映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

等身大映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

クワイエット・プレイス 破られた沈黙

2021年06月19日 15時46分17秒 | 映画 か行
評価★★★☆【3.5点】



本作のMVPは推理と行動力に長けた長女に決定。



音を立てた瞬間に何かに襲われる極限状況を生きるエヴリンと
2人の子どもリーガンとマーカス。
生まれたばかりの赤ん坊を抱え、
新たな避難場所を求めて旅立った彼らは、
逃げ込んだ廃工場で謎の生存者エメットに遭遇する。
そんな中、
マーカスが曲を流しているラジオ局の存在に気づいたことで、
リーガンはある計画を思いつくのだったが…。
<allcinema>



前作のスマッシュヒットにより続編製作された本作は
前作の前日譚として“それの始まり”から描かれている。
但し、子供は成長してるし第三子の出産も終えていることから
初めから作り直したという方が正解かもしれない。

どうなんでしょう。
音に対する過敏さで言えば、前作の方がはるかに緊張感があった。
僅かな音にも反応する謎の生物がいて、常に不安が付いて回り
概ね、ホラー映画としての要素は盤石の状態だった。

それに対しこちらは、すでにクリーチャーも知ってるし、
音の強弱の程度でどうなるかが分かっているから
鑑賞中の不安も多少軽減されてしまうわけだ。
そこで新たな不安要素を付け加えたのが赤ん坊の存在だ。

ドラマでは赤ん坊がいつ泣き出すのかと緊張の連続だったが
実際、効果としては認めるものの、意外にお利口な子だったため
それと母親の創意工夫が功を奏したのか赤ん坊の失敗はない。

人類が滅亡し地球が荒廃する世界観は好きなジャンルなので
出来るなら第3作も新たに作り直す方向でもいいのでお願いしたい。



【今週のツッコミ】

・長女が聾唖にも関わらず行動派という頼れる存在。

・弟も慎重派だったが最後は姉にも負けない勇気を見せました。

・棺桶のようなフタつきベビーバスケットに酸素ボンベをセット。
 この世界観ならネット通販で成功しそう。

・口から補聴器。

・階段の飛び出た釘が懐かしい。

・裸足で砂利道はキツイ。せめてスニーカーくらい履いてください。

・ボート係留場で幼い少女を囮にして何がしたかった?
 近づく他人から物品でも奪い取る罠だったんかい。

・もしも、奇跡の歌姫(?)スーザン・ボイルの伝記映画撮るなら
 本作のミリセント・シモンズに子役時代を~。
----------------------------------------------------------------------------------
監督:ジョン・クラシンスキー
脚本:ジョン・クラシンスキー
音楽:マルコ・ベルトラミ
出演:エミリー・ブラント、キリアン・マーフィ、ミリセント・シモンズ

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』



コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« モータルコンバット | トップ | キャラクター »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (margot2005)
2021-07-07 18:19:42
>ドラマでは赤ん坊がいつ泣き出すのかと緊張の連続だったが...
赤ちゃんとてもお利口さんでした。
酸素ボンベ付きベビーカゴはナイスアイデア
商品ですよね。Amazonで売れそうです。
島のボートの係留場でのシーンは、
暗いのも相まって良くわからなかったです。
Part3はありますね。きっと。
margotさんへ (ituka)
2021-07-07 19:52:38
ボンベとベビーカーのセットでも売れそうですよね。
お、margotさんはAmazon派なんですね。
ワタシは楽天です(笑)

>島のボートの係留場でのシーンは、
あれって本当に何がしたかったのか意味不明ですよね。
テレビ放映される暁には真っ先にカットされるシーンになりそうです。
Part3是非ともやってほしいです。

コメントを投稿

映画 か行」カテゴリの最新記事