小沢一郎・鳩山由紀夫・菅直人・輿石東が、「トロイカ+1」体制、31日は言うなれば「手打ち」か?

2010年08月31日 01時28分46秒 | 政治
◆民主党の組織対策費使途データ暴露 VS 仙谷由人官房長官の政治団体の事務所費スキャンダルをめぐる血みどろのネガティブキャンペーンは、仙谷官房長官が「ヤブヘビ」を招いて、事実上の敗北となっている。
 何しろ、仙谷由人官房長官の政治団体の事務所費スキャンダルは、極めて奥が深い。というのは、東京・西新橋にあるこの政治団体の事務所が、ほとんど実務実績が感じられない幽霊事務所であることに由来している。早い話が狸御殿なのだ。加えて、次の言葉から、事件の本質を連想されたい。「総会屋・暴力団→都心の大企業→利益供与→著名政治家の政治団体→マネーロンダリング→企業舎弟→政治献金→還付金」
 それにしても、一方の民主党の組織対策費使途を漏洩したのは、民主党の小宮山洋子財務委員長であった。政党政治史上初めての最悪の裏切りである。希代の総会屋・小川薫の盟友だった仙谷官房長官に加担を要求されたとはいえ、仲間を売るような裏切りを実行したのは、実に情けない。
 小宮山財務委員長は、東京大学総長や成城学園学園長を歴任した加藤一郎の娘として東京都に生まれた。母方の祖父は大蔵大臣や初代大東亜大臣を務めた青木一男、父方の祖父は北海道銀行頭取を務めた加藤守一。愛媛県知事を務めた青木重臣は大叔父という名門一家に泥を塗ってしまったからである。ついでに、美貌も泥まみれになっているのは、残念至極である。
 枝野幹事長が8月30日の記者会見で、「民主党の昨年までの経理は、適正、適法と認識して引き継いでいる」と述べてている。
 ◆この事件は、まだ緒に就いたばかりである。暴力団や総会屋の面々が登場となれば、大相撲に続く大スキャンダル事件に発展するのは、「事件記者」経験者である私の動物的感覚から見ても間違いない。かつて、何人かの大物政治家が暴力団幹部らと一緒に写っている写真を目にしたことがあるだけに、民主党のみならず、自民党大物議員の名前が報道されるようになるのは間違いない。
 ◆繰り返し言うが、仙谷由人官房長官の政治団体の事務所費スキャンダルは、民主党崩壊を招く大事件になる要素を多分に含んでいる。このことを深刻に考えているのは、元々インテリ・ヤクザの仙谷官房長官ではなく、小沢前幹事長・鳩山前首相・菅首相・輿石東参院議員会長のいわゆる「トロイカ+1」である。30日の会談の結果、31日に「トロイカ+1」をセットして、覆水盆に返らずではなく、逆に覆水を盆に返らせようとするであろう。おそらくは、全ての条件と段取りは、30日に決めているはずである。31日は、言うなれば「手打ち」、つまり儀式である。

板垣英憲マスコミ事務所

にほんブログ村 政治ブログへ
ブログランキング

コメント (15)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 菅直人首相は、「世論首相」... | トップ | 菅首相の伸子夫人が夫に与え... »
最新の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日の動きが見もの (ロス&ロック嫌い)
2010-08-31 02:21:51
トロイカ体制で菅総理を続投させた場合、人望の無い菅を据えたまま、果たして野党が連立を承諾するのかどうか?みんなの党・たちあがれ日本・新党改革・公明党は、菅続投をどう判断するかが気になります。

菅の妾問題や参院選敗北責任、仙石の事務所費問題をネタに、小沢一郎がどの程度政権の手綱を強く握れるかも見ものです。
何故? (憂国)
2010-08-31 06:51:06
今回の騒動の源は排斥出来たのにその一派はお構い無し?
釈然としない結果としか言いようが無い。
最終段階まで解らないが、このリークで代表選挙の後の国会はまたもや、政治と金。(もぉうんざりです)本格的に政策をぶつけ合って欲しいけど。
メディアに煽られて国会の場で蒸し返すバカはきっといます。正面突破です。
後は速やかな予算執行です。
国民は閉塞感に苛立ちを覚えてます。
誤魔化す様な決着はお茶を濁すだけ。
なんでも破壊するイメージの払拭を選択したのかな。


