統一地方選挙後半戦は4月26日投開票、前半戦の低調ムードを引き継いで、戦後最低の投票率となるか?

2015年04月27日 05時14分23秒 | 政治
◆統一地方選挙後半戦は4月26日に投票され、一部を除いて即日開票される。142市区町村長選挙(立候補者330人)と586市区町村議選挙(立候補者1万3174人)が行われる。争点は、人口減対策や地域活性策などだった。
 だが、市町村長選では、80人(全定数の37・9%)、市町村議選では、104選挙で計1176人(定数の10・56%)が無投票ですでに議席を得ている。
注目されているのは、自民、民主による事実上の与野党対決の構図となった大分市長選や渋谷区長選などだ。
 心配されているのは、投票率である。12日投開票の知事選と道府県議選の平均投票率は戦後最低を記録しているからだ。
◆前半戦は、道県知事選挙(3月26日告示)、政令指定都市の市長選挙(3月29日告示)、
道府県議選挙と政令指定市議選(4月3日告示)が4月12日投開票された。
 道県知事選挙は、北海道、神奈川県、福井県、三重県、奈良県、鳥取県、島根県、徳島県、福岡県、大分県の1道9県。与野党対決型となった北海道と大分県を含め、10道県すべてで現職知事候補が当選する結果となった。10知事選の平均投票率は「47.14%」と過去最低だった2003年(52.63%)を大きく下回り、初めて5割を下回る結果となった。戦後最低の投票率となったのは、神奈川県40.71%、福井県48.59% 、鳥取県56.96福岡県38.85%、石破茂地方創生相の出身県である鳥取県(人口わずか57万人)で戦後最低の投票率となったのは、安倍晋三政権の地方創生政策に鳥取県民の多くが関心を持っていないことを示しており、前途多難である。
 道府県議会議員選挙は、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、沖縄県を除く41道府県議会の2284議席。
政令指定都市市長選挙は、札幌市、相模原市、静岡市、浜松市、広島市の5政令指定都市。自民と民主対決となった札幌市で秋元克広候補(無所属新人=民主・維新推薦)が当選し、民主党が唯一勝利した首長選挙だった。
政令指定都市市議会議員選挙は、仙台市、静岡市、北九州市を除く17市議会の1022議席。
押し並べて、自民党が各議員選挙で圧勝した。民主党は、惨敗し、「絶滅危惧種」とヤユされている。維新の党も、大阪市を除いて、勢力維持ができなかった。
次世代の党は、公認推薦候補29人のうち7人しか当選できなかった。選挙の素人の新人候補ばかりだったうえ、地盤固めをせずに、街頭演説やポスティングに頼り過ぎたのが最大の敗因で、「準備不足」は否めなかった。
◆前半戦の選挙ムードは、後半戦にも引き継がれて、全体的に有権者の関心は低かった。とくに若者の多くが、政治に無関心、あるいは無関係という「冷ややかな態度」を示しており、立候補して選挙戦に挑戦してみようと名乗り出る者が少なく、かつ投票に行こうという空気も盛り上がらなかった。この結果、前半戦と同様の戦後最低の投票率か?

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
習近平国家主席はAIIBを創設し、中国共産党1党独裁北京政府を解体、「中国4分割・連邦制」を実現する

◆〔特別情報①〕
 中国の習近平国家主席が主導して2015年末までに創設する「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」は、57か国が参加を申し込み、出だし好調だ。日本と米国が牛耳っている「世界銀行グループ・国際通貨基金(IMF)・アジア開発銀行(ADB)」に対抗して中国中心の国際金融秩序を築くのが目的である。だが、天皇陛下が頂点に立たれている世界支配層(ゴールドマン・ファミリーズ・グループ、フリーメーソン・イルミナティ)から「中国版ゴルバチョフ」の使命を与えられている習近平国家主席は、AIIB創設により、中国共産党1党独裁北京政府を解体し、「中国4分割による連邦制・東北部(旧満州)にユダヤ国家=ネオ・マンチュリア建設」を必然的に促すことになる。俗な言い方をすれば、「壮大なスクラップ・アンド・ビルド」である。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


「まぐまぐ」からのご購読は下記からお申し込み頂けます。


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ



第41回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成27年5月9日 (土)
中国「アジアインフラ銀行」戦略の「黒い陰謀と打算」
~習近平国家主席の世界覇権戦略と揺らぐ日米同盟
(「アーミテージ・レポート」から読み解く)
            

