風 かざみち 道

笑顔の日々を話したい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青い花たち

2007-04-28 | 
花写真が溜まってしまい、このままでは春の花が、
初夏を迎えてしまいそうです。
枯れてしまわぬうちに、アップします。

今日は私の好きな色である青い花ばかりを集めてみました。
日々のお散歩のたびに、見つけて撮りました。
近所にこんなにあるとは~!びっくりです!

ピンク、赤、黄はイメージ的に花色として分かりますが、
青となると、人工的なイメージがあったのです。
確かカーネーションや薔薇では青い花を作り出すのに、
相当苦労したと聞きます。

自然な青い色をした花たち、清爽で一服の清涼剤のよう。
実はクールな顔の下に、焦がれる情熱を秘めてたりして


     「ヒメツルニチニチソウ」

シンプルな形に微妙な青がきれい。
イメージは夏の木綿のワンピース。

「矢車草」×→矢車菊○

ピンク系の矢車菊は見た記憶があるけど
青は初めて見ました。
中央がピンク色なので遠くから見ると、
青と紫のグラデーションに見えて華やか。


      「わすれな草」

ドナウ河を歩いていた騎士ルドルフが、崖下に咲く
水色の可憐な花を見つけ、愛するベルタに贈ろうと
崖を下りた。             
花に手が届いた瞬間すべり落ちて、急流ドナウ河に
流されてしまう。                   
流されもがきながら花をかかげ、「私を忘れないで」と
叫びながら飲み込まれたそうです。
「私を忘れないで」の花言葉は、ルドルフ最後の言葉



       「オダマキ」

静御前とオダマキの有名な一説。
捕われの身の静御前は、頼朝に命じられ、
鶴岡八幡宮で舞い歌う。
「しづやしづ  しづのをだまき  繰り返し・・・」と
義経への思慕を切々と訴えた。
既に弟、義経との確執が決定的になった頼朝への、
悲しくも強い意思表示。
「必ず手に入れる」と言う花言葉も、
偶然とは言え納得してしまいます。

 
      「みやこ忘れ」

順徳天皇は承久の乱のあと22年間、佐渡に流された。
それは都を思って寂しく過ごす日々。
ある日、庭の片隅に一輪の花を見つける。
「都が恋しくてたまらなかったが、
この花を見ていると心が落ち着いて、都を忘れさせてくれる」
それ以来この花は、ミヤコワスレと呼ばれるようになりました。
花言葉「別れ」「しばしの思い」は、ここから生まれたのです。


「金魚草」×→ルピナス・テキセンシス・”ブルーボンネット”○

ピンクの金魚草は華やかですが、
青はすっきり爽やかな印象です。

 
「カキツバタ」×→ダッチアイリス○

正直あやめ、はなしょうぶなどとの違いがよく分からないです。
間違っていたらごめんなさい。
もう少し調べてみます


矢車菊もドイツでの悲しい話しが残ってるようですし、
(色は青かどうかは不明)
どうも青い花は、切ない情景が絡むようですね。
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 帆綱  (お弁当22) | トップ | フリマ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みるきー)
2007-04-29 17:07:52
花言葉って・・・悲しい物語が
潜んでるのねー。
確かに、青い花は・・・
しずかになイメージがありますねー。

私は、黄色い花が好きです。
黄色が好きなわけでは無いのですが・・・
なんだか、花は、黄色って感じなの。

庭では、嫌だけど・・・
たんぽぽ密集地は、たまらず好きです!

雑草の・・・よく見かける
名前がわからないんだけど
小さい小さい、青い花・・・わかる?
あれ、スキです。
Unknown (みるきー)
2007-04-29 21:28:03
そうそう。それです!それです!
オオイネフグリですかー。
なんか、イメージと違う名前ねー。
犬の睾丸ってことですかー?
いやー!何故~?

でも、可愛い!
Unknown (katt)
2007-05-02 00:17:54
カキツバタではありません。おそらくは、ダッチアイリスです。
kattさんへ (itsu)
2007-05-02 05:56:57
「ダッチアイリス」と言う品種なんですね!
葉が細いし違うかもと思いながら
曖昧な判断してしまいました。
kattさんありがとうございました。
訂正して再投稿致します。
Unknown (katt)
2007-05-14 22:59:17
 おっと、それは「金魚草」ではありません!
 十中八九、それは、ルピナス・テキセンシス・"ブルーボンネット"です。
 キンギョソウの青花は存在しなさそうですし、それに両者は「科」が全く異なります。そして、写真に写っている葉はいかにもルピナスではありませんか。

 ついでに・・・2枚目の植物を「矢車草」と呼ぶのはやめましょう。「ヤグルマギク」と正しく覚えて下さい。この機会に、「ヤグルマソウ」についてもお調べになったらいかがでしょうか。
Unknown (katt)
2007-05-14 23:01:46
追加。

オオイヌフグリ・・・×
オオイネフグリ・・・×
オオイヌノフグリ・・・○
みるきーさんへ (itsu)
2007-05-15 08:43:22
訂正コメントです。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/17/07f46b5baa13bcbce28f9a24d16d23d2.jpg
もしかしてこれですか。
これならオオイヌノフグリと言います。
小さくて可愛らしい。

黄色は明るくて元気出ますよね!
以前お花屋さんで私のイメージでアレンジしてもらったら
黄色&オレンジでした。
嬉しかったー!

名前訂正しました。
ごめんなさい
kattさんへ (itsu)
2007-05-15 08:55:16
うわー!またやってしまいました!
勉強不足もはなはだしい私です。
kattさん、いつもありがとうございます。

ヤグルマソウは全く別の植物なんですね。
次回より葉の形なども含め、
正確・丁寧に調べるのを目標にします。

また何かお気づきな点があれば
ご指摘よろしくお願いします。



Unknown (katt)
2007-05-15 21:19:12
ルピナス・テキセンシス・”ボンネット”・・・×
ルピナス・テキセンシス・”ブルーボンネット”・・・○
kattさんへ (itsu)
2007-05-16 05:52:50
度々申しわけありません
訂正しました。
ありがとうございます!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事