itchy1976の日記

当ブログは、読了本の書評・感想とスポーツ、時事問題、日常生活のコラム中心です。TB、コメント、相互リンク依頼大歓迎。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』

2005年03月27日 11時29分49秒 | 書評(新書)


今回は、山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を紹介します。数字の見方であり、商売の本質みたいなものがわかる本だと思いました。しかし、会計学であり、簿記の世界に直接つながるかといえばちょっと疑問を感じる。会計学や簿記の勉強がしたいならば、正面切って入門書に立ち向かうしかない。この本は、あくまで読み物(数字の読み方/入門書の入門書)として割り切ったとするならば、コストパフォーマンスがよくすごくいい本だと思う。

私が一番好きな話はエピソード3(在庫と資金繰り)の話ですね。なぜ、黒字でも倒産(黒字倒産)するんだろうかと以前から思っていましたが、単に資金が調達できないならば、赤字でも黒字でも倒産することがあるんですね。

<お勧めの本-2冊目に読む本>
会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編

中経出版

このアイテムの詳細を見る
稲盛和夫の実学―経営と会計

日本経済新聞社

このアイテムの詳細を見る

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編』は、本当に会計学の基本について図表を使ってわかりやすく書いてあります。私も簿記の試験(3・2級)を受けていたときにめぐり合えればなあと思いました。『稲盛和夫の実学―経営と会計』は、bonkora様から紹介された本であるが、稲盛氏が会社経営にどういう風に会計を使っているかわかります。

<参考リンク>
山田真哉工房
山田真哉の執筆活動日記

<変更履歴>
2005.4.3:参考リンク(山田真哉の執筆活動日記)を追加
2005.4.3:「あくまで読み物」の部分の補足(カッコ内)を追加
2005.5.11:お勧めの本ー2冊目に読む本を追加
2009.10.01:『会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編』(会社法対応)に差し替え

コメント (46)   この記事についてブログを書く
« ソフトバンクホークス開幕戦勝利 | トップ | 東北楽天ゴールデンイーグル... »
最新の画像もっと見る

46 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました♪ (きっちん)
2005-03-28 11:43:58
何かの入門書で読んだのですが、

ほんとの入門書とはその学問に興味を持たせることだと書いていました。

もしかしたらこの本だったような・・・。

その視点から考えるとこの本は的を得た良書だと思いますヾ(〃^∇^)ノ
Re:TBありがとうございました♪ (itchy1976(当サイト管理人))
2005-03-28 20:59:12
きっとん様コメントありがとうございます。

確か、この本でゲーテの引用がありましたね。書かれている内容そのものですね。私も、入門書の入門書だと捉えたら確かに良書です。確か、そういうことも書いてありましたような気がする。本当に、数字の見方であり、商売の本質みたいなものがわかる本です。
はじめまして☆ (とかげ)
2005-03-29 01:28:50
トラックバック広場さんより飛んできました☆

とかげ、と申します。



この本、本屋で見て気になっていたので、記事、参考になりました★

なんでさおだけ屋って潰れないのかな~って、普段から疑問でしたし(笑)

数学やビジネスには明るくないのですが、読んでみたいと思います。



Re:はじめまして☆ (itchy1976(当サイト管理人))
2005-03-29 23:23:58
とかげ様コメントありがとうございます。

私の記事をきっかけに読んでもらえるとはうれしいですね。

>なんでさおだけ屋って潰れないのかな~って、普段から疑問でしたし

私の記事で答えを書かなくてよかったな(笑)

ぜひともとかげ様のサイトに書かれているように呼んだ感想なり書評を私のこの記事にまでトラックバックしてきたほしいですね。

それでは失礼します。
TBありがとうございました (苗村屋)
2005-04-02 19:05:59
こんにちは。TBありがとうございました。

ブログのほうは最近はじめたばかりで、初心者ですが、今後ともよろしくお願いいたします。過去のアーカイブも拝見しました。結構、読書の幅が似ていますね。またお邪魔します。
Re:TBありがとうございました (itchy1976(当サイト管理人))
2005-04-02 23:55:51
苗村屋様コメントありがとうございます。

>初心者ですが、今後ともよろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いします。苗村屋様のサイトにもお邪魔させていただきます。それでは失礼します。
はじめまして (oyatsu300)
2005-04-03 11:11:17
TBありがとうございます。



年100冊目標すごいですね。私なんか最近は積読ばかりです。また書評を参考にさせていただきます。
Re:はじめまして (itchy1976(当サイト管理人))
2005-04-03 18:31:41
oyatsu300様コメントありがとうございます。

>私なんか最近は積読ばかりです

私もそうですよ。その中で、以前購入したものから読んでいこうと思いました。

>年100冊目標すごいですね

月8冊から9冊と言うことですが、通勤時(往復で1時間ぐらいは本を読む時間はとれるかな)や昼休みまたは休日のときに読めば何とかなるんじゃないかと思って、手を伸ばせば届くぐらいの無理のない設定をしました。新書系(精読)で200ページを3時間ぐらいで読めることは分かりましたね。

>また書評を参考にさせていただきます

ありがとうございます。書評(感想)を書いていってよかったなあとおもいます。

それでは失礼します。
Unknown (otaru)
2005-04-11 16:44:26
トラックバックありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

この本には、経営に役立つ基本的な考え方がたくさん書いてあり、参考になりました。
Re:Unknown (itchy1976(当サイト管理人))
2005-04-12 06:22:37
otaru様コメントありがとうございます。

>トラックバックありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

こちらこそありがとうございます。

>この本には、経営に役立つ基本的な考え方がたくさん書いてあり、参考になりました。

そうですね。会計の本というより、数字の見方を教えていただいたという感じですね。

それでは失礼します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書評(新書)」カテゴリの最新記事