日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

待ちに待った4ヶ月@清ちゃん

2019-10-03 | そとごはん

   広島ブログ

待った、待った。待ちに待つこと4ヶ月。予約してから4ヶ月待ち。なかなか予約がとれない餃子の名店『清ちゃん』へ。
ワタシが予約したのは6月のことでした。
 
すぐ目の前は風俗店という、まあまあDEEPな場所なので、店外で待つ場合は立ち位置に注意。
この年季の入ったノレンを見るだけでも、垂涎もの。
今回は、いつもお邪魔する酒屋さんで夏に開催したイベントの打ち上げ。
 もともとお客と店主の関係やお客同士の間柄から、一歩も二歩も進んでいまや仲間みたいなもん。イベント時は、ボランティアでお手伝いします。お手伝いすることで、自分も倍楽しい。
 会場を『清ちゃん』に決めたがために、打ち上げが4ヶ月後になりました

イベントメンバー7人で貸し切りでした。なにせ8人はいれるかどうか・・・の狭小店舗なので。
ちなみに飲み物はビールしかありません。食べ物は、当然、餃子のみ。
  
ここの餃子は、やっぱりメチャクチャ美味しい。カリカリしてジューシーで。四カ月待った甲斐があります。
どんどん焼いちゃってーーーで、3~4回焼いてもらったかな。
7人で24人前。小ぶりなので、ペロリと食べちゃいます。
創業52年ということだから、美人ママさんいったいおいくつ????お肌ツヤツヤなのは、餃子に包む豚脂のせいなの????
お店にいる1時間半の間にも、何人も入店を断られてました。
そして、伝説の『営業中はぼぼ電話に出ない』件は、本当です。リンリン鳴り続ける電話を前に、ビクビクするのはお客のほう。

四カ月前に、昨日ともう1日予約していたので、今月もう1回訪問できる予定です。
そして、その次はというと・・・・予約が取れたのは2月でした!!!
やっぱり、次も4カ月待ち・・・・

   広島ブログ

コメント

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