風 かざみち 道

笑顔の日々を話したい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イルミの海②

2007-11-30 | 日記
   

   
美味しい珈琲を飲んだ後は、再び東京駅方面へ向かいます。
途中で「ここは昔から有名な紙屋さんだよ」と
教えてくれたお店へ立ち寄りました。

   
和紙の「はいばら」です。

   
創業文化3年。。。う~んどれくらい昔かは分からないけど
江戸時代なのは確かね。
パパの母親がよく、お礼用の便箋を買いに来たお店だそうです。

   
クリスマス、お正月用の和紙製品が沢山ありました。
色彩豊かなのに和紙のぬくもりも感じられ、素敵なお店でしたよ。


   
歩く途中にあちこちでこうしたイルミネーションに出会います。
そのたびに写真を撮りました。


      
殆ど会社しか入っていないビルでも、ロビーにはこんな華やかなツリーが。
 

東京駅前の丸善です。
久し振りに見たけれど、随分きれいになりましたね。
   


こちら夜の東京駅丸の内側です。
   

全景。こうしてみると豪華な煉瓦造りの駅舎ですよね。
日本人として誇らしい気持ちになりました。
   

この煉瓦造りの上階では東京駅ホテルだったそう(パパ談)ですが
今もあるのでしょうか。
どう見ても明かりも付いてなくて、営業してるようには見えなかったんです。

ネットで見ると、なるほどリニューアル中で昨年から5年間休止。
2011年に再営業だそうです。

「東京ステーションホテル」



さてここまででかなり歩きました~。
そろそろ私の足がやばいです。

無理をするとすぐこむら返りしてしまうのですが、
今回一番歩きやすいスニーカーを履いて来ました。

そして文字にして書くと笑っちゃうけど、つらないような歩き方を
独自に開発!えへん!な~んて威張る事でもないけど。へへ。
だましだましとは言え、なんとか無事にここまでよく歩きましたよ~。

ただ一番楽しみにしていた、イルミネーションが見当たらないのです。
丸の内通りと聞いて・・・私はてっきり正面口から真っ直ぐか
北、南口から真っ直ぐ前、一目でわかると思ったのです。

しかしどの出口方面から見ても、ぴかぴか並木道が見えない~

もう歩き回るのも限界・・・その後最後に行けたら行こうと思っていた
東京ドームシティ、ここは完全に諦めました。
電車に乗って15分ぐらいなんですけどね。
全くの健常なら間違いなく向かってたでしょう。
情けなくもあり・・・でもまた次の楽しみが出来たと思えばまぁいいか~。

         

