映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

NY心霊捜査官

2014年09月22日 20時51分28秒 | 映画 な行
評価:★★★☆【3,5点】



単なるB級ホラーと思いきや、脚本が意外としっかりしてる。



ニューヨーク市警のラルフ・サーキ刑事は、
動物園で女が我が子をライオンの檻に投げ捨てる事件や、
男が妻に暴力を振るうDV事件に遭遇する。
どちらの事件も、加害者は何かに取り憑かれたかのような
異常な振る舞いをしていた。
捜査を進めるサーキは、誰にも聞こえない音が聞こえ、
自分だけに見えてしまう何かがあることに気づく。
そんなサーキの前に神父のジョー・メンドーサが現われ、
別々と思われた一連の事件の背後に悪霊が関わっていると指摘する。
そして、サーキに備わっている特別な能力“霊感”を使って
悪霊に立ち向かえと助言する。
最初は半信半疑のサーキも、次第に悪霊の存在を実感し、
ついに霊感を使った心霊捜査を開始するが…。
<allcinema>



【ネタバレあります。要注意】


邦題から想像するのは、すでに心霊捜査を得意とする捜査官の
数々の難事件をホラー要素満載で見せてくるのかと思ったら
一向に心霊捜査らしきものを見せてくれないのだ(笑)
いったいどこが心霊捜査官なんだよ!とツッコミ入れてたら
実は本人も心霊捜査なんて端からやってないし
そもそも自分にそんな能力があることさえ知らないのだ^^;

だが、猟奇事件やDV事件など、何かを感じるらしく
「その通報、もらった!」と自分の事件にするのだ。
その度に、捜査の相棒からは「レーダーが動いたな」と揶揄される。

ストーリーは意外にしっかりしてて序盤から中盤以降までは
一流のホラー映画を見ているようだった。
名作ホラー『羊たちの沈黙』にも迫る恐怖を味わえると思う。

しかし、終盤の展開は単なる悪魔払いとなってしまうため
結局、行きつくところはそこなのかい!と残念でならない。


【今週のツッコミ】
・神の存在なんて12歳の時に捨てたんだ!と豪語する主人公。
 この映画は主人公が成長する物語なのね(こらこら)

・現役の市警よりも除隊した海兵隊の方が肉弾戦で格段に強かった。
 これは、それまでの訓練の差を現しているのだろうか。
 しかし、映画を見ていくと海兵隊に宿った怪力悪魔くんのものだった!
 なあ~んだ(爆)

・国家を揺るがす国際テロの大事件もいいけど
 こういう、どこにでもありそうな小さな事件だって
 演出が巧いと、こんなにも恐怖を味わえるんだなと改めて思い知った。

・エリック・バナの一人娘が今後トラウマにならなければいいのだが
 もしかしたら、本作の続編こそ『ハンナ』ではなかろうか(爆)
------------------------------------------------------
監督:スコット・デリクソン
脚本:スコット・デリクソン/ポール・ハリス・ボードマン
音楽:クリストファー・ヤング


出演:エリック・バナ/エドガー・ラミレス/オリヴィア・マン/
    ショーン・ハリス/ジョエル・マクヘイル


『NY心霊捜査官』
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« ゲッタウェイ スーパースネーク | トップ | アバウト・タイム ~愛おしい... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こっちは (rose_chocolat)
2014-09-23 10:14:08
評価高めじゃないですかw
捜査と心霊っていうのが両立するんかい?って思っちゃうんですよね。
実話らしいけど無理無理こじつけたような・・・

ところでFilmarksありがとうです。あれはちょこちょこ書き留めるのに意外と便利なんですよ。
Unknown (えふ)
2014-09-23 18:50:34
私も専門サイトの評価が低かったのでちょっと心配したけど、
意外にも面白かったです!
特に夜の動物園のクマやライオンの演出が恐かった~♪
roseさんへ (ituka)
2014-09-23 23:19:18
たぶんハードル下げて観に行ったのが良かったのかもしれません(笑)
心霊捜査というジャンルは米ドラでよくやってるので
そこそこ面白ければヨシとしよう!くらいだったんですよ。

そうそう、実話らしいですね。
異国の地からのお持ち帰りは高くつきますね(爆)

>Filmarks

今回、初めて知りましたよ。
そうね、お気楽レビューしたかったら、ちょうどいいかも。
えふさんへ (ituka)
2014-09-23 23:40:07
先週末は、もうひとつ話題作なかったし、主演がエリック・バナならいいかなみたいな(笑)
でも、予想より面白かったですよね!
最初から心霊捜査してないのに、恐怖演出がなかなかレベル高かったです。

