goo

×××は突然に。

朝起きたら、違和感…

あれれ。
利き腕が変。

ピキーンってします。

腕を上げられない感じ。

着替えがままならない。
力が入れられない。
重ものが持てない。

なんだろう、これ。
五十肩?


試しにVnをひいてみようとしたけど、G線が辛くてかなり辛い感じ。EADは平気だけど。

編み物は糸にテンションかけるのが痛くてできない感じ。
これを機に、編み物は引退かなぁ。
それも良いのかも。去年散々やったしね。

あ!ゲームはできるぽい!
なので、そちらをメキメキやるのもありかなぁ。


取り敢えず、被り物の服が着られないので、前開きの服を大量に購入しなければ。


少し調べたけど、五十肩って突然なって、突然治るらしいです。

いつか治るんだろうからノンビリ待ちますか。

それにしても、五十どころかまた四十でもないのになんの呪いなんだろう…
厄払いにでも行くべきか?w

-----

年末年始、お高めのドイツ糸を買ったのにどうするんだろう。。。




きっと、生きている間に使いきれないんだろうなぁ、と思いつつ。

毛糸コレクターなんだ!と、
割り切って、これからも毛糸を買います!


-----

そうそう、ネイル復活しました。


珍しく、レオパードとか。
カラーは、青緑。この色好きです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

血糖値が高いからどうしよう(2)

ブドウ糖負荷検査で問題なし、になった翌週。
朝の通勤電車でやっぱり気になる。。。。

GAが上がる要員として、他には甲状腺機能のなんかがあるって聞いたなーとか考えてて…

ふと気づくと明治神宮前で降りて、表参道の付近にいる自分。

甲状腺といえば伊藤病院だよね。すごい混んでると聞くけど、朝から行けばなんとかなるかも。
ってことで、仕事は休むことにして伊藤病院へ。

8:30に受付して、

問診→採血→エコー

13:30にはおわり。(結果は一週間後)
以外と早かった。

-----

そして一週間後。

全然、正常。
あえて言うなら、エコーで1ミリくらい溶けてる(?)ところがあるみたいだけど問題なし。との事。

-----

ぬーん(´Д` )

なんなの。。。。。。


----------

もう、こうなったら婦人科に行こう。
と言うのも、この数ヶ月のあいだそんなに自覚してなかったけど、結構なストレスがかかっていたようで、来るものがこなくなってる…


内診と採血。
もう、この数週間て何回採血してるのか…


で、翌週の結果では全然異常なし♪


おぉぉぉーい!
次はどこ調べればいいの?


元来、病院に行くのが好きな性分。
ジプシーのように、病院をさまようことになる予感がしつつ。

医療費がかさんできたから、すこし様子を見よう…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

血糖値が高いからどうしよう(1)

大学のときデビューして以来、暇を見つけてはコツコツ通っている献血。

そこでしてくれる血液検査から「グリコアルブミン(GA)」という血糖値に関連する項目の数値が、夏過ぎあたりからじわじわ高くなっていることが分かりました。

そういえば、会社の健診でも「HbA1c」が少し高め。


こ、これは。。。糖尿病?!


走るのもやめてしまったし、日常的に甘いものを大量に食べているし。
思い当たることが沢山ありすぎて、疑う余地ないよ…

-----

ってことで、専門医に相談へ。

先生も、
値自体はすごくたかくないけど、段々と値が高くなっていってるのが心配ですね。詳しく調べましょう。
ってことで、ブドウ糖負荷検査をすることに。

-----

空腹状態で甘いソーダを飲む前・飲んだ後での、血糖値の変化を検査するやつね。


⑴飲む前
⑵飲んで30分後
⑶飲んで60分後
⑷飲んで120分後

まず、空腹にソーダを飲んだらお腹が張って気持ち悪くなって辛かった(´Д` )

そして4回の採血で、腕が穴だらけ…


そしてそして、拘束時間が長い…
あんまり公の場ではやりたくないんだけど、思わず、3DSでFEやってしまったw

-----

で結果としては、全然正常…
(最後の採血の15分後には、結果がわかる)


先生はよかったねー!と、喜んでくれたんだけど…

糖尿ではないとすると、何故GAとHbA1Cが高いのか?