氏の健筆何よりです。
代表選やるべし (ぶれぶれカン)
2010-08-31 08:05:03
どう考えても、菅続投は納得できない。

昨日の鳩山氏との共同ぶらさがりまでの動きをみても、消費税論議と同様の ぶれぶれ と 醜悪ないいわけ と 責任逃れ に終始している。こんな小心者を一国の総理にすべきではない。

トロイカ+1ならば、その+1こそ菅であり、菅を外したトロイカ体制でなければなるまい。小沢総理、鳩山幹事長、輿石官房長官のトロイカに、+1として菅最高顧問こそがふさわしいだろう。

※文中の覆水は「盆」に「返」らず ではないでしょうか?
Unknown (Unknown)
2010-08-31 09:21:52
×→本
〇→盆
Unknown (本通13丁目千福)
2010-08-31 11:16:59
仙石、枝野脱落で、より一層“後出しじゃんけん男”に堕する首相。
考えていることは、参院選の反省どころか、政権延命のことばかり。
国民は、民主党に「国民生活が第一」を付託した。なのに、“後出しじゃんけん男”は国民を徹底的に裏切った。
どこまで厚かましい男だ!
こんな自らの保身のことばかり考えている“後出しじゃんけん男”は、喫緊の課題が山積している今の政界に存在する必要は微塵もない。追放した方が「国民生活が第一」を標榜する民主党のためにも、日本国民のためにもよっぽどましだ。
小沢氏が、もし“後出しじゃんけん男”に譲歩するようなことになれば、多くの国民がこれまで半信半疑で抱き続けていた「小沢幻想」も明らかなもになるであろう。そして、民主党は国民から完全に見放され、崩壊するであろう。
トロイカ+1体制などは、代表戦後にいくらでもつくれる。今必要なことは、国民を裏切った“後出しじゃんけん男”を政界から追放することである。それが参院選の国民への反省であり、けじめである。
Unknown (あああああ)
2010-08-31 11:49:42
覆水本に帰らずではなく、覆水盆に返らずでしょ?w
西新宿ではなく・・・ (「気弱な地上げ屋」)
2010-08-31 15:41:03
板垣センセイ
初めて、コメントいたします。
いつも・・洞察鋭い記事をありがとうございます。
また先日は、TBを受信して戴き感謝申し上げます。
一言だけ・・・。
阿波タヌキのトンネル会社と政治団体の届け出住所は・・西新宿ではなく、西新橋です。
近所に・・結構イケる中華料理の店がございますので、現地調査の際はお声掛けください!(笑)
Unknown (西鹿田海軍墓地千福)
2010-08-31 15:45:28
政府と日銀の無策ぶりで、日経平均は年初来安値を更新。
完全に投機筋にバカにされた菅政権。
自らの政権延命ばかり考えて、まともな経済対策・金融対策が打てないことを、完全に世界の投機筋に見透かされている。
願いは政権延命だけで、そのためには小沢氏の前で土下座でもしようとしている全く主体性のない“後出しじゃんけん男”。
一国の総理が今そんなことに注力するときか。一刻も早く有効な経済政策や金融政策を打ち出すときではないか!!!!!
破廉恥極まりない!!
男らしく代表選を一騎打ちで戦え!!
あああああ様 (板垣英憲)
2010-08-31 16:52:02
ご校閲ありがとうございます。
校正いたしました。
今後ともご指摘お願いします。
「気弱な地上げ屋」様 (板垣英憲)
2010-08-31 16:55:15
ご校閲ありがとうございます。早速、校正いたしました。
今後ともご指摘お願い申し上げます。

小沢先生(一人で600万票を集める実力者)によろしくお伝えください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事