輝ける黄昏を目指して

なんやら、かんやら雑多なことを・・・

あの日の声を探して

2016-10-14 | 映画・本
先日観た映画は「あの日の声を探して」





チェチェン紛争(一方的に攻め入ったロシア)、その時代に生きる少年とロシアで兵役に取られた青年を描いた反戦映画



ともかくこの少年の演技が凄いねぇ
またロシアの青年が、上官の暴力などでだんだん心が壊れていく様を描いているが、奥さんは「これは米国でも起こってるっちゃろか?」と言うんで、戦争では正常な心を持っていたんでは殺されていくだけで、ある意味心神喪失にならないと生き残れないよ、それだから、戦争は絶対ダメだよね、と言ったところだった。


昨夜は



冷凍のエビピラフ・・・思いの外いけるねぇ

今朝は



定番茶がゆ


人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています
               クリック頂けると幸いです


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年ぶりのゲシュマック その4 | トップ | 楽しみにしちょったとに〜(泣) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・本」カテゴリの最新記事