映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

等身大映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

メイズ・ランナー

2015年05月24日 23時01分58秒 | 映画 ま行
評価:★★★★【4点】



予想に反し意外と見応えあるシリーズとなりそうだ(^O^)/




その青年が意識を取り戻したのは動く檻の中。
そのまま送られた先は巨大な壁に囲まれた草原の広場。
待っていたのは、彼と同世代の若者たち。
一切の記憶を失った彼が、かろうじて思い出したのは
トーマスという自分の名前だけ。
そんなトーマスは、若者たちからこの世界の謎めいた仕組みを説明される。
それは、壁が巨大な迷路になっていて、夜間になると閉じられ、
翌朝には新たな道順が出現するというもの。
彼らはこの広場(グレード)でコミュニティをつくって生活し、
“ランナー”と呼ばれる精鋭たちが、
出口を発見すべく危険な迷路探索に挑んでいた。
しかし、未だ迷路の構造も謎も解明できずにいた。
もはや脱出を諦め、現状を甘んじて受け入れようとする者が出てくる中、
トーマスは先輩ランナーのミンホとともに、命がけの探索を続けていくが…。
<allcinema>



どうせ、『ハンガー・ゲーム』もどきの映画か何かで
対象はティーンエイジャーなんだろうとタカをくくっていたら
なんとなんと、中年のオッちゃんにも十分楽しめる内容だった(笑)

冒頭からいきなり放り込まれる未知の世界に
主人公の戸惑いすべてを観客側に丸投げする演出はなかなか巧みだ。

聞けば迷路の中心で、3年の時を得ても外界への脱出は出来ないでいる。

同世代で集められた小さなコミュニティは
それぞれの持つ得意分野で担当が決められており
四方を巨大な壁で囲まれた謎の迷路から、いかにして脱出するかというのが
今回の第一章となっている。

これ全3部作ということらしいが、第1作がこれだけ愉快なんだから
必然的に次回作への期待も膨らんでしまう。
ハリウッド映画によくあるシリーズの、尻すぼみ化とならぬよう
壮大なオチが今後に控えていることを是非願いたい(笑)



【今週のツッコミ】
・主人公にどこかポール・ウォーカーを重ねてしまったのは
 ワタシだけか^^

・まさか、クリーチャーが出てくるとは想定外だった(笑)

・迷路の模型が欲しくなった(おい)
 それよりも、よくあんなに詳細に構造を覚えて帰ってこれるものだ^^;
 
・こういうティーンエイジのグループに必ずいるアジアの誠実青年。
 ただ、そのほとんどが中国系というのが気に入らない(爆)

・主人公の1ヶ月前に送り込まれた太っちょ男子は
 恐怖で3回も糞を漏らしたらしい^^;

・『なんちゃって家族』に出てたブサイク少年が随分大きくなりました(笑)

・舞台設定は『ハンガーゲーム』のようなもの。
 だが目的が謎の分、こちらの方が興味をそそられる。

・ラストで見せられる地球規模の大災害に、アレ?迷路はあれだけ?
 いやいや、今後さらに壮大な迷路に突入するってことなんでしょう^^
------------------------------------------------
監督:ウェス・ボール
脚本:ノア・オッペンハイム/グラント・ピアース・マイヤーズ/T・S・ノーリン
音楽:ジョン・パエザーノ



出演:ディラン・オブライエン/ウィル・ポールター/カヤ・スコデラーリオ/
    トーマス・ブローディ・サングスター/アムル・アミーン/キー・ホン・リー/
    ブレイク・クーパー/


『メイズ・ランナー』 


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« リピーテッド | トップ | チャッピー »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうも〜 (とらねこ)
2015-05-25 11:54:18
わっ!評価高っ!
これ、きっとitukaさん見てるだろうな〜と思いました。
「これを見るだろうなあ」というのを間違わず見てくれるところがitukaさんらしいよね。
でも、こんなに評価が高いとは予想してませんでしたー。
思ったよりは面白かったですよね。
私にもポール・ウォーカーの生き写しに思えました。
こんばんは~☆ (kira)
2015-05-25 18:40:42
>まさか、クリーチャーが出てくるとは想定外だった
私もです~
まあ、「刺された」って聞いた時点で覚悟しましたが
ビビリなので、跳びあがりましたよ(笑)