でもさすが約30年も私のパートナーでいてくれた、あの人が
走ってくれたのです!!
~~~~~~
ここでドラマなら感動的な曲がかかる場面!
私の頭の中では「ラブストーリーは突然に」が聞こえましたー!!

すみません~、ここまで読んでくださってる方、
キーボードをガンって叩いてるかもしれないですね。
ノロケてるつもりはないんですが、この時は
都会の夜の魔法にでもかかっちゃったのでしょう。


私の足を気遣いながら歩くパパも、相当疲れたはず。
「ここまで付き合ってくれてありがとう。うん、もう帰りましょう」
そういった私を駅前に残し
「探してくるからそこで待ってて」
そう言い残してパパは、2ブロック先ぐらいまで走って行きました。

人の波にかき消され、すぐに姿が見えなくなりました。
暫くすると携帯が鳴り、パパの明るい声が・・・。
「あったよ!2ブロック先の道まで歩けるか?」
わたしは急に力がみなぎって「うん!行ける!」
「ゆっくりでいいからね」

ゆっくりゆっくり歩いてると向こうからパパの笑顔が見えました。

そして現われたのがこの丸の内仲通の並木道。








   


実際に見たときは「きれいだ~!」と感動したのですが
写真をPCで見ると、周りのビルの明るさで
さほど浮き上がっては見えず、修正してもここまででした。

という訳で、昨日の「子持ち昆布」になっちゃったと言う
オチでございます。。。

途中お見苦しいドラマ仕立て、大変失礼致しました。


こちらは「丸の内ビルディング」の大きなツリー。
   

このツリーの前にグランドピアノがあって(この時はカバーがかけられてた)
アーティストが演奏するようです。

そして今朝のワイドショーでこの場所が映りました!
昨日夜、アリシア・キーズがこのピアノで歌ったそうです。

アリシア・キーズ再来日

私が行ったのはおとといですから、残念なニアミスでした。



夕食は家を出る前に作ってきたので、ディナーも食べないボンビー探検でした。
ひたすら歩いたのです。
長瀞の比じゃないぐらい。

でも途中途中のキラキラに足を止めて、写真を撮り
懐かしい場所や、見た事もない建物の話をしながら
楽しく歩く事が出来ました。
帰りはヨレヨレでしたが、足がつる事もなくめでたしめでたし。
パパ様に本当に感謝しました。


こちらお歳暮での粗品のハロッズのバッグ。
   
   
こちらは「はいばら」さんで買ったポチ袋。
   

 
日記@BlogRanking読んで頂き感謝します。
↑よかったらクリックしてね。                                         
                  

コメント (32)

お弁当129

2007-11-30 | お弁当
                 本日のお弁当
   
    鮭ホイル蒸し(人参・玉ねぎ・椎茸・味噌ソース)がんも煮
    オムレツ(ピーマン・パプリカ)山芋の梅好み和え


sararinさんのブログで

いつも美味しそうな夕食メニューが載っています。

山芋とレンコンの梅和えがありましたので

真似てみました。

山芋しかなかったし、桃屋の梅好みでと手抜きですが

美味しかったです(今朝味見済み)

いつもメニューを真似させて頂いたり、ヒントにせて頂いてます。 

本当に助かります~!

他のブロガーさんのところでも常に参考にさてて頂いてますよ~!

ありがとうございます。
いや~ブログやっててよかったわ~

また後ほど「イルミの海②」をアップします。。。の予定です


日記@BlogRankingもし良かったらランキングに投票してね!
↑クリックお願いします。                                         
                  



        
コメント (4)

イルミの海①

2007-11-29 | 日記
昨日はパパと待ち合わせをして、こちらにやって来ました。

   

はい、日本のご挨拶、お歳暮ですね。
パパはベストなので・・・つまり直帰なので夕方4時に待ち合わせしました。

もうあたりは暗くなり始め、電飾がきれいです


あまり大きな声で言えませんが ここは私がお勤めしてた所です。
昔はこんなイルミネーションはなかったけれど
日本橋は所々レトロなんですよね。
   


三越のシンボル、正面入り口両脇にライオン像です。。。ゾウなの?ライオンなの?
間違いなくライオンです。
銀座店にもライオン像があります。
   
大正3年、イギリスの彫刻家が作ったそうですよ。
皆さん触るので鼻の頭やお尻は光ってます。
待ち合わせの時にライオンを撫でると、幸せになれるとか。
信じるか信じないかはあなた次第です(都市伝説)


店内は撮影禁止なので、外からツリーを激写!
   
盗撮じゃありませんから、トウさん警サツ、呼んじゃダメ~。


