日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

もちきりの話題と紫陽花の思い出と

2019-06-13 | ガーデニング

     広島ブログ

あちゃ~、カープ負けちゃいましたね。
昨夏の甲子園のスター吉田投手の一軍初登板、初勝利に貢献してしまいました。

テレビ番組などで、有名選手のメモリアルシーンをふりかえる再現シーンで、そのやられちゃった相手チームというのが、ことごとくカープというプロ野球あるある。
カープが快勝しても、全国区のニュースではそこまで大きく取り上げられないのに、今朝はどのチャンネルまわしても、カープ一色(爆)
セリーグ3連覇のカープ相手に、吉田プロ初勝利!!その話題でもちきり。

それよりもエース大瀬良投手が最後まで投げて、負け投手だなんて(涙)そっちのほうがショック。
ゼンゼンがっかりした表情をしない大瀬良に惚れ直す。

紫陽花の季節です。
うちの紫陽花はみな挿し木から成長しているのですが、この濃い紫の種類は、いまは亡き近所のおじちゃんからのいただきもの。


毎日、うちの前を「サスケ」という雑種犬と散歩していたおじちゃん。会うたびに挨拶していたら、自然と言葉を交わすようになって。
野球が好きでカープの入団テストを受けたこともあるそうで(身長が低いから不合格になったと信じていた)なので、よく野球のはなしをしていました。 

わが家で実ったサクランボをおすそわけしたら、この紫陽花の枝を挿し木にしたら??と、お返しにくれたのです。
ちゃんと根付いて、それから毎年咲き続けてくれています。

しばらくしてからパタリと見なくなって・・・・・サスケのおじちゃん(なにせ本名も、自宅も知らなかった)どうしたんだろう???と気にしていたら・・・・ある筋から胃がんで急逝されたことということがわかりました。その時、初めて自宅の場所も名前も知ったという・・・・。
サスケも飼い主の急逝からほどなく、老衰で亡くなったようで。
 この紫陽花が咲くと、サスケのおじちゃんを思い出すんだよな。

ガリバー柏葉あじさい。
墨田の花火という名前のガクアジサイ。

     広島ブログ


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 旅に出る前から・・・・ | トップ | 恒例の同窓会しました@ふわとろ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mihomelo)
2019-06-14 07:48:24
サスケのおじちゃん、お散歩あるあるですね。
ワンコとセットで覚えているから、苗字も住んでいるところもその家族も知らないんです。
散歩で出会う「波平(雑種犬)のお父さん」を娘の演奏会の時に見かけて
「波平のお父さんがおっちゃったような気がしたんじゃけど…」と娘に聞いたら
「あーたっちー(後輩)のおじいちゃんなんよ」と言われた時、
おじいちゃんってどういうこと!?と一瞬混乱しました(笑)
演奏会には流石に波平は連れて来られないですからね。
Unknown (itatchi)
2019-06-14 09:11:31
mihomeloさんへ

コメントありがとうございます。
mihomeloさんは『杏のお母さん』なんですよね。
お互い名字を知らない、自宅を知らない。でもいつも会うし、しょっちゅうおしゃべりする。
そんなワンコの名前で呼び合う犬仲間あるある。産んでなくても(笑)
波平って、名前いいですね!
THE雑種みたいな名前で、親近感がわきます。
いまは雑種をあまりみなくなったから、雑種が散歩してたらむしろ新鮮というか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガーデニング」カテゴリの最新記事