太陽光発電 エコライフ生活

地球環境 美しい地球を守ろう!
無料・無限の太陽エネルギーでエコライフ。
家庭の節水・節電でCO2削減でエコライフ。

影に強い・都会の密集地域に最適な太陽光発電

2012-04-12 15:01:04 | 住宅リフォーム
日影に強いホンダソルテック太陽光発電システム発電量の設置調査報告です.

こんな日陰があっても発電するんか?単・多結晶シリコン系太陽電池ではこれだけの影は耐えられるか?

ホンダの太陽電池はホント日陰に強い。発電量は影には若干影響があるもの、ほぼ予定の発電量が出ている。
4月18日の発電結果報告です。この日の発電量は11.5KWh/Day でした。記録はhttp://www.it-reform.jp/0abcd.html 





これからは単結晶・多結晶シリコン系よりCIGS化合物系太陽光発電の時代です”


CIGS化合物系のHONDA太陽光発電はシリコン系太陽電池に比べ、シリコン系にない数々の長所を持っています。
今迄は太陽光発電と言えば単結晶シリコン系や多結晶シリコン系を使ったものが主流でした。

CIGS型化合物(ホンダソルテック)CIS型化合物太陽電池とはシリコンを使わない、Cu(銅),In(インジューム),Ga
ガリウム,Se(セレン)からなる光吸収層が広く低資源材料で、低エネルギーでの量産可能な太陽電池に代わって行きます。

今迄CIGS型化合物太陽電池は発電効率が低かった為、広い設置面積が必要でした。近年ホンダ製造開発技術の進歩で,
発電効率がアップし、結晶シリコン系に近ついてきました。しかも、実発電量ではシリコン系を上回るようになってきました。
例えば、結晶シリコン系容量4KWの太陽光発電がCIGSやCISでは容量3.6KWで発電量が匹敵する実証結果が出ています。
(NTTファシリテイ・北斗市太陽光発電実証実験)(お台場合周集国の50KWソーラー  http://www.it-reform.jp)

ホンダCIGS型太陽光発電の長所は影に強い太陽電池であるとPRしている。

①単・多結晶シリコン系太陽電池と異なる発電素子構造である
 CIGS太陽電池は太陽光を受けて発電するセルが細長く150本から成っています。そのため影を迂回して発電出来るため。
②一個一個のセルが並列接続で280Vの高圧発電で、日影があっても発電量の降下はわずかしか起こらない。
http://www.it-reform.jp/110taiyoukouhatsuden-honda.html

そこで、影によるストレスを実証することにしました。

今迄主流の結晶シリコン系の太陽光発電システムは、密集した住宅やマンションにおいて、隣接建物影・
電柱電線・木の影・手スリ影・屋上の塔屋の影等 色々な障害があるため設置不可と思われてきました。

今回、それを実証するため、数々のストレス条件にHONDA太陽光発電を設置し、影による発電量影響調査をしました。
設置場所:大阪市東住吉区・陸屋根5度・東東南向き・東川約30M離れて約15m高さの建物と南に2m高さの階段建屋隣接。

結果,2012年4月8日1日朝7時~夕方17時の測定調査では
手スリ影・建物影の場所にも、CIGSホンダ太陽光発電は影の影響は時間によって僅かに影響を受けるものの
ほぼ予定発電量であり、都会のこのような密集地で,手スリ影・建物影があっても,設置出来ることが証明されました。

今後、継続して発電量調査を継続して、報告してまいります。  http://www.it-reform.jp/
宜しくお願いします。  辰巳















ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
« 原発停止で深夜電気料金の値... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

住宅リフォーム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事