>ブサイク少年が随分大きくなりました
あのイジワル顔ですもんね~。しばらくこの路線でしょうかあ~

予告観た感じでは、続編も愉しめそうでしたが、
期待を抑えて待つことにします
とらねこさんへ (ituka)
2015-05-25 19:13:23
先週末の新作でワタシの見たい度で言えば
リピーテッド>チャッピー>メイズ~>イニシエーション(←これは今からアップ)だったんんですよ。
なので、★3個あればいいかなでしたが意外に面白かった(笑)
お!観ると予想してたのね^^
もちろん、鑑賞の候補に入れてましたよ(笑)
っていうか某映画サイトの評価も結構高めでしたし(でももし2点台だったら観なかったかも)^^;

そうそう、主演の彼はポールに似てましたよね!
賛同してくれるひとがいてよかった~(爆)
kiraさんへ (ituka)
2015-05-25 19:19:34
半分ロボット化したハイブリッドなクリーチャーでしたね(そうなの?)

>まあ、「刺された」って聞いた時点で覚悟しましたが

このセリフは覚えているんですが、ツルの棘でも刺さったのかい?程度しか考えなかったので
あんなまともなクリーチャーが生存してたとは驚きましたよ。
よくこれで、ランナー諸君は偵察に行けるものだと後からゾッ!としました(爆)

いじわる顔のギャリ―少年もどちらかというとマット・デイモン系ですかね(こら)^^;

Unknown (えふ)
2015-05-25 20:27:20
壁に押しつぶされるだけだとおもってたので、
クリーチャーがでてきてテンション上がりました(爆
ランナーはいくら迷路の構図を覚えてるとはいえ、
走って帰ってこれるのはやはり凄かったな!
しかも模型作りも上手かった!(笑
えふさんへ (ituka)
2015-05-25 21:07:02
そうそう、刺されてゾンビ化(のような)した仲間を永久追放とか言って
迷路に放り込んだ時点では、普通に潰されてしまうんだな~と思ってましたよ(笑)
そこへ来てアレでしょ!
ワタシも本当にびっくりしましたよ(爆)

こうしてみると足が速いってことは、どこの世界でもスターでいいですね!^^
ワタシは10メートル走ったら足がもつれて息も上がります(爆)
Unknown (mariyon)
2015-05-29 00:03:18
迷路を解く鍵にもっと頭脳戦を期待していたので、ちょっとかたすかしでしたが、
あの迷路の壁に予告から期待が高まっていたので、
映像だけでもかなり満足でした。
ただ、次回は砂漠ってのがちょっと・・・。
ゲームのステージアップの感じも気になります。
mariyonさんへ (ituka)
2015-05-29 20:13:01
お~!頭脳戦を期待してのね^^
ワタシは出演してるのが全員ティーンエイジャーってことで
端から体力戦だと思ってたので普通に観てました(爆)
そう!あの壁の重量感がいい感じでしたよね。

同じく、次の砂漠は若干不安ですけど、崩壊した都市に放置されてるアイテムを使うために
今度こそ頭脳戦ではないかと、勝手に予想してます^^;
アジアの青年は (ami)
2015-06-03 20:21:54
ミンホと言う名前から韓国系かと思われます。
アジア人の区別がつかない欧米人に対しても
ここははっきりさせておかないと(爆)

それからブサイクくんは『リトル・ランボーズ』からのお気に入りなので
1作目での早々の退場にちょっとテンションが下がりました(笑)
amiさんへ (ituka)
2015-06-03 23:38:25
>ミンホと言う名前から韓国系かと思われます。

お~!やっぱりそうでしたかー!(笑)
未だに韓国、中華の名前の区別が分かってないワタシです。
にしても、やはりamiさんは詳しいね~^^
今度、その特徴をこっそりと教えてもらえないでしょうか(爆)

え?あのブサイク少年のことお気に入りでしたか^^;
『リトル・ランボーズ』は未見なのですが、彼が主演だったらジャイアン主演の「ドラえもん」みたいですかね(こら)

彼の退場は早すぎましたね(笑)

コメントを投稿

映画 ま行」カテゴリの最新記事