風 かざみち 道

笑顔の日々を話したい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花写真3

2007-04-14 | 
今日は晴天初夏の陽気

外では半袖でも十分気持ちいい!
でも紫外線は相当強いですよ。UVケア忘れちゃだめですよ。
忘れて整形まで出かけた私がここに

帰り道、道草食ってお花を撮ってまいりました。
数年前からずーっと気になってた花。やっと写真に撮れて名前も知って。
毎年同じ場所に咲きます。多年草なんですね。
しかも目に付く場所は、どこも車の往来の激しい道路端。
中々写真撮る勇気がなくて。
今日は道草して大正解!危なくない場所で咲いてるのを発見!
嬉しかった~

         「ナガミヒナゲシ」   




つぼみはポピーのようにお辞儀してます。
開花間近になるとしゃん!と背伸びします。
本当にみんなすっくと上を向くんですよ。
そしてコスモスとポピーを合わせたような花を咲かせます。
色が何とも言えない美しい色で。
簡単に言えばオレンジ色なんですが、
もう少しぴったりな色の名前があるんじゃないかな。
朱色では強すぎて、サーモンピンクでは淡すぎる。

探したぞー!
日本の色名前でぴったりが見つかりました。
(あくまでも私のイメージ)
黄丹(おうに)と読むそうです。
それがまさにこの花の色でした。

調べて驚いたのは色名前の豊富なこと。
特に日本色名は情緒と赴きがあるように思います。
浅葱色(あさぎいろ)萌黄色(もえぎいろ)緋色(ひいろ)
紫苑(しおん)薄紅梅(うすこうばい)葡萄鼠(ぶどうねずみ)などなど・・・。
書ききれないほど素敵な名前ばかり。
言い得て妙と言うんでしょうか。確かにその名が付く色だわ~と
ちょっと見入ってしまいました。


さてさて話しを戻して「ナガミヒナゲシ」ですが、
条件の悪い場所でも毎年、こんな可憐な花を咲かせるのに心惹かれます。
そのしゃんとした姿にも、健気な強さを感じます。
花に憧れって言うのも変ですが、とても憧れますね~。
ちなみにケシの仲間とは言え、栽培禁止ではないそうです。





コメント