映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

BLEACH

2018年07月21日 15時25分34秒 | 映画 は行
評価:★★★【3点】



巷の評価があまりに低いのは原作と大きくかけ離れた
一部キャストによるものらしい。



幽霊が見えること以外はごく普通の高校生・黒崎一護。
ある日、家族が“虚(ホロウ)”と呼ばれる悪霊に襲われる。
そこへ自らを“死神”と名乗る謎の少女・朽木ルキアが助けに入るが、
瀕死の状態に陥るや最後の手段として、
本来は人間に譲ってはいけない死神の力を一護に貸し与える。
その力で一護がなんとか虚を退治するが、
死神の力をほとんど失ったルキアは一護に死神代行として
虚と戦うよう迫る一方、自身は一護のクラスメイトになりすまし、
力の回復を待つことに。
こうして渋々ながらも死神代行としての努めを受け入れ、
虚との過酷な戦いに身を投じていく一護だったが…。
<allcinema>



原作知らないので、とりあえず基のキャラクターデザインと
実写版キャストを比較してみた。

原作ファンはどうやら朽木ルキアのキャスティングに不満があるようだ。
確かにパッと見でいえば、原作とあまりに違い過ぎて
コアなファンからの怒りに震えるクレームも分かる気がする。

でも、そこをクリアできれば作品的にそこそこ魅せているので
ワタシはそんなに酷い映画とは思わなかった。

で、その朽木ルキアを演じたのが杉咲花ということで
本作のようなシリアス系のキャラとは根本的に違う気がするが
演技に関しては定評があるので、彼女こそが朽木ルキアなんだと
脳内で補完するしかない(笑)

正直、ワタシも「他におらんかったんかいな」だったが
見た目を我慢すれば(←おい))持ち前の演技力により
作品的に若干底上げされたのではないかと思うが如何でしょう。



【今週のツッコミ】

・江口洋介と長澤まさみの贅沢な使い方。

・ワイヤーアクションは思った以上に迫力ありました。
 『るろうに剣心』っぽい殺陣アクションいいね!

・他の死神一派の面々がすごく気になる。
 もしシリーズ化するなら舞台版キャストも視野に(^O^)/
----------------------------------------------------------------
監督:佐藤信介
脚本:羽原大介/佐藤信介
音楽:やまだ豊
出演:福士蒼汰/杉咲花/吉沢亮

『BLEACH
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« セラヴィ! | トップ | ウインド・リバー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (yukarin)
2018-07-22 20:30:22
原作は未読なのでどんな話が知らずに観たからなのか、
ルキア役の杉咲花ちゃんがけっこう良かったんですよね。
アクションシーンは迫力ありましたね☆
yukarinさんへ (ituka)
2018-07-23 19:59:24
そうそう!意外にアクションはよかったですよね。
ワタシは観たい洋画がなにもなかtったので仕方なくです(笑)
ルキアは原作知ってるとガッカリ感半端ないみたいだけど
我々のように知らなければ花ちゃんで十分ですね^^
この子、普通に演技上手いし。
ただいま録画してる「湯を沸かすほど熱い愛」観てます。

コメントを投稿

映画 は行」カテゴリの最新記事