映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ベイビー・ドライバー

2017年08月20日 18時18分47秒 | 映画 は行
評価:★★★★【4点】



全編、クールなドライビングシーンなら文句なしだったんだが。。。



天才的なドライビング・テクニックを買われ、
ギャングのボス、ドクの下で“逃がし屋”として働く青年ベイビー。
幼い頃の事故で両親を亡くし、
自身もその後遺症で耳鳴りに悩まされている。
そのためiPodが手放せず、
常にお気に入りのプレイリストを聴き続けていた。
すぐにキレる狂暴なバッツはじめコワモテの連中を乗せても
顔色一つ変えず、クールにハンドルを握るベイビーは、
音楽を聴くことで集中力が研ぎ澄まされ、
誰にも止められないクレイジーなドライバーへと変貌するのだった。
そんなベイビーが、ウェイトレスのデボラと出会い、恋に落ちる。
そして彼女のために、
この世界から足を洗おうと決意するベイビーだったが…。
<allcinema>



期待していたモノは、もっとクールでスタイリッシュなドライビングだ。
確かに、冒頭からの一連のシーンは逃がし屋クルーとしての雰囲気を
十分発揮していたのだが、問題はダイナーのウエイトレスに
一目惚れしてからのテンポが可なりもたつき始めたところだ。

できれば、最後まで主人公の正体を明かさず
一貫して謎の青年を貫き通していたら、クレイジー映画として
最高の作品になっていたかもしれない。








【今週のツッコミ】

・ギャングのボスのキャラがシュールでクスクス笑える。
 ボスの口から出る台詞一つひとつがホントに可笑しい!(笑)

・狂暴なメンバー、ジェイミー・フォックスと無口なベイビーのことを
 こいつはトロいのか?と訊いたジョン・バーンサルが結構イケてる。

・スバルの赤いインプレッサWRXやらトヨタの大衆車が頻繁に出てきたのは
 初期の『ワイスピ』観てるようで微笑ましかった。

・愛する彼女は、あの白いシボレー・インパラ・コンバーチブル(1959)を
 どこで手に入れたのか気になるが、あのファンタジー感は切なくも美しい。

・一緒に暮らす里親の老人に現金を抱かせ老人ホームに残置って
 こういうところの細かい手続きこそ見せないと(←見たいか?)

・マイク・マイヤーズの覆面ってどこで売ってるの?

・妙に観察力の良い甥っ子8歳児こそ未来の大物の予感が。

・銀行強盗のメンバーで紅一点のお姉ちゃんがすごく可愛い。
 華奢な体形に似合わずターミネーターのように2丁のマシンガンぶっ放すわ
 ルックスは良いわで、今後に注目したい女優がまた一人!
 名前はエイザ・ゴンザレス(メキシコ出身、現在27歳)

・あ、ヒロインのリリー・ジェームズも可愛かったですよ(←付け足しかよ)
---------------------------------------------------------------------
監督:エドガー・ライト
脚本:エドガー・ライト
音楽:スティーヴン・プライス
出演:アンセル・エルゴート/ケヴィン・スペイシー/リリー・ジェームズ

『ベイビー・ドライバー』
 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« ママは日本へ嫁に行っちゃダ... | トップ | ワンダーウーマン »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほどー (rose_chocolat)
2017-08-22 08:00:35
>最後まで主人公の正体を明かさず
>一貫して謎の青年を貫き通していたら

それも一理ありますね!

恋愛が絡むと確かにもたついちゃうんですよね・・・。
それでもこれはかなりマシな方だったとは思いました。
roseさんへ (ituka)
2017-08-22 21:49:23
音楽を聴くと覚醒し始める超絶クールな青年というのが
最初に思っていたイメージでした。
なので、彼女のために足を洗おうとする段階で「あらら~」(笑)
でも、こういうのも嫌いじゃないので楽しかったです。
やっぱり恋愛が絡むとこうなっちゃうんですね^^;
音楽 (kossy)
2017-08-23 21:07:06
音楽で覚醒しました・・・
クイーンの「ブライトン・ロック」です。
家帰ってから聞きまくり、
もう一回鑑賞しようと計画中♪
kossyさんへ (ituka)
2017-08-23 21:59:39
なんと!覚醒したのはkossyさんの方でしたか(笑)

