日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

紫陽花の思い出

2011-06-23 | ガーデニング

紫陽花の季節ですね。紫陽花は大好きで、挿し木で次々と植えていったら、数も増えたし、私の身長よりも背が高くなっているものもあります。
紫陽花は、土壌の質によって、花の色が決まるとか、決まらないとか・・・・・・わが家には、ブルー系が無くて・・・・・・

なので、こんなスタンダードなピンクや白色。
      

       
こちらは『墨田の花火』と言うガク紫陽花。うす~いブルーでしょうか。
    

164㌢の私より背が高い柏葉紫陽花の円錐形の花と、小花がびっしり詰まったアナベルの白。
    


いつも我が家の前を朝夕、雑種犬サスケくんと散歩していたおじさん。
わが家のベランダに干してある長男の野球のユニフォームに目をとめて『ワシも若い頃は、野球をやってたんじゃ。カープの入団テストも受けたんじゃ』と、話しかけられたのがきっかけで、かれこれ数年間、挨拶したり、立ち話をしたりする仲でした。
おじさんはある日、『紫陽花が好きなんなら、分けてあげよう~』と、自分のうちの紫陽花2本を我が家に持ってきてくれてました。
お礼に私は、我が家で実ったさくらんぼを差し上げたり。

『野球が大好きなんだけど、娘しかいなくてね~』、と、よく野球の話しをしてました。
その間、中学生だった長男は、高校生になり・・・・・・・長男の進学した高校がたまたまおじさんの娘さんの母校だったようで・・・・・・最後の高3の甲子園予選では、会ったこともないうちの長男の試合を応援に来てくれました。
私は名前や自宅を聞きそびれ、ずっと『サスケのおじさん』と呼んでいたのです。うちの家族にも『サスケのおじさん』で通用していた。


ここ1年くらい、散歩をする姿を見かけなくて、気になっていたので・・・・・・犬を飼っているご近所さんに『こんな感じのおじさんで、犬の名前はサスケで』と尋ねたら・・・・・・『あぁ~3丁目の〇〇さんだと思う。1年前くらいに急に亡くなったのよ。まだ60代でお若かったのに』


立ち話だけの仲だったけど、やっぱり淋しいなぁ
サスケのおじさんにもらった紫陽花。わが家でしっかり根付いて、咲いています。
お名前とご自宅を教えてもらったので、今度お線香だけでもあげさせてもらおう、と思っているのです。
                     


                                  広島ブログ

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« スゥイニー・トッド~きゃあ... | トップ | 嵐のてほどき »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紫陽花 (hifu-mie)
2011-06-23 21:44:52
紫陽花の色、土で決まるって聞きますけど…

うちの近くの公園はそりゃ色とりどりなんですよ?
あれはなんでなのかなぁ?

itatchiさんも人見知りしないタイプなんですね。
わたしも毎朝、次男タン幼稚園送迎時に
色んな人と挨拶します。
ちなみに、昨日もこの人見知りのしなさで、
非常に楽しい時間を過ごしました
 (nao)
2011-06-25 09:23:34
庭を介してのおつきあい、残念だけれどいい話ですね。
サスケは覚えているかもですね。

うちの実家の母も、つい最近隣の小さな土地が更地になったので、野菜や花を植えて庭仕事していますが、見ず知らずの人が苗を持ってきてくれたり、お野菜交換したり、楽しくやってるみたいです。

庭はオープンな方がいいですよね!
夫の家は、オープンにしたがらないので、庭を介してのそういう交流がなくて、つまらないです。

紫陽花は私も大好きです。
そういえば、うちのもピンクだなー
青い花を咲かせるには、何か施さないといけないんですかね~?
hifu-mieさんへ (itatchi)
2011-06-25 10:12:15
近所の公園・・・・野毛山公園ですね。色とりどりの紫陽花というのは、あざやかで見応あるでしょうね。
私は青系の花が好きなので、ブルーの紫陽花を咲かせたいんですが・・・

私はホラ・・見た目がきつそうな女なので、挨拶は自分から、というのが生きていく術として身につけてますが・・・。
でも、hifu-mieさんのような人懐っこさは、なかなか身についてません。見ず知らずの人達を束ねているhifu-mieさんの姿を想像できます
naoさんへ (itatchi)
2011-06-25 10:22:23
サスケも老衰で死んだんですって
京都の息子に知らせたら、残念がってました。会ったことは無くても、応援してくれてたひとですからね。

庭がオープンだと、色んな人が声かけてくださるんですよ。お母さんも、花を育てる楽しみ、交流する楽しみ、と楽しんでらっしゃるみたいですね。naoさん家の庭も、クリスマスローズや、素敵な花がいっぱい咲いているのに、秘密の花園にするのはちょっと残念ですね。

うちは土壌改善で石灰をまいたら、そのあとブルーの紫陽花が咲かなくなった記憶があります。石灰がキーポイントでしょうか。
Unknown (かこ)
2011-06-25 22:38:23
サスケくんは元気にしているかな?
…というタイトルにしようと思ったら、サスケくん死んじゃったんですか?寂しいですね~
私もここでお話をする人はたくさんいて、見なくなるととても気になります。
是非お参りしてあげてください。心はきっと伝わります。

我が家のさすけは9歳を超え、人間年齢では50歳を超え、体力の衰えも感じるようになりました。
でも私より若いのでまだまだ頑張って欲しいものです。

紫陽花、綺麗ですね。色も色々、思いも色々でしょうか。
かこさんへ (itatchi)
2011-06-26 10:00:57
かこさん家の愛犬と同じ名前です。
数年前にも一度、こちらのサスケおじさんに関することを書いたことがあります。
庭に出ていると、しょっちゅう顔は会わせるけど、名前やお家を知らない、て方、結構いますよね。
かこさんにスパラキシスを下さるおじさんもそうかしら

紫陽花が今年も満開で嬉しい。紫陽花だけは、雨の中で咲いてくれるのがピッタリですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

紫陽花 (もののはじめblog)
柏葉紫陽花 昨年は「梅雨の花」を題材に紫陽花あじさいと菖蒲しょうぶを一緒にアップしたが、ことしはそれぞれタップリ撮ってきたので別々に採り上げた。紫陽花は七色に花びらを彩るので、花言葉も「移り気」「浮気」「変節」だといい人様にとってはありがたくないもの....