日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

ビストロ??居酒屋???@Kitchen Minout

2017-10-27 | そとごはん

 

広島ブログ 

親友K子ちゃんの会社へ出向いたら「ちょっとご飯たべに行く??」と誘ってもらい「行く、行く」と連れて行ってもらったのが、八丁堀に少し前にオープンした「Kitchen Minot(キッチン ミノウ)」

ミノウといううのは、美能さんという名前ではなく、もちろん未納というわけでもなく「おチビちゃん」みたいなフランス語のスラングらしい。

入り口はわりにフランスぽいが・・・店内はそこまでフレンチしてません。

カウンターから厨房をのぞむと・・・ネ、けっこうジャパニーズ感出してるでしょ。ビストロというよりは居酒屋の雰囲気。

メニューも「鹿ロースステーキ」もあれば、「でべら」や「白和え」があったり、多国籍だわ~。

「モナコというビアカクテルがおすめ」ということで、ビール+サイダー+グレナデンシロップで、ピンク色のこんな女子ぽいカクテル。

女子ぽいカクテルを前にして、献立は、みょうがのナムル。
みょうがをナムルにするというアイデアに感心しました。わが家でもやってみようっと。

いかのフリッター。こちらのフリッターは揚げ物では無くて、炒めもの。お皿はなかなかに和皿。

・・・と、ここで予約のお客様がドヤドヤと。
「10人くらいって聞いてたんですけど・・・」と、店主さんがたじろぐほどに、予約人数をはるかに上回る大勢が来店したようで、お店のキャパを超えるんちゃうか、という20人くらいの大人数のグループ。
これだとお店が回らなくなりそうだなと思い、「すみません」という店主さんに「また来させもらいますね」と挨拶して、おいとましました。
いろんなお料理を味わい切れなかったのが、残念なんだけど・・・・

K子ちゃんがいうには、店主の奥さまが仕切るランチが、とっても美味しいそうで、そのランチを大層気に入ったK子ちゃん夫妻は週に3回は通い詰めてるそうです。
美食家の2人がヘビリピしているというランチ、これはぜひ行ってみなければ。


広島ブログ 


コメント   この記事についてブログを書く
« ロスからの立ち直り | トップ | 桑田佳祐ソロライブへ初参戦 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そとごはん」カテゴリの最新記事