写真道楽

特にジャンルを問わず 長い撮影経験を活かし 何にでもチャレンジし 記録写真として残してゆきます

北條コレクション・花シリーズ・区分~椿⑩

2019-03-24 | 
※ 卜伴 (ぼくはん)




※ 無類絞 (むるいしぼり)




※ 八重姫 (やえひめ)






最終回です。
つたないシリーズにお付合い頂きまして有難うございました。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« #206 橋の下 待っても来な... | トップ | #207 勝鬨を 上げない橋で... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
椿 (グランマ)
2019-03-25 04:45:17
いそっぷさん

おはようございます
ボクハン と言う椿 こんな椿初めてです
絞りやバラを思わせる椿
素晴らしい写真ですね
朝一番に見せていただき今日も一日気分良く過ごせそうです

ありがとうございました
Unknown (yokohanagokoro)
2019-03-25 05:40:58
おはようございます(^_^)ノ
最後となると、少し寂しい気がします。
卜伴椿も、珍しい花色です。
また、八重姫の名前も可愛いですね!

たくさんの椿を見せて頂きました。
それぞれに、趣のあるものでした。
ありがとうございました。
こんにちは (いそっぷ)
2019-03-25 14:55:04
 グランマさん
最後までご覧頂き有難うございました。

これで全部ではありませんが、種類の多いのに驚かれたことと思います。

これからも、折に触れ、シリーズではなく、いくつかのジャンルの花をUPしてゆきたいと思いますので、宜しくお願い致します。
こんにちは (いそっぷ)
2019-03-25 15:01:07
 yokohanagokoroさん
最後までお付合い頂きましてありがとうございました。

本当に、椿はきりがありません。
撮影してて感じたことは、同じ花でも、地域によって呼び名が違っていることが、多々あったという事です。

今後も色々と花の写真をUPして行きたいと思いますので宜しくお願いします。
沢山のツバキありがとうございました (noko)
2019-03-25 20:56:45
いそっぷさん  こんばんは!
椿の写真をこんなにまとめて見させて頂いたのは、初めてです。このような色々な表現方法があるのも、素晴らしかったです。ツバキは花と葉がセットであることは初めて知りました。
今日、昔の写真を見てみると花だけを写しているのが、殆どです。
花も難しい!葉も難しい!簡単には写せません。
唯、キレイに写そうという気持ちだけですから、深みは出ませんね。
やはり、経験は大切だと思います。
今は、頑張りたいと思っています。
カメラが面白くもなり、落ち込みもしています。
タイミングが良かったです。沢山見せて頂きありがとうございました。


おせわになりました (いそっぷ)
2019-03-25 22:05:26
 nokoさん
コメントを有難うございます。

花の写真を喜んで頂き、少しでも役に立てれば幸いです。

花を撮影するときは、見つけた花に惚れこみ、花と対峙し、花と語らい、心を通じ合って撮ることを心に刻んで下さい。

写真にのめり込めば込むほど、ある時は喜び、ある時は落ち込み、喜怒哀楽は付き物です。

しかし、その根底には楽しく、面白くが信条になければなりません。
とにかく、楽しくやりましょう。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事