日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

ディリリとパリの時間旅行

2019-11-07 | カルチャー

      広島ブログ

資格試験が迫っているので、録りためた番組も視聴せず、読みたい本も我慢して、とりあえず勉強しているけど、あまりの手ごたえの無さ(合格する気が1ミリも無い)に行き詰ったので、リフレッシュしよっと、おひとり様映画に行ってきました。

思い立っていくなら、上映期間の短いもの。
今見逃したら、もう見られないわよ!!!と自分に圧をかけると、重い腰もあがるというもの。

サロンシネマで1週間限定上映のフランスのアニメ長編「ディリリとパリの時間旅行」
サロンシネマでの上映は今日まで。「行ってみたい」と思われた方は、急げ、急げ。
時代設定は、ひと昔前。
絵画では印象派の画家たち(ルノワール、ドガ、ロートレック、モネ)彫刻ではロダンやカミーユ・クローデル。女優はサラ・ベルナール。小説家ではプルーストなどなど、天才芸術家たちが、次々出てくるので、アート好きには「おっ??」「あっ???」「アラ??」と、発見の連続で興味深いです。
この時期のパリって、これらの天才アーティストたちが、うじゃうじゃいたのね。すごっ!!!

内容は人種差別あり、女性蔑視あり、官製不正ありで、笑える内容ではないのだけど、ドタバタ冒険劇あり、友情ありで、なによりアニメの絵が美しいので、見惚れます。
現在の日本を席巻しているアニメとは、全然、画風が違う。レトロでマットな画調で、とっても素敵。
この当時のパリのベルエポックな雰囲気やら、衣装や街の風景やらが、それはそれはキレイでエレガントで、こういうの女性は好きだと思います。

わあキレイ、きゃあカワイイという場面がたくさん出てきて、あっという間に、1時間30分が過ぎました。
いいリフレッシユになったわぁ~。
さあて勉強、勉強・・・・といいたいところだけど。ダメだぁ~、やる気が出ない。


       広島ブログ


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« プチ同窓会は味よし、コスパ... | トップ | 蕎麦イベントに現れたカリス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (anchan)
2019-11-13 13:45:47
これ実は期待せずに見に行ったんだけど
めっちゃ面白かったですよね
重たい内容なのにディリリのおちゃめさと聡明さと映像美に救われました☆
もう一度見たいくらい好きな映画のひとつになりました♪
anchanへ (itatchi)
2019-11-13 21:18:32
うんうん、anchanもおひとりさま映画でこれを観てたのを、Instagramで読んだよ。
これ面白そう、ていう自分のアンテナを信じて大正解だった。いい作品だったわ。
一人でも思い立ってパッと映画に行けると、リフレッシュできるよね。
単独行動が苦ではない性格で、良かったとおうわ。お互いに。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カルチャー」カテゴリの最新記事