イヌヅカスポーツプランニング Bossのブログ

ジュニアテニス選手育成を軸に活動している会社社長、犬塚のブログです
日々徒然、ぼやきます・語ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かしわ国際オープンテニストーナメントに行ってきました。(1)

2015-06-18 15:50:25 | 日記
先週、うちの会社(スタッフ)が応援している奥野彩加プロに会うために
千葉の吉田記念テニス研修センター(TTC)行ってきました。

金曜に重要な会議があったので、水曜、木曜の2日間だけでしたが、
千葉まで、行ってきました。
ジュニア生、トーナメント生、スタッフの方々には、本当にご迷惑をおかけしました。

奥野プロは博多・久留米・軽井沢3週日本で大会に出場、
続けてインドネシア1週、日本に戻り1週オフ、先週はかしわ国際に出場しました。



日本に帰って来たときに私は、フォームのチェック。打点、バランス、腰の位置を確認します。
その後、動きのチェックなどをします。

ジュニア時代から見ていますので、違和感があったらすぐに指摘しますが、
受け入れるかは、プロですから本人に任せます。
おかしいと思ったら、お互いに「おかしい!」と言える関係が、日本人ぽっくなくて
いい感じです。

彼女の凄い所は、矯正ポイントや修正はすぐに直してくるところです。

今回も午前練習でサーブの肘の動きにアドバイスすると試合では修正していましたから、
なかなかの修正力を持っています。

ジュニア時代のホームコーチは選手の成長過程を知っているので、修正ポイントを
見つけやすいですね。
全ての選手にとって、本当にホームコーチは大事な存在だと思います。

さて、奥野プロの試合を久しぶりに観ました。
この1~2年はジムでのトレーニングで体格は良くなってきています。
実際、ボールの質は良くなっています。
バウンドしてから、伸びるボールが増えていて、体幹の強さを見ました。
以前よりスイング中の体軸がブレ幅が狭くなっています。

しかし、課題もあったので、アヤカには伝えましたけど。
しっかりと一段一段ステップアップして、成長をしてきている姿は嬉しいです。

シングルスはベスト8でしたが、準々決勝で今回優勝した瀬間プロにフルセットの
戦いをしました。
たぶん、瀬間プロがセットを落としたのはアヤカだけですから、
流れがこちらに来れば・・・と思います。

今回のダブルスは藤原里華プロと組みました。



藤原プロは、私の教えていた道慶知子プロと同期で高校時代から彼女のプレイを知って
います。
また、高校時代の彼女の「選手としての取り組み方」を今でもジュニア選手に良い手本として
話をします。
その彼女がアヤカとペアを組むとは、何か驚きです。
藤原プロは日本代表では、伊達さんとも組んでいたと思います。

彼女に久しぶりにお会いして、「初めまして、藤原です!?」「お会いしていますよね!」
15年振りなのですが、思い出してくれました。「よかった!」変な安心感ですね。

藤原プロのベテラン(すいません)の上手さ、技術の高さはさすがです。
何よりも、トレーニングで裏打ちされた正確な動きと切り返しの早さには感心しました。
本村剛一プロ以来の感動です。

アヤカも「Ⅰフォーメーション」を使うなど、私が観ていない戦い方をして、パターンの幅が
広がっています。
ペアとしても、2人のパワーと技術がかみ合って、強いペアに思います。
まあ、どんなペアでも動じないアヤカのハートにはいつも感心しますけど。
私はいつもドキドキです。

試合後に、私にもアドバイスを聞きに来る藤原プロの成長の為の貪欲さには、頭が下がりました。
藤原プロ、ありがとうございました。

女子は、瀬間プロが2回戦で吐きながら戦うなど、意地を見せて優勝。
若手が食らいつくように戦っていく姿勢が見れて、日本女子は強くなる予感がします。













コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 応援をお願いします!若手の... | トップ | 国枝プロに再会!~かしわ国際~ »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事