映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

サイレントヒル:リベレーション3D

2013年07月13日 20時28分23秒 | 映画 さ行
評価:★★★【3点】



映画の内容よりも主役がミシェル・ウィリアムズに見えて仕方なかった。

普通はよ~く見ると似てるね!
あるいは確かに似てるかも!みたいな感じですが
今回に限っては、パッと見からミシェルじゃねーか!(爆)

集客ネライでミシェルの名を借り客を翻弄させようとでも?
っていうか、すでにトップ女優の座に就いた彼女が
こういう映画には出るとは思えないから
別の意味でブラックネタか(いや、そこまで考えてないでしょう)



18歳の誕生日を目前にした少女ヘザーは、
サイレントヒルという謎めいた街で起きる
不気味な悪夢に苦しめられるようになる。
なぜか幼い頃の記憶がない彼女は、
父に連れられ街から街へと転々と移り住み、
身を隠すような生活を送っていた。
そんなある日、彼女が帰宅すると、
自宅から父の姿が消えていたのだった。
彼女は転校先で知り合った青年ヴィンセントと共に、
父の行方を追って、唯一の手がかりである
サイレントヒルへと向かうのだが…。
<allcinema>



本作、2D字幕版での鑑賞。

コナミのゲームはやらないから物語りの行く末を知らない分
予測不能な展開に若干ワクワクさせられた。

が、しかし、後で考えれば単に行方不明になった父探しをするだけ。
サイレントヒルという禁断の町に再度足を踏み入れることで
己に託された宿命、または使命を知ることになる。

とりあえず思うことはゲームの世界観なんだな~ということ。
次々出てくる障害をクリアして先に進む展開は
まさにゲームそのものですかね。

こういう雰囲気は結構好きなんですけど
前作のようなおどろおどろしい気色悪さは本作にはなく
そこんところがチョイと残念な映画でした。


【今週のツッコミ】
・あのナース軍団が本作での最高のシーンとなった。
 これも前作同様ミニスカポリスのナース版ってことで
 全員のシルエットを見てるだけで満足ってやつです(笑)

・体をくねらせて静止しているナースらの大腿部が
 微妙にプルプル震えてる状態に見とれてしまった^^;

・ちなみに、これ「シルク・ドゥ・ソレイユ」でやったら
 結構人気出るかもな~(こらこら)

・さて、どれだけ似てるかミシェル・ウィリアムズと
 主演のアデレイド・クレメンス(笑)







・ココにまさかの展開が見えてくる。
 アデレイドを挟むことでミシェルとキルステンが繋がった(爆)
----------------------------------------------
監督:マイケル・J・バセット
脚本:マイケル・J・バセット
撮影:マキシム・アレクサンドル
音楽:山岡晃/ジェフ・ダナ


出演:アデレイド・クレメンス/キット・ハリントン/ショーン・ビーン/
    キャリー=アン・モス/ラダ・ミッチェル


『サイレントヒル:リベレーション3D』



コメント (2)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« モンスターズ・ユニバーシティ | トップ | 飛びだす 悪魔のいけにえ レ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミッシェル・ウイリアムズ (PineWood)
2017-05-20 05:19:56
本当に似ていますね。アデレイド・クレメンスは若きミッシェル・ウイリアムズなのかも。
PineWoodさんへ (ituka)
2017-05-20 15:48:46
コメントどうもです。
双子とはいかないけど姉妹以上で、もうそっくりですよね。

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

13 トラックバック

サイレントヒル:リベレーション (Akira's VOICE)
なにこの期待はずれ感!  
サイレントヒル:リベレーション/アデレイド・クレメンス (カノンな日々)
ゲームメーカーのコナミが世界的にヒットさせた人気アドベンチャーゲームを『バイオハザード』シリーズのスタッフが映画化したホラー映画『サイレントヒル』の続編にあたる第2弾で ...
サイレントヒル:リベレーション/アデレイド・クレメンス (カノンな日々)
ゲームメーカーのコナミが世界的にヒットさせた人気アドベンチャーゲームを『バイオハザード』シリーズのスタッフが映画化したホラー映画『サイレントヒル』の続編にあたる第2弾で ...
サイレントヒル:リベレーション ★★★ (パピとママ映画のblog)
世界中で人気のアドベンチャーゲームを、大ヒット作『バイオハザード』シリーズの製作陣が集結し映画化したホラー。突如姿を消した父親を捜すと同時に、自らの出生の秘密を解き明かすために呪われた場所へと立ち入る少女の恐怖体験を描き出す。『ヴァンパイア』のアデレイ...
サイレントヒル:リベレーション (だらだら無気力ブログ!)
映像は見応えあったけど、内容的にはつまんない。
サイレント・ヒル リべレーション  監督/ マイケル・J・バセット (西京極 紫の館)
【出演】  アデレイド・クレメンス  ショーン・ビーン  キット・ハリントン 【ストーリー】 18歳の誕生日を間近に控えたヘザーには幼少時の記憶がなく、父親と共にほうぼうを渡り歩く生活を送っている。彼女は毎晩サイレントヒルという見知らぬ街で、恐ろしいモンスタ...
[映画『サイレントヒル リベレーション』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かった。  いちお、ホラーなんでしょうが、モンスターがいきなり飛び出てきて、こちらを驚かすてな展開は全くなく、  全て、「サイレント・ヒル」と言う異界と、そこに蠢く異形の者たちの構築で、こちらの気持ちを不安にさせるという面白さに満ちていた。  世...
『サイレントヒル -リベレーション- 3D』 2013年7月1日 よみうりホール  (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『サイレントヒル -リベレーション- 3D』 を試写会で鑑賞しました。 よみうりホールで初3D鑑賞でした。 メガネ代結構大変だよね master imageだから暗いし、3D効果はイマイチだった気もするが(笑) 【ストーリー】  18歳の誕生日を間近に控えたヘザー(アデレイド...
サイレントヒル:リベレーション (いやいやえん)
ゲームの映画化では最高峰と絶賛し大好きな「サイレントヒル」の正当続編なるも、評判が悪いので気になっていた本作…。 映像においては、前作より低予算なわりによく出来てるのだけど、ストーリー構成と演出に難ありなんですね。ものすごいあっさり感。 主人公の...
サイレントヒル:リベレーション (銀幕大帝α)
SILENT HILL: REVELATION 2012年 フランス/アメリカ/カナダ 95分 ホラー/アクション PG12 劇場公開(2013/07/12) 監督:マイケル・J・バセット『処刑島』 脚本:マイケル・J・バセット 出演: アデレイド・クレメンス:ヘザー・メイソン/アレッサ キット....
サイレントヒル:リべレーション (こわいものみたさ)
『サイレントヒル:リべレーション』  SILENT HILL: REELATION 【製作年度】2012年 【製作国】フランス/アメリカ 【監督】マイケル・J・バセット 【主演】アデレイド・クレメンス     【イントロダクション】 by Amazon.co.jp サイレントヒルという...
映画『サイレントヒル:リベレーション3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-59.サイレント・ヒル:リベレーション 3D■原題:Silent Hill:Revelation 3D■製作年、国:2012年、フランス・アメリカ・カナダ■上映時間:94分■料金:1,300円■観賞日:7月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督・脚本:マイケル・J...
「サイレントヒル:リベレーション」 (或る日の出来事)
前作は、ジョデル・フェルランドちゃんに逢いたくて観た作品だった。この続編に彼女は出ていない。