写真道楽

特にジャンルを問わず 長い撮影経験を活かし 何にでもチャレンジし 記録写真として残してゆきます

#268 はとポッポ ❛知る人ぞ知る❜ 廉太郎

2019-11-04 | 街撮り

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« #267 古き良き 五稜星泣く... | トップ | #269 この橋を ❛行きつ戻り... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳩ポッポの歌 (グランマ)
2019-11-05 05:27:19
いそっぷさん

ポッポッポで始まる歌ではない歌ですね
童心にかえって歌ってみました
確か はとぽっぽで始まるような・・・
懐かしいですね
Unknown (yokohanagokoro)
2019-11-05 07:40:49
おはようございます😊
今はほとんど聴く事が無くなってしまいました。
時には、童心に帰って童謡を聴いたり、歌ったりするのは、頭が活性化して良いことだと思います。
こちらの「鳩ポッポ」は、残念ながら知りませんでした。
私の覚えている「鳩ポッポ」とは、違いますね~
おはようございます (いそっぷ)
2019-11-05 08:27:38
 グランマさん
コメントを有難うございました。

鳩の歌というと、文部省唱歌のポッポッポを思い出す人が殆んど
でしょうが、この歌を知っている人はほゞ後期高齢者に属する
方々ですよね。

でも懐かしい響きの歌です。
瀧 廉太郎の作曲というのも良いですね。

おはようございます (いそっぷ)
2019-11-05 08:39:33
 yokoさん
コメントを有難うございました。

この歌を知らないと言う事は自慢になることです。
それだけ若いと云うことの証明みたいなものですよ。
若くして亡くなった瀧 廉太郎の曲ですから若い人は知りません。

でも、童謡は認知予防に非常に良いそうです。
出来れば、曲をハーモニカで吹きながらなら最高です。
ハーモニカの発音のための呼吸が肺を鍛え、中年以降に多い
肺炎予防に絶大なる威力を発揮するからです。
驚きです! (池 千之助)
2019-11-05 18:33:58
いそっぷさん、こんばんは!

改めて、世間の広さに驚いています。
まさか、鳩ぽっぽの歌が、他にもあったとは、
自分自身の情けなさに笑っちゃいました。

グランマさんのコメントを読ませていただき、
いそっぷさんの画像の音符を見たら、
子供の頃から歌ってきた童謡と全く違うので、
どんな曲なのか、Youtubeで探してみました。

やはり、この歳で、初めて聴く曲でした。
驚きました・・・・・・!

こんばんは (いそっぷ)
2019-11-05 19:35:56
 千之助さん
コメントを有難うございます。

yokoさんのブロ返にも書きましたが、知らないことは情けない事ではなく、
自慢してください。
ブログを書いた私が古いのですから。

ただ、文科省の用語活用の事例としてはこのような言い回しが
分かりやすいと思って作ってみました。

鳩ポッポの歌はともかく、日本語はなかなか難しく、
正しく理解するには苦労するという事ですよね。

コメントを投稿

街撮り」カテゴリの最新記事