店内は中央ホール吹き抜け、4階まで届く東洋的神秘美の天女像
パイプオルガンなど歴史と象徴が数々あります。
お買い物しなくても、それらを見るだけでも幸せに感じるから不思議


ここは時間が飛びまして、お歳暮の手配も済み
いよいよ夜の東京散策しますよ~!

予定では6時半までには周り切る計算です。
日本橋三井タワーコレド日本橋東京駅丸の内→(行けたら)ドームシティ
足の様子を見つつ、場合によっては休む、帰る、と臨機応変に参りましょう!

パパに言われました。
「イルミネーション探検のついでにお歳暮だな」
はい、その通りでございます。見抜かれてしまいました~。


もう大分暗くなりました。三越を向かい側の道から撮ってみましたよ。
   


ショーウインドウもクリスマス模様。
   
   ↑(写真加工・レトロガラス風)

     


こちらは隣接する三越新館です。
   

入り口にツリーが見えますが、大きさどれぐらいだと思いますか?
この写真だとさほど大きくは見えないですよね。
ではこちらをご覧下さい。人と比較すると大きいですね~。
こんな植木鉢、誰が作るのかな(機械でしょうか)
   

ではもっともっと寄ってみますよ~!
下から見上げちゃいます。
   
   ↑(写真加工・反射光)


さてこれから東京駅に向かいます。
あ、最初の予定地、日本橋三井タワーは三越の隣りです。
ネット調べでは巨大ツリーがあるとの事だったのですが、どうも見当たらず・・・。
11・27点灯と読んだのですが、幻を見たのかしら。
   
三越に入る前にパチリ。
ブーツが可愛かったので、見上げてパチリ。
     
誰ですか、16文キック!とか言う人は!・・・ありゃ、うちのパパでした

中に入って見つけた小さ目ののツリー。
     

日本一お高いフルーツショップ「千疋屋」さん。
     


では話を戻しまして、東京駅方面に行く途中、すぐにお出迎えは、こちら。
      
今映画で話題のここが日本橋です。
上には首都高がありますが、「続・3丁目の夕日」ではCGで消したそうですね。

   
見づらいですが「日本橋」と書いてある、これが橋。

   
橋の欄干にはこう言う街頭がいくつかあり、魔物?怪物?のような彫刻が
細かに施されています。
橋の下にもあるのですが、暗すぎて撮れず。
守り神の役割をしてるそうです(パパ談)

昔の景観に戻そう!と言う運動があるらしく、いずれ首都高が動くかも、です。
でもそうするのにおいくら万円かかると思いますか?
5000億円だそうですよ。
額が大き過ぎてガクガクしちゃいますよ~。ガクッ

   
映画の影響か、写真を撮る人や撮影隊、外国人の方々が
行き交う会社員の間に見えます。

日本橋と言う事は、5街道の基点(起点)なので道路標があります。
   
道路の真中にあるので近寄れません。
どんなに勇気があってもしちゃなりません。
道の反対側には基点の碑があるんですよ。


橋を抜けるとコレド日本橋←これがどうしても日本レコード大賞に見えてしまうのは私だけ?
   

こちらには珍しい和風のツリーがあるとマイメモにはあるのですが
こちらも見当たりませんねぇ。。。あれは去年の情報だったのだろうか。
そうだとしたらかなりオマヌケだわ。
まさか私が来ると知って隠されたのかいな・・・んなあほな。

それとは違いますが、飾ってあったツリーはシンプルブルーでした。
こう言うのもきれい~
   

中庭は暗かったので電飾が目をひきます。
   
けれど実際より美しく撮れてないので、ちょっとがっかり。

   


ここで休憩タイ~ム!
コレド日本橋の中にある上島珈琲店です。 
   
UCCでおなじみ、ネルドリップで煎れる懐かしい感じのコーヒーです。
社長が上島さんでございますよ。


   
パパはアイス黒糖ミルク珈琲、私は無糖ミルク珈琲です。

黒糖のコクのある甘さにびっくり!オメメぱちくりでした!
「どれどれ~」と一口。。。「わりゃ!?なんじゃこれ!」
とても甘いけど、うわッ!て一瞬のけぞります。
かなり美味しいと思いました!
パパかなりお気に入り、また次回飲みたいって言ってました。

店内もユニークです。天井は工事途中なの?な感じ。
わざと剥き出しな丸出しデザインなのね。
   
私たちは2人して口開けて見上げてました。
それを人はこう呼ぶでしょう。あほ丸出し。 

壁にはジャズのレコードが額に飾られてます。
   

ここまででまた電池切れ・・・電池?
itsuさんちのパソコン、電池で動いてるの~?
そんな事はありません。
itsuさんが電池切れでございます。

充電時間はおよそ6時間です。
PM23~AM5は必ず充電時間です。

その前に食器洗いとお風呂タイム。
では明朝5時にお会いしましょう。


長いのに話が終結せず、キラキラ眩しい写真ばかりで
大変お疲れさまでした。

