輝ける黄昏を目指して

なんやら、かんやら雑多なことを・・・

モンスター

2018-07-10 | 映画・本
先日観た映画は「モンスター」





2004年に劇場で見たんだが、途切れ途切れしか覚えていない。再度じっくり観てみると、俺が年齢を重ねたこともあり、主人公アイリーンの境遇から来る苛立ちそして自己中なセルビーへの傾注が良く理解出来る。シャーリーズ・セロンの体当たり名演技ばかりでは無く、脚本もよく練られた良い作品だったんだね・・・詳細はこの方のブログでどうぞ



実はシャーリーズ・セロンを初めて観たのがこの映画で、実際はあんな別嬪さんだとは随分後まで知らなかったんだよねぇ


昨夜は



冷や汁

今朝も



冷や汁・・・以前は玉ネギをスライスしてたんだが、粗微塵切りにすると歯ごたえが良く一段と旨くなるのを発見。奥さんの工夫が実りました

お昼は



愛妻弁当


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ポラール社の粋な計らい | トップ | ベルギー不発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・本」カテゴリの最新記事