>クイーンの「ブライトン・ロック」です。

ワタシ、この曲自体まったく知りませんでしたよ^^;
なので劇中に流れてた音楽の半分以上はお初のモノばかり。
なので劇中音楽とシーンが絶妙にマッチしてるという
感想を上げてらっしゃるブロガーさんが羨ましかったです。
Unknown (えふ)
2017-09-02 17:34:43
そうですね、ダイナーに行ってからテンポダウンして
睡魔に襲われてしまいました。
あと甥っ子の成長が見たかったわ(爆

関係ない話ですが、
2週間ほど前から突然、itukaさんのブログへ
トラバできなくなりました。
トラバ機能あってもほとんどみなさんのブログへできない状態になってしまいました。
なのでこれからはコメントのみになると思います。
すみません。。。
えふさんへ (ituka)
2017-09-02 17:58:18
チームの中で最年少、しかも無口とくれば
誰もがこいつはいったい何者なんだ?なんてチーム内でもなりますよね。
ワタシ的にはそんな周りの声もきにならない主人公で
しかも女なんて興味なし!
そんなコンセプトでいってほしかったです(笑)
あの甥っ子の成長が続編で観たいですよね。

トラバの件、了解です!
こんにちは (ここなつ)
2017-10-03 16:53:13
こんにちは。
映画の面白さはもちろんなんですけど、私もエイザ・ゴンザレスに注目したクチですよ。
女優さんとしての彼女もいいけど、役どころとしての「愛に殉じる」部分が結構好きでした。ビッチな感じなのにね。

そして確かに甥っ子はすごい。最初っからメンバーに入れとけよ、と(笑)。
ここなつさんへ (ituka)
2017-10-03 21:59:15
日本の車を使って逃走するというので、結構嬉しかったんですが
期待のカーチェイスが思いの外少なかったのが残念でした。
ここのところアメリカ以外の若手の女優さんが目白押しですよね。
『スクランブル』のお姐さんもそうですけど、こういうチャーミング系で男前というのは
ワタシはホントに好きです(笑)

あの甥っ子のようなポッチャリ系は意外と賢いんですよね(爆)

コメントを投稿

映画 は行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

ベイビー・ドライバー (あーうぃ だにぇっと)
ベイビー・ドライバー@神楽座
ベイビー・ドライバー★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などのエドガー・ライト監督のクライムアクション。音楽に乗って天才的なドライビングテクニックを発揮する、犯罪組織の逃がし屋......
ベイビー・ドライバー (だらだら無気力ブログ!)
コレは面白かったなぁ。
『ベイビー・ドライバー』音楽と映像の融合がひたすら心地よく (Nice One!! @goo)
珍しくというか久しぶりに試写会に行ってました (*^_^*) すごいよかったので早くUPしたいと思いつつも公開後・・・(笑) そしてこれまた久しぶりにブログ開いたら! テンプレが......
ベイビー・ドライバー (ネタバレ映画館)
「ブライトン・ロック」は俺も好きだぜ!
"Music and ROAD"『ベイビー・ドライバー(Baby Driver)』エドガー・ライト監督、アンセル・エルゴ...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『ベイビー・ドライバー』Baby Driver 監督: エドガー・ライト出演・ベイビー : アンセル・エルゴートドク: ケヴィン・スペイシーデボラ: リリー・ジェームズダーリン: エイザ・ゴ......
『ベイビー・ドライバー』 (こねたみっくす)
クルマが、映画が、ダンスする! 音楽と映像がシンクロするなんて言葉だけでは表現出来ない面白さ。その根底にあるベイビーというキャラクターをどこまでも本気で愛する優しさ。......
「ベイビー・ドライバー」 (或る日の出来事)
音楽のドライヴ感で全編を疾走!
95『ベイビー・ドライバー』期待の斜め上を行く傑作 (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
カー&ガンアクション×ミュージック=純度の高いラブストーリー エドガーライト監督最新作! 『ベイビー・ドライバー』 ~あらすじ~ 幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに......
劇場鑑賞「ベイビー・ドライバー」 (日々“是”精進! ver.F)
絶対に、捕まらない… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201710010000/ 「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンド......
「ベイビー・ドライバー」 (ここなつ映画レビュー)
噂通りに、噂以上に面白かった!書き言葉にするとみんな野暮になるので、作品のレビューを書くのが難しい。色んな映画作品へのオマージュに溢れ、だが確実にオリジナリティがある......
ベイビー・ドライバー ネタバレ全開家族漫才篇 (事務職員へのこの1冊)
娘「み、耳が」 妻「ふ、不整脈が……」 私「いやー、家族で見る映画じゃなかったかあ(笑)。爆音だったなあ。しっかし面白かったなー。いきなりインプレッサWRXが出てき...