-----

でも、
とりあえずよかったじゃないのってことで、
かつてのラン友S氏と丸ビルランチ♪


博多土産の通りもんを買ってきてもらったので、いろんなモヤモヤも鎮まりましたw

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

腱鞘炎との闘い(2)

相変わらず、腱鞘炎です。

いろんなサポーターを試したくなり、新しいものを新調してみた。

ワンタッチかぐや姫というもの。



金属の支柱が入っていないので固定力は落ちるけど、その分スリムになった感じ。

まずまずかな。

-----

ちなみに整形外科にはまだ行ってなくて、単なる自己診断で動いている。

直接原因
→バイオリンの構えの悪さに因る指への負担

根本原因
→老化による、腱鞘を含むカラダの衰え

ネット調べによると、という感じかなー?

-----

ということで、老化といえば婦人科かな。
生物学的にはメスだし。

エコーとかで検査した結果、まずは漢方で様子を見ることに。
ホルモン注射とか期待してたんだけどーw

ついでに、というか本題はこっちなんだけど
腱鞘炎のために、温湿布とビタミンB12も。


-----

後は、マッサージ。

職場のコに、腱鞘炎に効くマッサージを教えてもらったので時々やるようにしてる。
指を反らせて、指に繋がってるぽい筋の上を揉む感じ。

いろんな効果も相まって、少しは良くなった気がしている。

引き続き、治療に励もう…(u_u)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

腱鞘炎との闘い(1)

腱鞘炎に苦しんでます。

頑丈そうに見えて、意外にひ弱なんだなぁ。
っていうか、腱鞘炎ってなんとなく響きが年寄りポイよね。。。(´Д` )


腱鞘炎は、今回で2回目。
前は、ワイヤーレースで編み物してた時に右手の人差し指をやってしまい。。。

今回は、左手の親指を。
原因は認めたくないけど、バイオリンの持ち方が悪いんだろうなぁと、自己分析。
頑張って弦を抑えようとするとき、ネックを支えている親指に力が入って、それのせいかなーと。


サポーターをしていると普段は痛くないけど、長く演奏をしていると時々痛くなってくる…

困ったなぁ。。。(u_u)


先生に楽器の持ち方を、改めて教えてもらおう。

ーーーーー

とりあえず、今はこんな感じ。

「bonbone 指サポーター トリガー・D-FENS124 S」という金属の支柱入りのサポーターをして、




カバーとして、綿のサポーターしてる。



というか、左利きなので利き手を固定していると色んなことに不便です。

物を掴みにくいから、
・字が書けない
・ドアを開けにくい
・つり革、手すりにつかまりにくい
・服のボタンがやりにくい…等等

ーーーーー

前は人差し指を固定させるために簡易なものとして「アシックス(asics) サポーター ラツプサポーター ユビサポ ダブルロング CC4522 90 ブラック」というのを使ってたけど、親指にはうまく使えなかったので。


…と、いろんな事をスグ忘れてしまうので、同じものを買うときのためのメモ的な記録。。。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

