんだか予想と違って
微妙にお子ちゃまな感じでした。
ワタクシ、てっきりファイファー系列をイメージしていたのに^^;

ドラコ隊長は渋かったですよね。
最初は強面で近づきがたい雰囲気でしたが、次第に良いやつじゃん!てな感じでした^^

>でも彼って、基本は「悪人顔」でしたっけね、、

パッと見はジャック・パランスを思い出しましたけど~、どうなんでしょう^^

コメントを投稿

映画 た行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

25 トラックバック

タイタンの戦い(2D) (LOVE Cinemas 調布)
1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、...
タイタンの戦い (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『神も、魔物も、 そして運命さえも打ち負かせ。』  コチラの「タイタンの戦い」は、特撮映画の父と呼ばれるレイ・ハリーハウゼンによるスペクタクル映画の原点と言われる81年の「タイタンの戦い」を、最新の3Dテクノロジーを駆使し、リメイクした4/23公開のアクショ...
タイタンの戦い (2D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命...
[映画『タイタンの戦い(2D版)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編映像が豪快で、粗さが感じられなかったので楽しみにしていた作品だ。  面白かった。  展開は、見る人が見れば、ありきたりに感じるのだろうが、私には新鮮だった。  冒頭の、神々に敵対意識を持った都市の王が、岬に立つゼウス像を破壊し、その崩壊した像が...
映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室 (masalaの辛口映画館)
 今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で...
タイタンの戦い◆◇CLASH OF THE TITANS (銅版画制作の日々)
神も、魔物も、そして運命さえも打ち負かせ。 MOVX京都にて初日に鑑賞。3Dではなく通常版でした。さすが3Dが人気なのか?シアターはガラガラでした。でもね多分3Dで鑑賞しなくても良かったかもです。主演は「アバター」で一躍注目を浴びたサム・ワーシントン 。あの...
タイタンの戦い (Akira's VOICE)
アクションと興奮が足りない。
タイタンの戦い(3D試写会) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[タイタンの戦い] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年30本目(29作品)です。 【あらすじ】 古代ギリシャ世代。 神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれ、人間として育てられたペルセウス(サム・...
タイタンの戦い (★YUKAの気ままな有閑日記★)
もうすぐGWですね~毎日忙しないですアワアワ・・・【story】神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒...
タイタンの戦い (だらだら無気力ブログ)
ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96 時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッ...
タイタンの戦い (そーれりぽーと)
90年代に入ってCG技術が円熟するまで、20世紀はファンタジー映画といえばストップモーション・アニメと合成の時代でした。 そんなストップモーション・アニメのマエストロだった、レイ・ハリーハウゼン監督が最後に監督した、1981年の技術力の結晶。 今の最新技術を持って...
タイタンの戦い (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!飛び出すのは、神か、怪物か、心臓か。
タイタンの戦い (悠雅的生活)
神への反乱。自家用蠍。七人の戦士。2D字幕版
タイタンの戦い (風に吹かれて)
漁師から兵士に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans1981年の同名映画のリメイク監督: ルイ・ルテリエ 「トランスポーター」「インクレ
ルイ・レテリエ監督 「タイタンの戦い」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
3D映画流行の昨今 今度こそはと思いながら、ついつい足を運んでしまってます。 なんか「アリス」にしてもイマイチ。 普通でも良いじゃん!って… 「ターミネーター4」「アバター」で一躍人気俳優となったサム・ワーシントン主演の最新作「タイタンの戦い」観てきま...
★「タイタンの戦い」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 「ターミネーター4」「アバター」と、立て続けにヒット作に抜擢された、 サム・ワーシントンの最新作。
タイタンの戦い(2D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
タイタンの戦い’10:米◆原題:CLASH OF THE TITANS◆監督:ルイ・レテリエ「トランスポーター1、2」「ダニー・ザ・ドッグ」 ◆出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファ...
タイタンの戦い 3D(字幕版) (小部屋日記)
Clash of the Titans(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/アレクサ・ダヴァロス/ジェイソン・フレミング/レイフ・ファインズ/リーアム・ニーソン 神も、魔物も、 そして運命...
タイタンの戦い (Movies 1-800)
Clash of the Titans (2010年) 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン 81年作の同名映画のリメイクで、神と人間の息子ペルセウスが人類を破滅させようとする神ハデスの陰謀に立ち向かうファンタ...
タイタンの戦い 子ども達のギリシャ神話入門に持ってこい (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=22 -8-】 メーデー集会のお後にTOHOシネマズなんばにて鑑賞したけどファーストディ映画の日だしゴールデンウィークだしでたいへんな人出だった。 日本中が毎日こんなだったら景気よくなっていいんだろうなあ。  古代ギリシャ世代、アルゴス国では、人間た...
タイタンの戦い 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「タイタンの戦い」 ラスボスはクラーケン (ノルウェー暮らし・イン・London)
これって、ゲーム? 捕らえられた姫を助ける為に、勇者が立ち上がり、幾多の敵を倒したり、味方につけたり、魔法の剣をGETして、いざラスボスとの戦いが・・・・・ これから3Dゲームの時代がやってくる。 さぞ、3Dでゲームしたら迫力だろうな~と思わせる、まるで...
タイタンの戦い (Clash of the Titans) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ルイ・ルテリエ 主演 サム・ワーシントン 2010年 アメリカ映画 106分 ファンタジー 採点★★★★ テレビなんかで、「友達みたいに仲良いんですー」なんて親子を見る事がありますが、あれってどうなんだろ?「“友達みたい”って思ってんのは子供の方だけなん...
【映画】タイタンの戦い…嫌いじゃないけど他人にオススメするほどでは無し (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日の金曜日(2010年10月1日)は健康診断…今回バリウム(胃透視)はパス。 昨日の土曜日(2010年10月2日)はお仕事…最近は2週間おきに休日出勤です で、本日2010年10月3日(日曜日)の予定は公園の草刈りだったけど...
タイタンの戦い (RISING STEEL)
タイタンの戦い / CLASH OF THE TITANS 2010年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ルイ・レテリエ 製作:ベイジル・イヴァニク  ケヴィン・デラノイ 製作総指揮:リチャード・D・...