◆新刊のご案内◆
2度目の55年体制の衝撃! あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求! 日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》 (超☆はらはら)
クリエーター情報なし
ヒカルランド


ゴールドマン?ファミリーズ?グループが認める唯一の承認者(フラッグシップ) 吉備太秦(きびのうずまさ)が語る「世界を動かす本当の金融のしくみ」 地球経済は36桁の天文学的数字《日本の金銀財宝》を担保に回っていた
板垣 英憲
ヒカルランド


地球連邦政府樹立へのカウントダウン! 縄文八咫烏(じょうもんやたがらす)直系! 吉備太秦(きびのうずまさ)と世界のロイヤルファミリーはこう動く 人類9割が死滅! 第三次世界大戦は阻止できるか?! (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ ロスチャイルドの世界覇権奪還で日本のはこうなる(超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


**********板垣英憲『勉強会』の講演録DVD販売********
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会
4月開催の勉強会がDVDになりました。
第40回 板垣英憲『情報局』勉強会
出版記念講演
二度目の55年体制の衝撃!
あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求!
日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》
(平成27年4月5日開催)

その他過去の勉強会もご用意しております。遠方でなかなか参加できない方など、ぜひご利用下さい。
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

【板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作集】




『自民党選挙の秘密』(1987年12月15日刊)

目次

第六章 盲点を突く型破り選挙の猛威
―選挙戦の分析から戦いをすすめた中川秀直氏の勝利 ②

 
 東京・中央、台東、港、新宿、千代田の各区内で、ビルやマンションの建て替え計画をめぐって起きているトラブルについて、満井氏は、会議室の「白板」を使って、私に熱っぽく説明した。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

※ご購読期間中は、以下過去の掲載本全てがお読み頂けます。

『小泉・安倍 VS 菅・小沢 国盗り戦争』(2003年10月25日刊)

『スラスラ書ける作文・小論文』(1996年4月20日刊)
『目を覚ませ!財界人』(1995年9月25日刊)
『東京地検特捜部』鬼検事たちの秋霜烈日(1998年4月5日刊)
『誠』の経営学~『新撰組』の精神と行動の美学をビジネスに生かす
『忠臣蔵』が語る組織の勝つ成果Q&A
『風林火山』兵法に学ぶ経営学~人は石垣、人は城
『未来への挑戦「坂本龍馬」に学ぶ経営学』
『人生の達人~心に残る名言・遺訓・格言』(2000年6月11日刊)
『細川家の大陰謀~六百年かけた天下盗りの遺伝子』1994年1月5日刊(2000年6月11日刊)
『大富豪に学ぶ商売繁盛20の教訓―商機をつかむ知恵と決断』(2010年1月20日)
『内務省が復活する日』(1995年10月25日刊)
『情報流出のカラクリと管理術』(2003年3月10日刊)
『利権はこうしてつくられる』(1991年3月25日刊)
「『族』の研究~政・官・財を牛耳る政界実力者集団の群像」(1987年3月9日刊)
『愛する者へ遺した最期のことば』(1995年6月10日刊)
『自民党選挙の秘密』(1987年12月15日刊)
『小中学校の教科書が教えない 日の丸君が代の歴史』(1999年7月8日刊)
『大蔵・日銀と闇将軍~疑惑の全貌を暴く』(1995年5月26日刊)
『小泉純一郎 恐れず ひるまず とらわれず』(2001年6月15日刊 板垣英憲著)
『戦国自民党50年史-権力闘争史』(2005年12月刊 板垣英憲著)
『小沢一郎 七人の敵』(1996年2月6日)
『小沢一郎の時代』(1996年2月6日刊 同文書院刊)
『小沢一郎総理大臣』(2007年11月10日)
『小沢一郎総理大臣待望論』(1994年11月1日)
『ロックフェラーに翻弄される日本』(20074年11月20日)
『ブッシュの陰謀~対テロ戦争・知られざるシナリオ』2002年2月5日刊
『民主党派閥闘争史-民主党の行方』(2008年9月16日)
『民主党政変 政界大再編』(2010年5月6日)
『国際金融資本の罠に嵌った日本』(1999年6月25日刊)
『政治家の交渉術』2006年5月刊
『カルロス・ゴーンの言葉』(2006年11月刊)
「孫の二乗の法則~ソフトバンク孫正義の成功哲学」(2007年7月刊)