七転八倒

最近の困りごとは、胸やけ。
食事の内容に関わらず、何か食べてしばらくすると、喉の奥からムカムカする感じ…

更に、ボンヤリした頭痛を併発するのがパターン化している…


病院では「逆流性食道炎かな~」と言われ、来週に胃カメラすることに。。。

前回は1年半前くらいに、胃痛がキツ過ぎてやったんだけど、、、

胃カメラ、苦手なんだ…(´Д` )
って得意な人なんていないかな。

ーーーーー

そして、もらった薬が効いて大分胸焼けも治まってきたかなーと思ったら、
今日の頭痛はなんかいつもと違う。

ムギューっと、目の奥が痛む。

横になると痛みが増すから、座って耐えるしかない…

吐き気もひどくて、こんなの久しぶり。


動くのもしんどいから、最終的にはトイレ前で座っていることにしたけど、

ワンコを抱きしめながら、

うぐぐ…
痛い、痛い…

…と、胃がカラになったのが良かったのか3回戻したらようやく、横になって寝られるようになった。


思い当たるのは、
風邪
消化の悪い食事
薬の副作用
薬の飲み合わせ
かな…


あー、でもこんなの本当に久しぶり。
というか、ここまでひどいのは初めてかも。


何かの予兆?
脳ドック行くべきか…


いろんなこと、普通にやれるのは、普通じゃないんだ。
いつ、何もできなくなるか分からない。


だからって、何を用意しておけばいいのか。。。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

絶不調

思いもよらないことで苦しむことになり、とまどう今日このごろ。

最近の困りごとは、口周り。

口角炎やら、ヘルペスやら。
口腔アレルギーやら。。。


どれも、大人になってからというよりもここ数年のはなし。

*****

口角炎、ヘルペス
→疲れとストレスで発症。
治ってはまた患い…の繰り返しで数ヶ月患い中。


最近病院で処方された薬がすごく高額で泣きそうになったw

*****

口腔アレルギー
→特定のモノを食べると、発症。
口の中が痒くなって唇が腫れて、半日くらいタラコ。

特定のモノは、年々増えており今は以下。

・キウイ
・パイナップル
・メロン
・スイカ
・きゅうり
・トマト

タンパク質分解酵素に弱いのかなぁ…

*****

ちなみに今日はダブルできてるので、
見るに堪えない感じ。

マスクが手放せませんよ。。。


暑くなって来たし、ほんとに絶不調。

何もしたくない病…
単なる怠け虫か…


早く、初冬になって欲しい。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ピアスケロイドとの闘い

はじめてピアスを開けたのは、高校の時。

気が向いた時に、ちょいちょい穴を増やしつつ、平凡なピアスライフをつづけていたのに…


両耳の最後に空けた穴の周辺にケロイドが出来てきて、みるみるパチンコ玉みたいになったのが、三年前。

耳が丸出しな短髪だからか?いろんな人に指摘されたので、仕方なく病院へ行ったのが、二年前。

病院では、ステロイド注射を隔週~月一で実施するのを一年近くつづけたけど、あまりうまくいかず…
仕方なく、切除オペをしたのが一年前。

しばらくいい感じだったけど、気づくと左耳がまた変になって、みるみる三年前の状態に逆戻りしたことに気付いたのが、数日前。

こんな風。



そして、再び切除オペを受けてきたのが、今日。

こんな風。


オペ時間40分。
結構な大手術でした。

麻酔がきれたら、ジンジン痛んできて耐えきれず。
頭まで痛くなってきて、鎮痛剤と胃薬を飲みまくってます。

今度こそ術後にもしっかり病院に通って、しっかり治さないと…
(前回は、抜糸後は一回も先生に見せにいかなくて、それがダメだったみたい。)

あぁ、もうこんな耳やだ…(´Д` )
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ピルイーター

最近、今までにも増して胃痛に悩まされています。

胃カメラでみつけたピロリを皆殺しにしてからは、しばらく落ち着いていたのにここにきて再び…

さらに、持病のような頭痛も連日。

…ということで、毎日たくさん薬を飲んでいて、すっかりピルイーター。

肝臓に悪そうです(´Д` )

ーーーーー

ということで、暑くて何もする気になれないけど、ネイル変えてきました。



普通にフレンチに、一本だけホロラメにしてみました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

老若

3月末ごろから


 ・お風呂上りに、頻繁に立ちくらむ

 ・意識が遠くなることがある

 ・献血をしたあと、クラクラして立てないことがあった

 ・ヘモグロビン不足で、2回に1回献血を断られる



なんてことがありました。


ネットで調べていたら「貧血」の症状に似てる?
 

 ・階段がつらい

 ・走っていても、すぐ歩きたくなる


そういえば、こんなこともあるなぁ~。

・・・と、
考えていたら不安になってきたので病院に行くことにしました。


行くと決めてからは、
自分は貧血なんだ・・・という気持ちが膨らんできて


 呼吸をしていても苦しいような気がしたり

 顔色がスゴク悪いような気がしたり


毎日、会社に行くだけでも不安になっていました。
(単なる出社拒否かも・・・w)

------------------------------

病院では、心電図と採血。

結果・・・、
少し貧血気味 という程度でした。

めでたし、めでたし・・・?

------------------------------

自分:とすると、
   今までの症状は、軽い貧血のせいだったんでしょうか。
   あるいは 気のせい・勘違い?



医師:うーん、そうかもしれない。
   これからは、自分の年を考えて、
   走りすぎたり、献血するのは抑える方が良いと思いますよ。


-----

自分:献血は、いわば趣味みたいなもので・・・


医師:献血は、自分の体を削ってまでするものじゃないです。
   若くないのだから。


-----

自分:走るのも、
   これから一生懸命やりたいって思ってるんです・・・



医師:健康の為に走る という程度にした方がいいです。
   いい年なのだから。


自分:ですよね~!!  あはは~・・・

(誇張表現は一切なし)
------------------------------


自分、たしかに全く若くはなく。
年寄りだといわれても、文句は言えないことは理解しています。

しかし、
こんなに何度も「若くない」的なことを他人に言われたのは初めてでした。

軽く凹みましたが、
鏡で自分を見ると妙に納得してしまいます。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )