ちょっとひとやすみ

仕事に没頭する毎日から一変、
突然はじまったママ生活!
悩みながらも前向きに頑張る日々です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生まれました!

2011年11月06日 | つぶやき
ここの更新、なんと…

7ヶ月ぶり~?!

すみません…

最近、フェイスブックばかりになってます(^_^;)

で…

10月7日に、無事に元気な男の子を出産しました~!

育児、大変です。お姉ちゃんもいるから尚更。

でも、幸せです!

さて、次の更新はいつかな~(笑)
コメント (4)

ご無沙汰してしまいましたが・・・

2011年04月28日 | つぶやき
ずーーーーーーっと更新してなかったから、もう誰も読んでないかもしれないけど…

自分の日記帳だと思って、またちょっとずつ書きます。

あ、実は読んでるから!って方、コメントしてね(笑)


前回は、悲しい日記でした。

悲しいお産から約10ヶ月経ち・・・


今、妊娠中なのです。5ヶ月です。

今回もつらいつら~い、つらすぎるつわりをやっとこさ乗り越えたところです。
でも、つわりが終わった今が一番緊張なのです。。。

お願いします。
お空の赤ちゃん。
ママと、ママのお腹のなかにいるあなたの弟か妹のこと、
どうかどうか、見守ってください。
コメント (4)

2ヶ月経って

2010年08月05日 | つぶやき

2ヶ月が過ぎました。

この2ヶ月の間、前向きなつもりでいてもちょっとしたことでネガティブの波に襲われたり…浮き上がったり沈んだり・・・振り返ってみると感情の波がものすごーーく激しかったです。

1ヶ月ぐらいまでは、前向きになってるつもりでもやっぱりひきこもり気味でした。体調が戻っても出かける気になれず、ほとんど家に籠ってました。。。本当に出不精になっていたと思います

7月下旬には赤ちゃんの四十九日にあたる日をむかえ、本当に天国に行ってしまったんだなぁ…と思いました。そして、お参りした後、今度は家族みんなで子宝祈願にいきました。

その頃からかなぁ。赤ちゃんをちゃんと天国に送ったんだ、バイバイしたんだなぁって思ってから、やっと本当の意味で前向きになれてきた気がします(それまでは、「エセ前向き」って感じ)。以前のように、色々なところに出掛けるようになったし。

ここまでくる間、いきなり泣いたりいきなり怒ったり、今思うとめちゃくちゃだった私を何も言わずに支えてくれた夫に、心から感謝します。

そして、いつも「ママ大好き」と言ってくれる娘にも。

めちゃくちゃな私の、夫の次に犠牲となっていた(笑)私の母にも。

もちろん、心配してくれた周りのみんなにも。

そして、ママのところにきてくれた、今は天国にいる赤ちゃんにも

天国で、ママのことを見守ってね^^

そして・・・次の赤ちゃん、いつでも待ってるからね

コメント

お産

2010年06月19日 | つぶやき

私の初めてのお産から、12日が過ぎました。

本当に、普通のお産と同じでした。赤ちゃんが小さいこと、亡くなってることを除けば…。

私の小さな赤ちゃんは、とってもとってもかわいかったです。会ったら泣いてしまうと思ってたけど、本当にかわいくて、自然に笑顔で会うことができましたぴかぴか(新しい) 「鼻がパパ似だね~」なんて、お話しながら。

さびしくないように、お棺にはきれいなお花と、私のもの、パパのもの、お姉ちゃんのもの、一緒にいれてあげました。

お産後、身体は順調に回復しています。ただ、精神的にはやっぱり波があり。すっごい凹んでは立ち直ったり、それでもやっぱり凹んだり・・・の繰り返し

でも、1週間が過ぎたころから、少し落ち着いてきた気がします!

私は超ビビりなので、出産こわいよ~とずっと思ってました。

でも、今回、死産という形ではありますが一応お産を経験して思ったことは、

『やっぱり、お産は素晴らしい。』

これに尽きます。

本来なら何ヶ月かかけて、身体も気持ちも準備し、色々学んでから出産に臨むんだろうけど、私は何の準備も知識もないまま陣痛を起こし分娩台に上がりました。 でも、それはそれでよかったかも。怖がるヒマもなかったし。

