ハッピータイム!!いい場所で~いい出会い~

友達との食事会や旅行などの、気まぐれ日記!

寄り道!!

2010-10-31 | 家族

コメント (2)

息子の職場へ

2010-10-31 | 家族
今回、息子が職場に招待してくれました!!
 
     岡山農林水産総合センター  畜産研究所


   ①・・・息子の愛車キュート君です。
   ②・・・これは、牛の餌(牧草が入っています)
   ③・・・この羊。笑っているみたいだけど、受け口なんです。
   ④・・・今年、生まれたヤギさんだそうです。
   ⑤・・・牛舎に入る時、くつの底も消毒するんですよ。
   ⑥・・・これは、塩です。牧草だけでは、ダメだそうです。
   ⑦・・・下痢便です。それを見て、仕事モードの息子。
   ⑧・・・私も、餌を!座っている牛は満腹だそうです。
   ⑨・・・乳牛。和牛よりも、体が大きいんです。おっぱいも・・・
   ⑩・・・生まれて3ヶ月。まだ離乳食中でした。
   ⑪・・・仕事場に入る時、車も消毒されます。
   
今回は、牛舎だけだったけれど、豚舎や鶏舎もあるそうです。



コメント

息子の所へ・・・

2010-10-30 | 家族

コメント

BOXパズル

2010-10-29 | 手作り作品

 BOXパズル 



今月の工作は、「BOXパズル」

牛乳パックがあれば、簡単に出来ます!!

昔のルービック・キューブに似た感じなので、

けっこう、お年寄りにも、おもしろいですよ。

コメント

鯵の南蛮漬け

2010-10-28 | 簡単料理

コメント (2)

テロワール

2010-10-27 | 韓流ドラマ

昨日で、「テロワール」が終わりました!!
韓国では、あまり視聴率がよくなかったみたいだけれど、私は好きでした。

          「 テ ロ ワ ー ル 」 (全20話)

    
 
  
   (あらすじ)
  
     主演   キム・ジュヒョク。  ハン・へジン。
    
     ワインレストランを舞台に起こる恋物語。
     これを、見ながらときめいている自分がいました。
     とにかく、最後がハッピーエンドだったのが・・・・
     「テロワール」とは、ぶどうを育てる環境(土壌・気候・排水条件)
     テロワールによって、ワインの出来が違うそうです。

     最終回で彼が言った言葉

         「恋はワインに似ている

          高価なワインが渋く感じることもある

          その反対に、安いワインが

          世界一おいしく感じることもある」 

    今日から、「ラブ・トレジャー」 おもしろいかな??
        

コメント

インターホン工事

2010-10-26 | 家族
今日から、木枯らしが吹いてきて・・・・ちょっと寒くなりました。(北海道では初雪

我が家のマンションも築19年。だんだんガタが・・・・
2年前に、インターホンの調子が悪く、2万円かけて修理したばかり。

ところが、今年の総会で、どの家もあまり調子が良くないとの事で、
全戸修理する事になりました。(あ~あ2万円
196戸あるので、1ヶ月がかり。
1時間15分位、工事に時間がかかりました。

その間、友達に貰った中島みゆきの最新のアルバム「真夜中の動物園」を
聴きながら、晩ごはんのおかず「肉じゃが」を作っていましたよ。

でも、工事する人ってすごいですよね!!いろんな線があるのに・・・
新しくなって、コンパクトになり、機能も少し変わりました。
リビングから、玄関の施錠が出来なくなったのが残念!!
ぐうたらな、私には、とても便利だったんだけれど・・・・
それを付けると、予算オーバーになっちゃうみたいです~
コメント

みーたん七五三

2010-10-25 | 家族



 

昨日、みーたん3才になりました!!
七五三も、無事に終わりました。

コメント (2)

中尾2丁目敬老会

2010-10-24 | ひびき落笑会
 今日は、中尾2丁目敬老会の出前寄席へ・・・(槻田市民センター)

        電電亭光児 「親子酒」  落語亭笑多 「からぬけ」

待ち合わせ場所が、高見のバス停だったので、「高見の文化祭」に寄ってみました。

フラダンスと、いちご会のMさんのペン習字の作品を見たかったので。
とても、きれいな字を書くんですよ~
フラダンスは、人のを見て勉強して、もっと上手になりたいと思っています。


コメント

桜田門外ノ変

2010-10-23 | 映画・コンサート
    
        「 桜 田 門 外 の 変 」
 
(あらすじ)
水戸藩士、関鉄之介(大沢たかお)の人生。
家族に別れを告げ、井伊直弼を討つために故郷をあとにする。
総勢18名が実行部隊として集結し、鉄之介は、その指揮を命じられる。
井伊直弼の首を取るが・・・・計画がだめに・・・
追われる身となり、2年後、最後の一人として逃げるが死刑に。 

「桜田門外ノ変」は知っていたけれど、映画を見て、よくわかりました。
たった150年前の出来事なんですよね。信じられないですね。
1860年3月3日。3月なのに、雪がすごく降っていました。
雪の上には、斬り合った血が、赤々と・・・・
あの時代の人は、どうして命をかけて、あそこまでやれるんでしょうかね~
凄いことですよね。
また、この映画には女優さんが二人しか出ていないんです。
妻とお妾さん。そんな鉄之介さんを好きになって、どんなに辛かったでしょう。
とにかく、知っている事件だけれど、知られざる事実を知って
感慨深い思いになりました。

エンディングの主題歌
          alan 「悲しみは雪に眠る」 がよかったです。

なんと、作詞が伊勢正三さんでした。

4年前、皇居に行って、桜田門に行きました。
ここで暗殺されたのかなぁ~と思いながら・・・
その時、桜田門から国会議事堂が見えたのにびっくりしました。

コメント