板垣英憲マスコミ事務所

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 【ラジオ出演のお知らせ】4... | トップ | 米国の大手格付け会社の「フ... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
8月に三沢-函館線運航 北海道エアシステム (Unknown)
2015-04-27 11:20:47
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0127279.html
北海道エアシステムは24日、昨年11月から運休している三沢-函館線を8月の土日曜の計6日、1日1往復運航すると発表した。9月以降の運航計画について同社は「確定していない」としている。

 同社によると、三沢-函館線の運航日はいずれも8月の1、2、22、23、29、30日。1日1往復運航している三沢-札幌(丘珠)線については繁忙期の需要を見込み、8月8~16日の9日間、1日2往復運航する。

 三沢-函館線は、三沢-札幌線の函館経由便として2013年8月に就航した。昨年は季節便として4月から10月まで土・日・祝日のみ1往復運航した。
韓国大統領、胃けいれんや咽頭炎 外遊疲れ、安静必要 (Unknown)
2015-04-27 14:11:45
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015042701001600.html
韓国大統領府は27日、同日早朝に南米歴訪から帰国した朴槿恵大統領が過労による胃けいれんや咽頭炎で1~2日程度の安静が必要との診断を受けたと発表した。
 朴氏は16日に南米歴訪へ出発。外遊中には裏金疑惑で李完九首相が辞意を朴氏に伝えたほか、他の側近の疑惑も拡大するなど内政で問題が山積している。
大阪都構想の住民投票、告示 市民211万人に問う (Unknown)
2015-04-27 14:13:34
http://www.asahi.com/articles/ASH4W15S6H4VPTIL01L.html
大阪市をなくして五つの特別区を設けるいわゆる「大阪都構想」の是非を問う住民投票が27日、告示された。大阪市内の有権者が対象で、12日時点は約211万人。投開票日は5月17日で、政令指定市の大阪市を存続させるか、五つの地域に再編して新しい区を発足させるかが決まる。
ドイツ銀、投資銀行とリテール縮小発表 費用約4800億円計上へ (Unknown)
2015-04-27 16:33:08
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN0NI0HI.html
ドイツ銀行は27日、投資銀行業務とリテール(小口金融)の縮小を発表した。これに伴い特別費用37億ユーロ(約4800億円)を計上するが、計画が完了すると35億ユーロの経費削減目標を達成するとしている。

投資銀行部門の資産を約2000億ユーロを圧縮する。

 リテールについては、現在業務を行っている国のうち約10%から撤退する。現在約730カ所ある「ドイツ銀行」のリテール拠点を200カ所減らす方針。 

 ドイツ銀は、ポストバンクへの出資率を94%から97%に引き上げたことを明らかにした。8月までに全株式を取得し、2016年末までの再上場を目指す。
温家宝前首相 臓器狩り問題で周永康と口論 (愛信)
2015-04-27 18:41:17
温家宝前首相 臓器狩り問題で周永康と口論
( http://jp.ntdtv.com/news/13457/温家宝前首相+臓器狩り問題で周永康と口論 )

臓器狩りに驚いた華人青年「世界に真相を伝える」
( http://jp.ntdtv.com/news/13455/臓器狩りに驚いた華人青年「世界に真相を伝える」 )

【関連情報】
【臓器移植法改正案関係の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj11.cgi

 香港の雨傘革命で露呈してきた支那共産党の臓器密売事件は、今日北京のマ
スク革命となり支那共産党に対する不満を表明する運動になっている。
 世界中に広がる生体臓器摘出のおぞましい犯罪行為と日本では「人体不思議
展」の実態と臓器移植法改定を推進して来た政治勢力の関連に注目しよう。

詳細は

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
自民党「日本国憲法の基を作ったのがアメリカ人だから、憲法改正に理解を」 (通りがけ)
2015-04-27 20:53:08
さゆふらっとまうんどのブログ

アメリカが作ったのは憲法ではなく、占領軍治外法権で憲法を破る統治システムである。

>百田尚樹も尊敬する元零戦パイロットが安倍首相を批判!「戦前の指導者に似ている」と(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/741.html#c42