でも明日もまだ疲れる事になると思いますので、
皆様もゆっくり、暖かくしてお休みくださいね。
読む方も充電しないといけないブログって・・・


日記@BlogRankingもし良かったらランキングに投票してね!
↑クリックお願いします。                                         
                  





    
コメント (12)

お弁当128

2007-11-29 | お弁当
                   本日のお弁当
   
    炊き込みご飯(冷凍)  鮭ソテー和風ソース
    ほうれん草の胡麻和え ピーマン・ツナ・椎茸炒め物
    サラダ(レタス・きゅうり・シーカマ)  



まだ3時なのに暗くなって来ました。

雨になるのかな。

『夜の東京』の記事、写真の整理がやっと終わりました。

さぁこれから書いて行きます。

では一度ドロンします


日記@BlogRankingもし良かったらランキングに投票してね!
↑クリックお願いします。                                         
                  



    
コメント (4)

東京の夜

2007-11-28 | 日記
都会の夜はきれいと申しました。

それはもうビルがツリーのようですよ。

自分のカメラ技術棚に上げて、環境のせいにしては怒られそうですが。

おかげ様でこのような写真が撮れちゃいました~。

これはけっして子持ち昆布ではありません。


   


東京って・・東京って・・・・・まわりのビルが明る過ぎ~

愚痴る私は埼玉の女。。。


シナモンさんはとても勘が鋭い方だと思います。

常々そう思っています。

でも↓の携帯写真は残念ながらディナーではないのです~。

詳しくは明日記事を書きます。

今日はとにかく歩きました。

足はつらねど、お江戸の旅は徒歩歩でござるとほほ~

でもでもとーっても楽しかったんですよ~てへへ~

どっちやね~ん!

今日はこれから食器を洗い、お風呂に入ってグッナイです

おやすみなさい


日記@BlogRankingもし良かったらランキングに投票してね!←クリックお願いします。                                         
                  



コメント (20)

今夜

2007-11-28 | 日記
私もフラフラ、フランス人してます
今日は記事アップ出来るかわからないので
携帯から失礼

日が落ちて都内はきれいですよ

コメント (4)

お弁当127

2007-11-27 | お弁当
                本日のお弁当 
   
    さばの竜田揚げマヨチーズ焼(じゃがいも・椎茸・エリンギ・ほうれん草)
    かに棒入りたまご焼きもやしのしそおかか和え




     想い出写真館 


いろいろ片付け物をしていたら、懐かしい原稿用紙が出て来ました。

娘の小学校の時の作文です。

これは小2の時の作文で『やさしいおかあさん』と言う題名で書いてありました。

「おぉ~っ!?どれどれ~?どんなこと書いてあるの~?」

とてもワクワクして読みました!

でも、読み進めて行くうちに・・・・・ひゃっはっは~っ!

一人で大爆笑してしまいました。

よかったらどうぞ読んでみて下さいませ。




   <1>
   

   <2>
   

   <3>
   


良くわからない所もあるけれど、要するにブロークン両親じゃないですか?

壊れっぱなしですよ~。

あ~!お腹イタイ笑いすぎた~!


今現在もさほど変わってないようです。

娘は成長してるのに、親成長せず。。。

それに題名と内容が合ってないぞ。

どんな優しいお母さんが出てくるのかと思ったのに

絵ばかり描いてるコップ割ってばかりの

ダメダメママだったとは。。。。。

これでまたお掃除の手が止まってしまいました。


子供が小さいときは着せ替え人形が好きでした。

バービーちゃんも好きだったけど、一番好きだったのは

絵の着せ替え。。。皆さん覚えてますかね?

女の子の絵の全身が描いてあって、着せ替えるお洋服が別に描いてあり

はさみで切る、または点線で切り、肩のところの折り代で、

本体に引っ掛けて着せてあげると言うもの(靴やバッグもあった)

漫画の付録とかにあったかな。

娘が最初付録の着せ替えで遊んだ後

「洋服少なくてつまんない、また買って欲しい」と言われ

「買わなくても、ママが可愛いの作ってあげる!」

そう宣言して随分作ったな~。

高学年になるまで、ヨレヨレになるまで、それでよく遊んでました。

ふふ。懐かしいこと思い出しちゃいましたよ。




みなさんもお子さんや、自分自身が小さいときの作文を見つけたら

