桜もちのひとりごと

日々の出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こないだ

2006-09-22 09:56:52 | ばーちゃんと一緒
祖母とデートした。 
祖母が美術館のチケット持ってるからってことで美術館へいざ!!!! 
駅から美術館までは結構距離があって
900m以上は歩いたと思う
日頃運動不足なせいか、ものっすごい疲れて‥‥
おまけに大きな公園をつっきって歩いてたら
大量の小虫がうじゃうじゃ顔めがけて突進してくる(小虫大っ嫌い
ようやく美術館へ辿り着いた。
‥‥‥‥‥‥‥‥休みだった
もうその衝撃‥‥‥ 
ショックでその場に立ち尽くしちゃったよ。
お互いもうちょいよく調べればよかったね、ばーちゃん。(爆)
でも結局気を取り直してあちこち買い物できたから
よしとしよう。
ただ‥‥あの距離を歩いて次の日の疲労が半端じゃなかった。
やっぱ運動は普段からしておかないと駄目ね
こないだ駅の階段駆け上がったら不整脈なってちょっと辛かった。 
コメント (4)

一日に二件

2006-08-15 15:02:00 | ばーちゃんと一緒
更新。ずっとさぼりんだったしね
先日の雷はすごかった‥‥
本来は東京湾の花火大会をやるはずだったのに朝から順延のお知らせ‥‥ 
でも順延してよかったよね。ナイス判断
祖母の家で、雷鳴ってる間ずっと窓ながめてた 
いや~、すんごい稲妻
初めて雷が落ちるところを見たヨ私‥‥ 
怖いけどキレイっていうか‥‥ 
そんな中、家の中では祖母と一緒に電気はつけない状態で(停電しては困るので)
薄暗い中3時のおやつのバームクーヘンに舌鼓を打っていた 
いや~、ユーハイムのバームクーヘンは最高じゃーーー(ゴロゴロピシャーーーーーン
コメント (9)

似た人がいるものだ‥?

2006-05-28 21:57:08 | ばーちゃんと一緒
朝からバイト
雑貨屋の朝もそれなりに忙しく‥‥
でもお客はそこまで多くなくて
店長に色々と説明を聞きつつ話をしていると‥‥ 
店内にうちの祖母に良く似た人を発見した。 
街中でたまに発見するんですよ。似てる後ろ姿のおばあさん。 
わ~こりゃまた今回のおばあさんは良く似てるわ~。
びっくり~
おばあさんがこっちを向いた。 
‥‥‥本人かよ?!
わざわざ電車乗り継いで40分近くかけて来たんかーーー
あぁ、びっくりした幻かと思ったよ
祖母も雑貨好きなもので、「様子見に来たの~」とか言いながら
ちゃっかり紅茶のポットとか買って帰って行った。
でもわざわざ来てくれたのね。ありがとう





明日は学校もバイトもないし、
家でゆっくりしていよう 


コメント (4)

色々ばたばた

2006-01-24 23:36:17 | ばーちゃんと一緒
日にちが経つのは早いものです。
前回投稿してから10日以上も経ってしまった。
ようやくレポートも完成し‥‥。
ま、あんなんで‥いい‥のかな?うん。いいや。
とにかく次は卒論と就職活動。
‥‥‥考えただけでも暴飲暴食に走りそうだわ‥

あ、そうそう。祖母にね、あげたんですよ。
桜色のお皿と同じ色で白い水玉模様のマグカップ。
すごく喜んでた。ホッとしたわ~。

その後、二人でまったりとコタツで茶を飲んでたら
突然祖母が言い出した。
「バランスボールって気持ちよさそうじゃない?」
「え、バランスボール?!」
「何か友達がスポーツセンターでやってるみたいなんだけど、
3ヶ月もやってるのにどうも上手くできないんだって~」
「へ~、確かにあれ、難しいって聞くもんね~」
「簡単そうじゃない。やってみたいわー」
「え゛ーーーーーー
しかもその後、家でもできそうね みたいな話になってしまった。
買ってくる気かしら?バランスボール‥‥‥
やってもいいけど、頼むからコタツの近くでやらないでよ ばーちゃんっ 


コメント (8)

あり合わせるにも程がある

2006-01-14 17:51:40 | ばーちゃんと一緒
ちょっぴり古いネタだが、正月のこと。
祖母の家での朝食。
雑煮とパンどっちがいい?と聞かれ
「昨日雑煮だったから今日はパン」
と答える母と私。
用意される食パン、マーガリン、ジャム、トースター‥‥
そして皿。
テーブルに並べられた皿を見ると‥‥
真っ平らで食パンがきちんとおさまる皿が1枚。
残りの皿は深皿(サラダ入れるような)&あきらかに食パンがはみ出るサイズ(醤油皿的なもの)
「お皿他にないの~?」
と母が台所にいる祖母のもとへ向かう。
ちょっともめた末に母が手にして帰ってきた皿は
お魚用の四角い皿。 
パン皿ないのかよ
その瞬間、今月の祖母の誕生日プレゼントが決まった。
パン皿あげよう
そういや ばーちゃん家、スプーンも結構ちぐはぐしてるんだよな‥‥ 
ヨーグルト食べるのに出されたスプーンが
小さなコーヒースプーン(しかも丸くないの!ラグビーボールみたいな形なの!)
面積狭くてヨーグルト乗りません&うまく食べられません
本人慣れちゃったのかな~ 



コメント (9)   トラックバック (1)

届きましたが

2005-11-03 22:48:44 | ばーちゃんと一緒
祖母から母宛に何か届いた。
分厚い封筒。
一体何が入ってるのか‥‥
何かしらと人に物を送るのが好きな祖母。
宅急便でもよく荷物を送ってくれるが
梨やリンゴが入ってたり、芋が入ってたりサイコロキャラメルが入ってたり
バリエーションが豊富だ。
さて、今回は何が入ってるのかしら‥‥
この分厚い感じは‥‥写真が数枚入ってる感じ?
それともレターセットみたいなのか?それとも絵葉書数枚とか?
開けて出てきたのは本だった。
その名も「なべ料理71」
‥‥‥‥‥‥‥えっどうした ばあちゃん
何故に料理本を送ってくれたの‥‥?
しかもその本の発行が昭和57年て‥‥古っ
私まだ生まれてないって
祖母からのメモがはさんであった
「こんな本が出てきました。」
‥‥‥‥うん?

