日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

いなご会10月例会@中華料理 四季

2019-10-31 | そとごはん

        広島ブログ

「いなご会」10月例会は、基町ショッピングセンター内の知る人ぞ「中華料理 四季」
汚なシュランです。店内のお客は日本人と中国の方の半々くらい。
いつか行ってみたいと切望していたので、数年越しに夢が(大げさですが)かないました。

途中も街灯は無い、地下道はある、公園の植物は生い茂っているで、なかなかな雰囲気ですが、現地もこんなん↓感じで、なかなかなんというか・・・。
事前に北京ダックを予約しておりました。1羽15000円くらい。丸ごとはさすがに人数集めないと、食べきれません。
6人だとちょっと量が多いかな、と思ったけど、そこはいなご会ですから。

じゃーん、なんと首も頭も嘴も。ホントに全身丸ごと。こんがり。でもこの顏、ちょっとホラー。
ワタシはこの年で人生初北京ダック。
北京ダックって、鶏じゃなくてアヒルだって初めて知りました。

「あたり前じゃないか!!!だからダックなんだろーーーー!!!」と容赦なく、罵倒とれるのは、「いなご会」のいつもの常。
フォトセッションを済ませたら・・・・ダックくん、いったん厨房に退場。

ここから北京ダックの七変化をご堪能ください。
まずは北京ダックの醍醐味 パリパリの皮。キューリと葱を春餅に包んで、甜麺醤をつけて。パリパリ感がこれでもかっ!!で来る。
次は、骨。骨付き肉を使っての濃厚なスープ。

スープのなかには、首と嘴もそのまま入ったごった煮。うっ、こっち見てる???

最後は肉。花椒の香りが効いた炒め物に。この色合い、見るからにピリ辛ってわかるでしょ。
「おいしいけど辛い」「おいしいけどお腹いっぱい」。
食べても食べてもなくならなかったけど、オカミの胃袋にドストライクだったみたいで、みんながワーワー言っている横で、白ご飯を片手に黙々と食べ続け、それはそれはきれいに食べ尽くしてくれました。

北京ダック以外の料理もどれも、相当に美味しかった。
海老とカシューナッツの炒め物の中にも、大きくザク切りされた唐辛子の波状攻撃。からかった~、でもやめられない、止まらない。

ニンニクがたっぷり使ってあった青菜の炒め物。シンプルな料理だけに、これを食べるとその店のレベルがわかる。

Gちゃんが空腹のあまり、入店直後に最初に頼んだ「あんかけ焼きそば」は、すべての料理が出払って満腹になってからやってきました。
そりゃそうだ。炭水化物は最後というのが常道だから。最初に出してくださいとお願いしとけばよかった。
満腹だけど、もちろん残しません。食べきります。いなご会ですから。
そのほかにも食べに食べました。いなご会ですから。どの料理も評判どおり、本当においしかった。
丸ごと北京ダックもあったので、お会計はそれなりに覚悟していたけど・・・・あれだけ食べて、北京ダック一羽ついて、飲み物もあわせて、1人4500円くらいでした。
「やすっっっ」って、みんな驚いたくらいです。

写真がいつものワタシの記事よりビューティフォーなのは、撮影者が写真上手なanchanだから。「いなご会」の例会では、写真ベタなワタシはもうスマフォを出さず、甘えることにしました。


  広島ブログ


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ひとり晩ごはんは、スイーツ | トップ | 1カ月に2回訪問のミラクル@餃... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (anchan)
2019-10-31 11:59:51
ほんとにどれも美味しかったね~♪
私もおなかに空きがあったら
あれ白飯にのせてばくつきたかった~
おかみが後半にしれっと白飯追加するとこ見て
流石いなご会のセンターだと思ったわw

北京ダックが初めてよりも鶏だと思ってた事の方が衝撃でしたよwww
そしてなにげにスルーしてたモスキート音もwww

あ 次のお店決めなきゃだね!!
anchanへ (itatchi)
2019-11-01 07:37:58
おいしかったーーー。なんでもおいしかったよね。
あの空気感が独特で。初めては一人じゃいけん(笑)
いなご会で行けてヨカッタ。

オカミは、なかなかおかわりの白ご飯が来なかったから、厨房まで「ご飯ください」って言いに行ってたもんね。
よっぽど食べたかったんじゃ(笑)
そして、なによりモスキート音の件。
あの面白さ、文字にするのは難しいから、ブログには書けないわ。

ホント次のお店、きめなきゃ。
Unknown (G)
2019-11-02 09:17:04
イナゴーズの一員として、あんかけ焼きそば
お腹いっぱいのところでてきたけど、食べたよ( *´艸`)

ほんと、穴場的な、マニアックなお店には、このメンバーで行くのが楽しいです。 ワクワクする。
次も楽しみにしています!
Gちゃんへ (itatchi)
2019-11-02 15:26:33
いなご会に「残す」の文字は無いよ。
シェフは気を使って最後に出してくれたんだろうね。
最初から炭水化物OKのいなご会の力ワザは知らんだろうから。

北京ダック予約しといてよかったね。
あれ一羽丸ごと食べきるのは、いなご会でもフルメンバーそろわないとムリだった。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そとごはん」カテゴリの最新記事