鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パワーショット (Canon PowerShot) A570ISで寝台特急「日本海」車内を撮影

2007年06月23日 23時24分20秒 | カメラ

寝台車車内は狭いため、ワイドコンバージョンレンズ WC-DC52を使用しました。アダプター LA-DC52Gを装着する必要があるため、かなり出張ってしまいます。

このワイドコンバージョンレンズ WC-DC52は焦点距離が0.7倍になりますので、キヤノン パワーショット (Canon PowerShot) A570ISでは35mm換算で24.5mmとなります。



撮影日:2007/4/28

上の写真はストロボOFFで通路側の壁に背中を付けて撮影しました。走行中で振動も大きかったのですが、なんとかブレずに撮影できました。元々キヤノン パワーショット (Canon PowerShot) A570ISは広角側での歪みが大きいため、ワイドコンバージョンレンズ WC-DC52を装着すると、歪がさらに増大します。しかし、これを無理にパソコンで補正すると、周辺部がぼやけてしまいます。よってここで掲載している写真は歪補正をしていません。



撮影日:2007/4/28

今度は逆に寝台側から通路側を撮影しました。歪みが発生しているのがよくわかります。

「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キヤノン パワーショット (Ca... | トップ | キヤノン パワーショット (Ca... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カメラ」カテゴリの最新記事