・・・
何故日本だけ国が自国民のこどもを被曝させるのか?理由は簡単で、戦後日本政府は日本人が作った政府ではないからである。

戦後日本に上陸したアメリカ軍GHQのマッカーサーというユダヤ人フリーメーソンが日本に占領軍治外法権で作ったものを以下に列挙する。

テレビ局・新聞社・霞ヶ関の全省庁・検察・自衛隊。

つまり立法府の国会を除く行政司法マスコミ(第四権)はすべて1945年にできたときからユダヤ人フリーメーソンの忠実なスパイである。日本人ではない。

そして似非日本人小泉純一郎劇場詐欺師が政権を詐取して以来選挙制度が破壊され、唯一の砦であった国会(立法)もフリーメーソンスパイに憲法違反の治外法権で占拠されてしまった。

この結果現在の日本政府は頭のてっぺんからつま先まで全身全霊フリーメーソンスパイ政府であり、日本政府が行うことはすべてが日本国憲法最高法規違反の内乱罪外患罪棄民戦争犯罪政治に他ならないのである。

このすべての憲法違反政治をフリーメーソンは何を使って達成したか?カラーテレビである。
・・・

日本国憲法は、人天の師釈尊が教えたもうた三宝に帰依する仏心で、まさに書かれているのだよ。
08120715.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-effe.html

原田要氏も、小泉劇場詐欺師がブッシュと共謀して憲法を破り自衛隊派兵し海上給油したイラク戦争の時、NHKのカラーテレビで米軍がイラクの人たちをミサイル攻撃するモニター映像が流れたのを子どもたちが見て、「かっこいい」とか「面白い」とかテレビゲームのように戦争を面白がったことに、ものすごい危機感をいだいた。

戦争はテレビゲームでは無い。

その危機感ゆえ余りにも悲惨だったゆえに封印してきた自らの戦争体験の記憶を、声を大にして語り始めることにしたのである。
>「真珠湾攻撃に参加した零戦搭乗員の記憶」
https://www.youtube.com/watch?v=wHfBG5pSwpU

これが原田要氏の先祖伝来忠君孝親忘己利他菩薩仏心大和魂である。


原田要氏
>「安倍首相は必死で日本の戦争放棄を取り消そうとしたがっているように見える」
>「戦後の長い平和がひとつの達成であったということを忘れているように思えてならない」

仏心大和魂原田要氏が言うこの「達成」こそが、戦争永久放棄の「日本国憲法」そのものなのである。

フリーメーソンカルト信者である安倍晋三や百田尚樹には、先祖伝来仏教徒伝統日本武士原田要氏の仏心も大和魂もないから、「必死で日本の戦争放棄を取り消したがっている」のである。

68. 2015年4月27日 11:17:43 : rWn9PLlcps
>60. 2015年4月26日 19:21:01 : vpOHRYtzTw
>うはっ
>戦争怖いなんて馬鹿か!
>敵は我が国の国民を奴隷にし領土を奪い、すべてを焼き尽くす。

>旗を立てよ!
>侵略者共を返り討ちにするのだ!!

>手柄を立ていっ!
>敵を多く殺したもんが英雄じゃー!

この言葉は誰に向けて言っているのかと言えば、自衛隊に向けて言っている。
戦前大日本帝国憲法下皇軍の衣鉢を継ぐのが日本国憲法下自衛隊という認識であろう。

しかし注意せよ、大日本帝国憲法では日本国の国体は天皇唯一人であり、国体すなわち君主であり、余の者はすべて臣民であった。ゆえに忠君孝親慈悲喜捨忘己利他菩薩武士道仏心皇軍は忠孝一致の神風特攻に大和魂を捧げたのである。

これに対して戦後大和民族先祖伝来仏心の昇華精粋である日本国憲法において、国体とは主権者国民でありすなわち日本国の君主は主権者国民である。余の者すなわち公僕公務員は、すべて君主日本国主権者国民に滅私奉公する臣民である。

日本国憲法最高法規第99条「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」に厳然と記されているとおりである。

すなわち自衛隊の武装は、我が国の君主である主権者日本国民が住むこの国土に対する軍事侵略を実際に行っている者に対する正当防衛としてのみ行使できる軍事力である。自衛隊は君主日本国主権者の臣民であるから、正当防衛と言えどもその軍事力行使にあたっては君主の許可を受けねばならぬのは当然である。