何かあったかいものが見つかるんじゃないでしょうか。

私はあったかい涙流して笑っちゃいましたけど。

小2の時の娘


日記@BlogRankingいつも応援ありがと!ぽちっとね♪                                         
                  




コメント (24)

再・クリスマスの輪

2007-11-26 | イベント
 
         クリスマスの輪
 

忘れないよう再度投稿いたします。

まだ十分間に合いますので、どしどしご参加

お待ちしております。




          








<テーマ> クリスマス

<分野> クリスマスをイメージしたものなら何でもOK
        絵・工作・手芸・料理・インテリア・ガーデンetc・・・・・自由です
<期限> 12月23日終日まで

<公開> 12月24日午前0時以降

<公開方法> 記事タイトル「クリスマスの輪」と入れて頂くよう願います。
              ご自身のブログに写真付きで公開。
              説明、レシピ、プロセス、言い訳など書き込んで頂けると
              更に嬉しいです

<鑑賞方法> マイブログに皆様のリンクを貼りますので見に行って下さい
               その際は是非コメントを!
          
<お約束> 自分が作ったものに限る



まだ名乗られてない方いらしたら「参加します」を伝えて下さいね
どうぞ宜しくお願いいたします。


日記@BlogRanking待ってますよ~!ぽちっとね♪                                         
                  



コメント (24)

お弁当126

2007-11-26 | お弁当
               本日のお弁当
   
     豚肉のカレーフリッター ごぼうサラダ
     ほうれん草とソーセージの入り卵浅漬け(キャベツ・人参)
     炒め物(白菜・ワカメ・じゃこ)



PCが立ち上がりません

娘のPCを借りてます。

今朝ブレーカーが落ちちゃって、その時にPC消えたままです。

ではひとまずこれにて。。。


日記@BlogRankingまた後で会えたら嬉しいです!ぽちっとね♪                                         
                  



コメント (4)

プリズム

2007-11-25 | 日記
   

えぇ~!?これはなあに!?とびっくりしました。

家の中にきれいな虹色が見えたのです。

太陽の光が、透明の定規をプリズムにして、

光を屈折し、出来た虹色です。

偶然の色彩の出現に、なんとも嬉しくてパチリ


外で見る虹は、水滴がプリズムの役割をするため、

光が分解されて複数色(日本では七色とされる)の帯に見えるそうです。


プリズムとは、よく磨かれた平面をもつ、透明な多面体の事。

ガラスなどから作られ、光を分散・屈折・全反射させるために用いるもの。


          


先日、娘の彼のご両親がいらして(彼のアパートにね)

娘も一緒だったんですが、「ご家族で」と頂きものしました。

   

うちとしては頂かないと載らない、スィーツです。

相模原お菓子工房「ら・ふらんす」と言うお店。

   

「横山シュー」周りの皮がぱりっと香ばしく
カスタードは甘さかなり控えめでした。
この私が食べられたのですから~。

   
「城山 夢ロール」とても柔らかく、生クリームの真中にカスタード。
やはり甘さ控えめでございました。

   

ありがとうございます。
わたくし一年分のスィーツを頂きました。


         



娘が透明すぎた心で傷つき易かった時に、彼に助けてもらいました。

今の娘がいるのも、彼の力が大きいでしょう。

真っ直ぐで透明だったガラスの心、パリンと割れる寸前でした。

そんなガラスを、彼が多面体にしてくれたようで、

今は強い光が当たっても、割れることなく

多面体のプリズムが、きれいな虹を放っているような気がします。



偶然できた家の中の虹と、彼のご両親からの頂きもので

そんな事が頭を過ぎった一日でした。



ちょっときれいにまとめ過ぎました~。
甘いもの食べて、脳内もあま~くゆる~くなっちゃたのかな
ゆる~いのはいつもの事でした~。
ネジが5、6本飛んじゃってますから。

久し振りに甘いものが食べられると喜ぶ・・・
うっしっし~1号パパ
うっしっし~2号息子


日記@BlogRankingありがと!ぽちっとね♪                                         
                  



コメント (24)