>特に夜の動物園のクマやライオンの演出が

同じだー!(笑)
レッドソックスファンの相棒の警察官と同じように緊張しまくりでしたよ(爆)
お久しぶりです (とらねこ)
2014-10-19 00:16:00
itukaさん、こんばんは!お久しぶりです。
そうそう、これなかなか良かったですよね。
確かに最後の展開で、ちょっと見過ぎた感はありましたよね。
ただ、事実を元にしているらしいので、そこにツッコミ入れてもしょうがないか、とは思ったり!?
とらねこさんへ (ituka)
2014-10-19 00:35:23
お久です~(笑)
これって邦題が余りにB級っぽいから、ほとんど期待せず観たのが良かったのかも(笑)
逆に言ったら、これだけの内容があるんだから
もうちょっと洒落た邦題なかったのかと配給会社に訊いてみたいです^^;

そうそう、事実だから突っ込めない辛さはありますよね(笑)

コメントを投稿

映画 な行」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

NY心霊捜査官 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Deliver Us From Evil監督:スコット・デリクソン出演:エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリビア・マン、クリス・コイ、ドリアン・ミッシク
NY心霊捜査官~神とネコのただならぬ関係 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Deliver Us from Evil。スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ショーン・ハリス、ジョエル・マクヘイル、ルル・ウィル ...
NY心霊捜査官 (そーれりぽーと)
なんかテレビドラマみたいなパッとしないタイトルの『NY心霊捜査官』を観てきました。 ★★ 心霊捜査と言うから、霊能力敵なものを使ってばんばん犯罪を暴くような、日本の漫画でよくあるようなシチュエーションを想像していたのですが、思いっきりエクソシストものでし...
NY心霊捜査官 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年9月17日(水) 20:30~ チネ11 料金:1300円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 エクソシスト映画だった! 『NY心霊捜査官』公式サイト チラシなども目にせず、タイトルのみで観に行った。 「事件記者コルチャック」みたいに、心霊専門の刑事が活...
NY心霊捜査官 (Akira's VOICE)
暴力刑事が悪魔に出会った。さてどうなる。  
NY心霊捜査官/DELIVER US FROM EVIL (我想一個人映画美的女人blog)
霊感を持つ現役NY市警巡査部長、ラルフ・サーキの手記「エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル」を 実録オカルト「エミリー・ローズ」や、イーサン主演のホラー「フッテージ」の スコット・デリクソン監督で映画化した異色実録ホラー。 ってことと、夏には....
NY心霊捜査官/エリック・バナ (カノンな日々)
このタイトルを目にした瞬間、小栗旬さんの主演ドラマ「BORDER」を思い出してしまいましたが、劇場予告編を観たらやっぱり霊感を持つ刑事がその能力を駆使して犯罪捜査に挑むという ...
NY心霊捜査官 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DELIVER US FROM EVIL】 2014/09/20公開 アメリカ R18+ 118分監督:スコット・デリクソン出演:エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ショーン・ハリス、ジョエル・マクヘイル “戦慄の実話”を完全映画化。容疑者は人間ではない...
NY心霊捜査官 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞NY心霊捜査官/DELIVER US FROM EVIL 2014年/アメリカ/118分 監督: スコット・デリクソン 出演: エリック・バナ/エドガー・ラミレス/オリヴィア・マン/ショーン・ハリス/ジョエル・マクヘイル 公式サイト 公開: 2014年...
NY心霊捜査官 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
元ニューヨーク市警の警察官ラルフ・サーキが、自らの体験をもとにつづった手記「エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル」を映画化した実録サスペンスホラー。ニューヨーク市警の刑事ラルフ・サーキは、動物園で子どもをライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕するが、女は....
NY心霊捜査官  監督/スコット・デリクソン (西京極 紫の館)
【出演】  エリック・バナ  エドガー・ラミレス  オリヴィア・マン 【ストーリー】 ニューヨーク市警のラルフは、何かにとりつかれたかのように不可解な事件を起こした男女を逮捕する。全く別物に思われた複数の事件の捜査を通し、彼は自分にしか見えない、自分にしか...
NY心霊捜査官 (だらだら無気力ブログ!)
思ってたのと違ったけど楽しめた。
映画『NY心霊捜査官』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-75.NY心霊捜査官■原題:Deliver Us From Evil■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:118分■料金:1,800円■鑑賞日:9月27日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・脚本:スコット・デリックソン□脚本:ポール・ハリス・ボードマン□製作:ジェリー...
NY心霊捜査官 (銀幕大帝α)
DELIVER US FROM EVIL 2014年 アメリカ 118分 ホラー/サスペンス/犯罪 R18+ 劇場公開(2014/09/20) 監督: スコット・デリクソン 『フッテージ』 製作: ジェリー・ブラッカイマー 原作: ラルフ・サーキ『エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル』 脚....
NY心霊捜査官 (いやいやえん)
【概略】 関連性のない二つの事件だ。どちらの加害者も何かにとり憑かれたように半狂乱で、常軌を逸した行動をとっていた。捜査の中で、自分にしか聴こえない、見えない“何か"があることを感じていたラルフの前に、神父のジョー・メンドーサが現れる。ジョーは、二...