写真道楽

特にジャンルを問わず 長い撮影経験を活かし 何にでもチャレンジし 記録写真として残してゆきます

東京の記憶・・・(6)旧東京医学校本館

2020-02-05 | 歴史,文化








※ 東大医学部の前身で、現代医学の礎となった。
  総合研究博物館小石川分館ともいう。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 東京の記憶・・・(5)小石川... | トップ | 花シリーズ・路傍の春(1) »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yokohanagokoro)
2020-02-05 17:45:01
こんにちは。

ここへは、行った事があります。
白山神社のアジサイの時に、小石川植物園に立ち寄りました。
都会の中とは思えないほど、自然がたくさんあったと思います。
お写真の建物も、記憶しています。
ずいぶん立派な建物だったのですね!
あまり、気に留めて見てなかったので…
コメントを有難うございます (いそっぷ)
2020-02-05 20:43:45
 yokoさん
こんばんは。

白山神社のアジサイも見事ですよね。

この建物は、小石川植物園の一番奥に有るものですからあまり目立ちませんが、
私の目標とする「法医学」の原点ともなった建物であると思っております。

朱色の目立つ色の建物ですが、周りが深い実験林になっているので、
つい見落としてしまうのかも知れません。
重文の指定を受けているので、大切に記録しておきたい建物ですよね。

今晩から寒波の襲来となるようですので健康に留意し、
温かくお過ごしください。
こんばんは (おーちゃん)
2020-02-06 23:41:44
ずいぶん前にいちど歩きました。
珍しい樹などあって、ネコも沢山いました。
この建物は手前の池のはたの芝生に座って友達と
お喋りしながら眺めていました。
あの頃、こんなに美しい色をしてたのかなあと思ってます。
おはようございます (いそっぷ)
2020-02-07 07:47:11
 おーちゃんさん
コメントを有難うございます。

この植物園は意外と広く、歩き甲斐があるうえ、見る処もいっぱいあります。

ただ、この建物は一番奥にあるので、気の付くことがあってもあまり見に行く人はいないようですね。
色も形も特に変わってはいません。

温室は、特に変わった植物が多く、一見に値します。
今度行かれたら、じっくりとご覧になって下さい。
こんばんは (おーちゃん)
2020-02-07 21:42:46
建物は前と壁の色など特に変わってはいないのですね。
やっぱりイソップさんが撮られると、こんなにきれいに
なるんですよ

コメントを投稿

歴史,文化」カテゴリの最新記事