itchy1976の日記

当ブログは、読了本の書評・感想とスポーツ、時事問題、日常生活のコラム中心です。TB、コメント、相互リンク依頼大歓迎。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』

2010年11月17日 23時34分38秒 | 書評(その他著者)
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
伊坂 幸太郎
祥伝社


今回は、伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』を紹介します。4人の銀行強盗が銀行を襲ってお金を奪うことに成功したが、同じ逃走中の現金輸送車襲撃犯に襲われたという。その後、4人の現行強盗はそれを奪還しようとするが、どうなるのか。

4人の銀行強盗(主人公たち)
成瀬:リーダーかつウソを見抜く名人
響野:演説の達人
雪子:正確な体内時計を持つ女
久遠:スリの達人

話の展開としてはベタな感じがするけど、スピード感があるということとキャラクターのわかりやすさも相まってすごく良かった。読後感もいいし、スカッとする。
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション [DVD]
大沢たかお,鈴木京香,松田翔太,佐藤浩市,大倉孝二
ジェネオン エンタテインメント


陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
伊坂 幸太郎
祥伝社

コメント   この記事についてブログを書く
« 白鵬、稀勢の里に敗れる!連... | トップ | 年間MVPにソフトB・和田... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書評(その他著者)」カテゴリの最新記事