ネットビジネスで夢を叶えて凄く豊かになる為のブログ

アフィリエイトセレブ ネットビジネスでとっても豊かになる方法

東孝徳のアルケミック転売の内容と過去

2014-07-31 00:03:08 | アフィリエイトノウハウ

伊藤です。


また奇妙な情報があちこちで騒がれていますね。

アルケミック転売 東孝徳

http://alchemic100.com/lp_01/index.php
http://alchemic100.com/lp_02/index.php
http://alchemic100.com/lp_03/index.php



販売業者
WORLD ORDER PTE LTD
所在地
9 Raffles Place #58-26, Republic Plaza Singapore 048619
連絡先
azuma@alchemic100.com


3つのパターンの無料オファーで展開中の
アルケミック転売というもの。


動画には斎藤和也が登場していますが
過去に幾つも問題のあるコンテンツを
プロデュースしてきた過去が数多くあります。


確かに私自身、高額コンテンツの制作するグループに
所属し、その組織が利益を得る事しか考えない方針や
制作に関するグレーさ、偽り、誇大広告…もちろんこれらは
利益を生みます。


しかし購入した消費者はどうでしょうか?


冷静に考えてみて下さい。
もしもこれらが本物であれば今の日本の経済状況も
一瞬で改善されます。



むしろ高額塾の販売本数を見ても豊かになっているのは
高額塾の販売者やそれを推奨し煽り売りをする起業家などの
組織です。


稼ぐという意味では、斎藤和也にしても、
それなりに優秀な利益を上げている事実がありますし
私は、その部分は否定しません。


しかし消費者がこういった情報に溺れる事は
どうしても許しがたいのです。


今回の謳い文句にしても 腐れきった転売業界に
宣戦布告などと並べてますが パトリオットアフィリエイトスクールの
羽田さんの時と、ほぼ同じ。


恐らく前回は数多く売れ、このようなキャッチコピーを
選んだに過ぎないと思いますが…。

 

また特商法はシンガポールの会社となります。

返金などの際には国内よりも面倒になり

交渉も国境を跨ぐのでくれぐれも安易な気持ちで

近づかない事をお奨めします。

 

万が一、決済をした後に何か問題が生じても

国内と国外では、非常に面倒だという事です。

 

国内だけでも面倒なのに国外となるともっと厄介です。


斎藤和也の打ち出した過去のコンテンツ


まず一番面白かったのが
ノウハウの提供者がネタバラシをした一件

高野式LINE塾

 

LINE塾の金額としては、198,000円でした。

更にバックエンドとして、プラス 300,000円

高額です。


しかしその手の内を公開すると実は表に出ている、
高野という人物は、お飾り。


結局ノウハウは高校生のもの。


その時、その高校生が公開した内容がこちら


 

 




こんなものです。

私同様にこの高校生が暴露した点はどんな理由であれ

私は当時これを読んで心底嬉しかったです。



高額コンテンツも数多く登場していますが
世の中そんな美味しい話はありません。


仕掛ける側はとにかくネタがあれば何としてでも
形にしてリリースする事しか頭にないし
どういう言葉を投げれば良いかを一番に考えます。、


その仕組みはいつも同じで

無料オファーで多くのオプトインアフィリエイターや
組織内の人間が一人何役もしてメルマガ配信をして
販売者にバトンタッチ。


どんどん動画でノウハウや人物に興味を持たせて
コメント特典などを用意してそのコメントに返信を繰り返し、
親近感を持たせて「この人のノウハウを知りたい」と思わせます。



毎回毎回購入してる人は、毎回毎回同じ手口に
騙されているだけの話です。



今後の動画などもチェックを入れますが
この時点で信じて買うに値しないと判断して問題ない筈です。



事実、私も、こういった組織の一員でしたから
手口は一通り分かっているからこそ、力強く言います。


私はとにかく、再現性の高いものを中心に現在紹介していますが
その中に現在は高額コンテンツは一切ありません。


もちろんそれが良いものであれば、全て推薦するつもりです。


紹介して紹介された人が利益になるなら私も死に物狂いで
煽り倒します。そうすれば私にも利益になるし紹介した人も
利益になるのでWINWINになります。


しかし、こういったコンテンツを紹介すればどうなるか?

考えれば分かる話です。


何度も言いますが私は利益しか生まないビジネスは心底嫌なのです。


もちろん高額コンテンツに関与していれば、大きな大金が転がり込んできます。

しかし、そういうのは一切御免です。


それでは伊藤でした。

あと、お蔭でこちらの情報に数多くの人が参加しています。
既に参加者の中では事実100万円超えも出ています。


否定や批判の声もあるのですが、購入者の実績は事実そのものです。

YouTube トレンドマーケティングバナナデスク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 戸井邦雄のPRIDE(プライド) ... | トップ | 佐野勇二のYouTubeは詐欺商材... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アフィリエイトノウハウ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事