itchy1976の日記

当ブログは、読了本の書評・感想とスポーツ、時事問題、日常生活のコラム中心です。TB、コメント、相互リンク依頼大歓迎。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝井リョウ『桐島、部活やめるってよ』

2011年08月14日 23時59分26秒 | 書評(その他著者)
桐島、部活やめるってよ
朝井 リョウ
集英社


今回は、朝井リョウ『桐島、部活やめるってよ』を紹介します。桐島という生徒がバレー部を辞めたということによる、5人の生徒(菊池宏樹、小泉風助、前田涼也、沢島亜矢、宮部実果)にどういう影響を及ぼしたのかということがポイントになる小説かな。タイトルになっているから、桐島が主役かと思うかもしれませんが、直接的に桐島は出てきません。

高校時代は、男子、女子でイケテルやつとイケテナイやつっていうふうに分かれるんだよね。私は、イケテナイ代表の映画部の前田涼也タイプなんだろうな。彼に共感することが多かった。ただ、見かけだけのやつにはまったく惹かれないよな。見かけよりも中身だということが、若いときにはわからないことけど、今になってはよくわかる。

感想としては、高校時代ってこういう感じなんだろうなと思い返させるものだった。ただ、それ以上でもそれ以下でもない。

著者に聞く <『桐島、部活やめるってよ』朝井リョウ著>


コメント   この記事についてブログを書く
« 高岡蒼甫再びテレビに注文 「... | トップ | 夏の高校野球10日目で九州勢... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書評(その他著者)」カテゴリの最新記事