釣太郎の”ワイ~”&”がや~”(海釣と電器屋さんメモ)

「ITたまご館」店主の趣味の「海釣三昧」・・日々の発見日記
「電器製品&パソコンの販売・修理とサポート」奮闘記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エアコンのコンセントは?

2017年04月24日 | お仕事

平成29年4月24日(月)朝から快晴です。最高気温~22℃の予報です。
朝は、最低気温 7℃と肌寒い始りでしたが 昼には太陽の下では暑く感じる一日です。

本日は徐々に暑くなってきましたが、朝晩もう少し暖房機のお世話になるご家庭が・・
午後からは 「クリーンヒーター」の取替工事です。


さて、暑くなると、「エアコン」のシーズンですが・・・
今年の夏も エアコンを安全にお使いいただくために、ご参考までに、一言。


★エアコンの受け口は、用途に合わせて、以下の様な形があります。




左:アース付の「100V/20A」(100ボルト/20アンペア)規格のコンセントです。

 ・8畳くらいのエアコンでは、暖房時に15アンペアくらい消費する機器もありますので
  普通の、15アンペア規格では、差込が熱くなったりしますのでお勧めです。

中:単体で、20アンペア規格に交換することもできます。

右:アース付の「200V/20A」規格のコンセントです。(主に、10畳以上のエアコンに多い)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★一般に多い 「100V/15A」規格のコンセントです。



左:3ヶ口の「100V15A」規格のコンセントです(AV機器等多数口に使います)

中:アース付の「100V15A」規格のコンセントです。

右:通常 よく見かける「100V15A」規格のコンセントです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★上の写真をご覧ください・・・コンセント受け口の右側の穴が、小さくなっています。

これは、意味があって 左側(接地) 右側(充電)となっており 特にエアコンや冷蔵庫などの大型家電では
電路などから、過電圧が侵入したときに、機器を保護する回路が内蔵されていますので
コンセントに挿す時は、必ず電線を下方にして、差込必要があります。



★電器製品の避雷回路内臓の機器は、これを守らないと 事故になりますので、要注意です。

『家電』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ご丁寧に今年も!電柱の上に... | トップ | エアコンのシーズンです。ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お仕事」カテゴリの最新記事