こんな形だけどお産を経験できたのは良かったと、なぜか心から思えます。そして、絶対また産みたい、今度は産声が聞ける出産をしたい!って強く思いました。

『おぎゃあ』って泣きながら私の赤ちゃんが生まれてきたら…どれだけ感動するんだろうか。

次に経験する陣痛は、きっと全然こわくないはず

でもつわりは…う~んやっぱり嫌かも…

今となっては、あの苦しかったつわりすら幸せなことだったなぁと思えてしまうけど。やっぱり人間は、辛いことは忘れられるように出来てるんですねー(笑)

次につわりになったら…吐きながら『あぁ~しあわせハート』って笑ってるかな~

コメント (2)

悲しいご報告

2010年06月06日 | つぶやき
ここ数日、お腹が痛むなぁ…と思っていたら。

その痛みは赤ちゃんの苦しみだったことがわかりました。

原因はわかりません。

痛みを感じた時にはもうダメだったようです。どうしようもありませんでした。

今日から入院しています。すでに薬を入れたり処置は始めていますが、明日が本格的な手術です。手術といっても、赤ちゃんがある程度大きくなってるので出産という形ですが…

産声をあげない出産なんて悲しすぎるけど、ママとして最後までしっかり頑張らなきゃ。

妊娠、出産ってほんと奇跡。

今いる妊婦さんが全員無事に出産できるよう、望む人全員がかわいい赤ちゃんを授かるよう、願わずにはいられません。

あ、なんか暗~い感じに書いちゃってますが、だいぶ落ち着いて受け止められるようになったんで、大丈夫です。

前向きに、頑張らないと

ビビりぃな私は、今日のちょっとした処置でも『うーっ』とか言ってあぶらあせかいてしまいました

明日、正直超こわいです

でも、これを乗り越えて、短い間だったけど私のところに来てくれた赤ちゃんに感謝し、前向きに進もうと思います。

きっとまた赤ちゃんが来てくれるよね。
コメント

お姉ちゃん。

2010年04月16日 | つぶやき
お姉ちゃんになることを知ったばかりの娘ですが…

相変わらず甘えん坊だし騒がしいです

でも、時々いきなりお姉ちゃんらしい?ことをしています。

昨日は、横になっている私のお腹に顔をつけて、自作の歌を歌っていました。

♪お誕生日~おめでとう~だいすきだ~よ~♪

みたいな歌。私自身は苦しみのさなかでしたが、とっても癒されました

今日は、ソファでややぐったり気味の私に、自分が大好きなタオルケットをかけてくれました。いつもは絶対貸してくれないのに…

そして、
 
『赤ちゃん、あったか~いって言ってるかも!』
と言ってました
そうだね、きっと『お姉ちゃんあったかいよ~ありがとう!』って喜んでるよ!
 
何もできず寝てるだけ、そしてちょっとしたことでもすぐ怒ってしまうし、食べたいものも作ってあげられない・・・そんな今のママなのに・・・ママのお腹の赤ちゃんのことを大切に思ってくれるその気持ちが、ママはとっても嬉しいです。
 
きっと、素敵なお姉ちゃんになれるよ
コメント (6)

もうすぐお姉ちゃん

2010年04月12日 | つぶやき
ママのお腹の中に、赤ちゃんがいるんだよ。

…と、娘についに話しました!

その時の反応…


『えっ!』

(私のお腹をチロチロ見つつ、パパに抱っこ)

『どんぐらいの大きさ?』

私→『まだまだすごーくちっちゃいんだよ。こんぐらい(指で大きさ作りつつ)』

『そんなちっちゃいのー?』

私→『そうだよ。○○ちゃんが7歳になる頃に生まれてくるんだよ』

『え~!もっとあとで教えて欲しかった~!』

………。

どうやら、「赤ちゃんが生まれる」となると何ヶ月も待てなく、今すぐ生まれて欲しくなっちゃったそうで、もっと生まれる直前に教えて欲しかったとのこと(笑)

具体的には『三日前』だとか。そんな直前でいいんかい!

でも、暫くしてから早速赤ちゃんの名前を考えはじめていました。

「もし男の子だったら、うちには遊べるおもちゃがないよ~」

とか、

「赤ちゃんはお風呂にはどうやって入るの~?」

とか、やっぱり気になる様子

今は甘えんぼさんだけど、きっときっと、お世話好きなお姉ちゃんになるんだろうなぁ。

期待してます!!
コメント

苦しい日々(涙)

2010年04月09日 | つぶやき
卒園式も入学式もなんとか無事終わりましたが…。

私は相変わらずつわりで苦しみ中

一時は何も食べられず、でも吐き気だけはひどく、吐くものは何もないのにトイレでひたすら『おぇ~!!』ってやってます…

うちの母と旦那のお母さんが交互に来てくれて、家事やこどもの世話をしてくれます
この前は弟のお嫁さんも来てくれました…。
本当にみんなが助けてくれて、感謝の気持ちでいっぱい…!!