母が言うところによると、先日母が鍋料理についてなにやら
祖母に聞いたらしい。

‥‥なるほど、それでわざわざ鍋料理本送ってくれたんだ
しかし母が聞いた鍋料理についてはその本には書かれてなかった。
‥‥‥あれーーー?





コメント (4)

ばーちゃんと携帯2

2005-09-11 10:51:29 | ばーちゃんと一緒
こないださっそく祖母が遊びがてら、携帯操作を聞きにやってきた
母と一緒に色々と説明をして、ノートに簡単に基本的な操作方法を書き込み
祖母は祖母で
「こりゃもう、頑張って勉強しよっ」
っと言っていた。
その後、家に帰った祖母から携帯電話で連絡がきた
おぉ~えらい電話をかける操作はもう大丈夫そうだね
次の課題はメールかーー
ノートにメールのやり取り方法も書いたしな
ちょっと送ってみよう
メールを送った
‥‥‥‥まぁ、予想はしてたけど 返信がありませんね(笑)
ま、いいんだ。徐々に慣れれば
次の日、外から帰って来て携帯を見ると祖母から着信が‥
あ、しまった、気付かなかったなんだろう‥‥練習かな?
かけ直してみる
「もしもし」
「あ、おばあちゃん?」
「あら、おはよう」
「ごめんね~、着信気付かなくて。今さっきかけたでしょ?」
「‥え?かけてないよ」
「え?!だってかかってきてたよ?」
「かけてきたのはアンタでしょ?」
「おばあちゃんからかかって来てたから かけたんだよ」
「あらっじゃー、いじってる間に間違えてかけちゃったんだわ!あはははははっ!!

‥‥‥‥うーん‥‥これからしばらくは祖母から間違い電話があるかもしれんな~








コメント (4)

ばーちゃんと携帯

2005-09-07 22:52:31 | ばーちゃんと一緒
家に電話がかかってきた。祖母からだ
「携帯持つことになったのよ~」
「え゛本当ー
機械嫌いな祖母。緊急時にも便利だし、携帯持ったほうがいいよ
という私や母の声にも
「いらないわよ、わかんないし」の一点張りだったのに~
どうやら母の弟が買ってきてプレゼントしたらしい。
ナイス!おじさん
さて、問題はその後だ。
次の日に母が試しに祖母の携帯に電話してみる。
「何度かけても出ないんだけど」
家の電話にかけると出る祖母。
「携帯に何度もかけたのに 何ででないのよー」
「‥‥あら、マナーモードになってて気付かなかったわ」
ケータイ意味ないじゃん!!
「家でくらい音出すようにしなよ」
「それが、どうやるかわかんないのよ~」
‥‥‥今度操作方法を聞きに来るそうです。
無理かな‥‥とは思うけど 祖母とメールできたら面白いのにな~

 

コメント (9)

米・デッドボール

2005-08-19 09:40:39 | ばーちゃんと一緒
祖母の家のベランダにはご飯をもらいにスズメがやってくる。
米粒やパンの切れ端などをついばむスズメはなかなか可愛い
この前、祖母の手伝いでおにぎりをにぎっていた時のこと、
うっかり米粒をこぼしてしまった。
こりゃ、スズメにあげるか‥‥
そう思って台所から直線上にあるベランダに向いた。
お行儀が悪いのだが、ベランダまで届くかな?という冒険心(?)で
米粒4、5個で丸めた小さなおにぎりを大きく振りかぶって投げてみた
意外にもストレートに飛び、まさに  エサもらいに来ました。 
という感じでベランダに降り立ったスズメの頭に直撃 
ものすごいビックリしてた。(当たり前だ)
‥‥ごめんよ、スズメ‥当てるつもりはなかったの
でもそんな頭にくっついた米粒を地面でこすり取って一生懸命食べてる姿は可愛かった
コメント (9)

全然違うし

2005-08-17 22:55:19 | ばーちゃんと一緒
祖母のウチに行ったとき
携帯をいじりながら母と祖母の会話を小耳にはさんでいた。 
「よく行く美容院でマッサージもしてくれんのよ」
と祖母。
「あら、うちの方の美容院はやってくれないわよ」
と母。
(うーん確かにマッサージサービスあってもいいよな~うちの方の美容院も
「あらそう?!毎回やってくれんのよ」
「へー」
「ほら、髪の毛リフォームしてる間とかに手とかもんでくれるのよ」
(あ~リフォームねー‥‥狭い場所を広くしてみたり?部屋に光がいっぱい入るようにしたりね? 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥髪の毛で?
「なんでリフォームなのよ」
「あら違った!トリートメントよねぇあははははっ!!!」
ぜんっぜん違うよぅ「ー」しか合ってないよ

携帯放り出していつまでも肩ふるわせてる私に向かってばあちゃんの一言。
「ネタにしてもいいわよ
はい、どうもすいません。ネタにさしてもらってます

コメント (5)