日本国政府立法行政司法の三権は、すべて君主主権者国民に滅私奉公する憲法義務を負った下僕臣民に過ぎない。下僕に過ぎない政権政府の独断で自衛隊を軍事行動目的で動かせば、それは主権者国民日本国君主に対する叛乱クーデターそのものである。下僕小泉純一郎がイラク戦争に自衛隊を海外派兵した時から日本国内に軍事クーデターが起こっている。

原田要氏がそのイラク戦争のテレビ映像を見て、小泉純一郎クーデターテロリストによって海外派兵された自衛隊に、日本伝統の忠君孝親慈悲喜捨菩薩武士道大和魂を取り戻して欲しいと、神風特攻隊の悲惨を声を大にして語り始めたのもむべなるかな。


69. 2015年4月27日 11:51:41 : rWn9PLlcps

仏心日本国君主主権者国民が自衛隊活動として国内外において容認するのは「災害救助活動」のみであり、一切の武装を必要としない人道救助活動のみである。

かつてインド洋大津波で甚大な被害を受けたインド洋沿岸諸国に自衛隊が災害救助海外派遣された。被害諸国は紛争当事国であり交戦下にあったにもかかわらず、わが自衛隊は武器銃器いっさいを携行せず完全に非武装の丸腰で現地入りして、仏心「和顔愛語」のみをもちいて純粋に災害救助復興支援活動に従事し、その結果紛争交戦下にもかかわらず自衛隊はなんの軍事攻撃も受けずに復興支援の絶大な成果を上げたのである。

当時の復興支援海外派遣自衛隊の指揮官は加來浩器防衛庁武官である。

加來浩器自衛隊武官こそ、憲法9条の精神を紛争地帯のど真ん中でまさに体現した、皇軍軍人原田要氏関行男氏が大和民族先祖よりうけついだ仏心慈悲喜捨忘己利他菩薩武士道大和魂の正しい伝承者である。


70. 2015年4月27日 12:05:27 : rWn9PLlcps

仏心日本国君主主権者国民は、いまネパール国に起こった大地震で多くの人びとが傷つきネパール国の国土が甚大な被害を受けていることに対し、ただちに主権者国民の下僕自衛隊に対し、加來浩器仏心武官を指揮官に任命して「大地震災害救助復興支援緊急海外派遣自衛隊」を自衛隊の総力を挙げて組織し現地に急行することを、仏心日本国君主として厳命する。
加來浩器「和顔愛語仏心」海外派遣非武装自衛隊指揮官 (通りがけ)
2015-04-28 00:57:33
百田尚樹も尊敬する元零戦パイロットが安倍首相を批判!「戦前の指導者に似ている」と(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/741.html
69. 2015年4月27日 11:51:41 : rWn9PLlcps

仏心日本国君主主権者国民が自衛隊活動として国内外において容認するのは「災害救助活動」のみであり、一切の武装を必要としない人道救助活動のみである。

かつてインド洋大津波で甚大な被害を受けたインド洋沿岸諸国に自衛隊が災害救助海外派遣された。被害諸国は紛争当事国であり交戦下にあったにもかかわらず、わが自衛隊は武器銃器いっさいを携行せず完全に非武装の丸腰で現地入りして、仏心「和顔愛語」のみをもちいて純粋に災害救助復興支援活動に従事し、その結果紛争地帯にもかかわらず自衛隊はなんの軍事攻撃も受けずに復興支援の絶大な成果を上げたのである。

当時の復興支援海外派遣自衛隊の指揮官は加來浩器防衛庁武官である。

加來浩器自衛隊武官こそ、憲法9条の精神を紛争地帯のど真ん中でまさに体現した、皇軍軍人原田要氏関行男氏が大和民族先祖よりうけついだ仏心慈悲喜捨忘己利他菩薩武士道大和魂の正しい伝承者である。



仏心日本国君主主権者国民は、いまネパール国に起こった大地震で多くの人びとが傷つきネパール国の国土が甚大な被害を受けていることに鑑み、ただちに主権者国民の下僕自衛隊に対し、加來浩器仏心武官を現地指揮官に任命し「大地震災害救助復興支援緊急海外派遣非武装自衛隊」を自衛隊の総力を挙げて組織しネパールへ急行することを、仏心日本国君主として厳命する。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事