恐ろしいくらい何もできなくて、やってることといえばこどもの小学校関係の準備くらい。これがまた、色んな持ち物に名前書いたり、提出書類書いたりで面倒くさいんだけど

ちなみに、家庭で準備が必要なもの(体操着入れとか、ランチマットなど)は、事前に全て私の母に作ってもらいました…文房具類も、比較的元気だった頃にパパと一緒に買い物に行っていました。

早め早めに準備しといて本当に良かった!

あぁ…こうして携帯いじりながらも、いつあの吐き気が襲ってくるかと思うと…

ほんと苦しい毎日だけど、でもでも!かわいい赤ちゃんのためだもんがんばるしかないっ
コメント (2)

いよいよ

2010年03月17日 | つぶやき

明日は卒園式です。

今日は、朝から存分に幼稚園ワールドに浸りました。つわりが心配だったんだけど、私の『どーーしてもこの貴重な卒園前日を楽しみたいっ!』という気合が勝ったのか(笑)、ここ数日が嘘のように体調良好。子ども達が幼稚園に行っている間、ママ友のお宅にすごい人数で押しかけて、「本当に私、つわりだっけ?」って思うくらいしゃべりまくりました。いや、本当に。一週間分くらい喋った気がする(笑)。

お迎え後は公園でみんなで遊んで。今まで当たり前のようにこうしてみんなで遊んできたけど、別の小学校に行っちゃう子もいるし、引っ越ししちゃう子もいるし、もう会えなくなるんだね。。。と思うと、私のほうが泣けてきちゃいそうでした。

おうちに帰ってきたらまた気持ち悪くなるかな~と思ったけど、これが奇跡的に体調良好が続いているのです!(だから、この日記が書けてます・・・)

明日は大事な卒園式。もう、泣いちゃうこと必須。さっきお風呂で卒園式の練習をひとりでしている娘を見ながら、すでに涙が出そうだったもんね(は~、こんな涙もろくなって・・・私も歳をとったな・・・)。明日もどうか体調が良好でありますように。

コメント

なんとなんと。

2010年03月12日 | つぶやき

またもやすっかりご無沙汰してしまいました

もう、来週には幼稚園の卒園式です。苦戦していたお弁当づくりもあとわずか。役員さんしたり、イベント頑張ったり、大変なことも色々あったけど楽しかったなぁ。。。でも何より、子どもが毎日元気に幼稚園に通い、楽しい日々を過ごせたこと。これが何よりうれしいです。子どもが時々卒園式で歌う歌をおうちで歌っていますが、その歌詞を聞くと思わず涙がこぼれそうになります。。。当日は絶対号泣だ~

そんな少しおセンチな(?)日々を過ごしながら、実はすごいことが起こりました。

なんとなんと、赤ちゃんを授かったのです

最初は本当に信じられず、エコー写真を見てもあまり実感がなく・・・。でもうれしい!・・・とただ喜んでいたのはつかの間、今は実はつわりの真っ最中で、お腹に赤ちゃんがいるということをしっかり実感する羽目に(笑)。

つわりは確かにキツイけど、赤ちゃんを授かったことは奇跡だし、心から嬉しいことです一体どんな子が生まれてくるのかな?そして今いるこの甘えん坊ちゃんがお姉ちゃんになるんだな~とか思うと、楽しみで楽しみで

ちなみに、旦那さまには最初、市販の検査薬で陽性が出た時点で「もしかしたら、そうかも。」って報告したんですが、最初は意外と冷静、、、というか絶句していました(笑)。でも数分後からなんかソワソワしはじめて、それから初めて病院に行くまでの毎日は、朝起きてはまずその話、夜帰ってきてからもまたその話、っていう感じでずっとソワソワ。確定したときはすご~っく喜んでくれました義母や義姉もとっても喜んでくれたし、誰より一番舞い上がっていたのは私の母(笑)。その日の夜は眠れなかったそうです。周りの人がこんなに喜んでくれることも、とっても嬉しい

母親業は2年くらいやっているものの、出産はなんせ初めてなんで、油断せず身体を大事にしながら、マタニティライフを楽しみたいと思いま~す

コメント (4)