日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

ケーキをランチかわりに@choueccha

2020-02-13 | パン・スイーツ

広島ブログ

前回、おしゃれ過ぎてワタシが行ってもいいんかい???と思いもしましたが、コーヒーがおいしいのと、知人に差し上げたここのケーキが「すごくおいしかった」とのことだっので、お昼休みに後輩女子とケーキをランチ代わりにしようと「choueccha(シュエッチャ)」行ってきました。
月曜日だというのに、満席。1階、2階のキャパいっぱいにお客様がいました。
にしても、見事に女性ばかりWWWW。

ケーキとラテを頼みました。そのラテは「金木犀ラテ」です。
はて「金木犀ラテ」とは一体???どんなだろう???って、気になります。桂花陳酒のノンアルにしてコーヒー版???

満席だったので、かなり待ちました。
2階席からキッチンを見下ろして「いまはサンドイッチ作ってるから、まだ私たちの順番じゃなさそうね」「あっ、ケーキを出したよ。あれかね??」と実況中継しながら。
こういうカフェは、ゆったりと時間に余裕のある時に来るものであって、1時間のお昼休憩に慌てて来店するワタシが悪い!!

これが金木犀ラテ。爽快な香りがして想像以上に金木犀を感じました。
やっぱりここのラテはおいしい。もったりしたミルクと、濃いコーヒーとのバランスが最強。

「きゃあ」と声を上げたタルト。ついついチビチビ食べちゃったけど、隣を見ると後輩がすでに2/3食べ終わってて「はっ、そうだった。時間が無かったんだ」と慌てて、がつがつフォークにさしました。

このタルトがとってもおいしかった。
ガツガツ食べるのがもったいないくらい。もう1個どころか、もう2個だって食べられる。
タルトのサクッ感と、しっかりイチゴ風味のなめらかムースのバランスがぴったり。

後輩の頼んだチョコタルトも、一口齧ると「うん、おいしい」 チョコ感MAX。板ちょこそのままか、と思う位に。

やっぱり、こういうカフェにはゆっくり来なくちゃダメね。
前回、ドライフラワーの中の花材に枯れた枝豆が入っているのを発見して、しかるべきところにあれば枝豆さえおしゃれに見えるんだと驚いたことを思い出し、ついつい枝豆を探しました。
無事に、枝豆まだ刺さってました。


広島ブログ


コメント   この記事についてブログを書く
« 3度めでミッション完了 | トップ | お友達価格のオーダー家具 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パン・スイーツ」カテゴリの最新記事