日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

アンティークのインドのお弁当箱

2018-08-08 | お弁当
広島ブログ

JRの寸断で、職場までの通勤経路を絶たれたかたは、多いことでしょう。
うちのオットも、JR呉線の長期の運休でたちまち窮地に。

あの渋滞地獄を抜けて、遅刻せずに職場に着こうとすると、毎日朝5時半には家をでないと、間に合いません。
なので4時台に起床。
これが毎日続くと、さすがにオットも私も眠い、眠い。
睡眠不足のままの運転は、心配です。
カエルコールならぬ『着いたコール』をしてもらってます。

車通勤なら、デカ弁でもよかろうと、買ったまま使う機会のなかったお弁当箱を用意しました。


これは京都の北野天満宮の天神市で購入したアンティークのインドのお弁当箱。
本場ではカレーなんかをいれて運ぶのでかな?
インド映画の佳作『めぐり逢わせのお弁当』でおなじタイプが登場してました。

インドのお弁当箱に、日の丸弁当にお煮しめってのも、まあ和印折衷てことで許してちょっ。




広島ブログ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ゲリラ豪雨と青空 | トップ | 人生初スイーツビュッフェ体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お弁当」カテゴリの最新記事