日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

和食は奥深い@三媚

2019-01-09 | そとごはん

    広島ブログ

親友K子ちゃんとはお互いの誕生日を夫婦2組4人でお祝いするのが毎年の恒例なのですが、今回は4人の都合が合わず、ツマ達だけでのランチ会にしました。
K子ちゃんが予約してくれたのは、アーバンタワーの日本料理『三媚』

お食事前に、K子ちゃんが花束を贈ってくれました。ワタクシに花束贈ってくれる人は、この世にK子ちゃんだけかも。オットからは・・・・ムリムリムリ。
和服姿の仲居さんが、しずしずと運んで来てくださいます。
和食は器を拝見するのも楽しいし、チマチマと手の込んだ麗しいお料理を、目で味わって、それから舌で味わう。

さつま芋をただ煮ただけに見えるようなひと品さえ、ほのかな甘味がおいしい。
昆布〆の鯛がねっとりと甘くて、さすが仕事がしてあるなぁ。昆布って滋味深い。

ご飯、赤だし。蒸し物やら、あんかけみたいなのや、香の物。どれもしみじみ。
ちょっとしたひと手間、工夫がされていて、和食の奥深さを堪能しました。

デザートは、新春らしいおめで鯛豆皿で出てきました。かぼちゃのお汁粉と安納芋のムース。
ひとくちサイズだけど、これがまたほのぼのと優しいお味で、甘味がしみいりました。


情が篤くて太っ腹のK子ちゃんには、いつもひとかたならぬお世話になっているのですが、この日もお誕生日祝いだからと全部ごちそうしてもらいました。
人に言えない心配事の相談にも乗ってもらったり、友達というよりは、もはや家族に近いような。
遠くの親せきより近くの他人ってことわざ、しみじみ実感します。

・・・とはいえ、ごちそうになってばかりでは、さすがにちょっと・・・ということで、次はお茶しに行こう、そこは私にご馳走させて、と次なるティーサロンへ向かいました。

 
   広島ブログ

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ビックリしたぁ~ | トップ | ここは私が・・・・@KIHACHI ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そとごはん」カテゴリの最新記事