写真道楽

特にジャンルを問わず 長い撮影経験を活かし 何にでもチャレンジし 記録写真として残してゆきます

花シリーズ・路傍の春(3)

2020-02-09 | 









※ 植物 春のかほり 東風に乗って
END

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 花シリーズ・路傍の花(2) | トップ | 東京の記憶・・・(7-1)迎賓... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
路傍の春 (池 千之助)
2020-02-09 18:37:13
いそっぷさん、こんばんは!

花シリーズは、ときにENDになってしまうのでしょうか?
もし、そうでしたら再開をお待ちしております。

思いますに、私はビデオ撮影でスタートしたせいもあり、
当時の最初、高額な機材に投資していたので、
早く機材償却の回収をする為に、即稼げるブライダルやイベントの撮影を目指すようになりました。

ご存知のように、この種の映像の購入者は、
一般テレビの視聴者さんなどとまったく違って、
いかにご本人が綺麗に上手く映っているかに掛かっていますので、
むしろ芸術性云々よりは、ご本人に喜んで貰える映像を目指すようになって来たと思います。

ですので、撮影前準備としては、撮影の流れをまず組み立てて、
そこから本番撮りになって行くようになりました。

そんな中で、色々な撮影経験から、
自分なりきのノウハウを持ってきたと思います。

ですので、いそっぷさんのスチルのように、たった1枚での画像でその様子を見せる技が、
足りなくなっていると思います。

私のblogでもご存知のように、何枚も画像を並べて、
5W1Hまでとはいきませんが、そんな感じでストーリー性を見せるようになってしまいます。

でもお陰様で、いそっぷさんの街撮りやお花、そして川柳画像などを拝見しているうちに、
従来からの考えを改めても……と思うようになってきました。

まあ、徐々になりますが、1枚画像でその解釈が得られるように、
頑張りたいと思っています。

長々と失礼しました。

こんばんは (いそっぷ)
2020-02-09 19:36:00
 千之助さん
コメントを有難うございます。

花シリーズは、私のホーム・ワークですから「路傍の春」は今回で終わる
と言う事で、また、次のタイミングを計って居るところです。

が、最近の風勢から少しばかり外出(人出の多い、特にアジア系の人の集まるところ)を少し様子を見ようと思っております。
そのようなことで、多少はブログにも影響が出るかもしれません。

私も若い頃は16mmを回していましたので、千之助さんの心情は良く解かります。
まあ、仕事に直結するのでなければ、そろそろ楽しみ方を変えても良いかも知れませんね。

今は、動画もデジムービーになり、安易に誰でも楽しめるようになってしまっていますので方向を変えてみるのも一考かと思います。

千之助さんの能力、実力であれば造作ない事とご推察いたします。

ご存知でしょうけど、スチール写真の面白さ、奥深さは一生付き合って行けることと思います。

写真は楽しむことが一番です。
常々、自分の人間性を磨き広めて行くことを極めたいと思っております。

こちらこそ、長々とすみません。
路傍の花 (グランマ)
2020-02-10 05:41:08
いそっぷさん

美しいですね
本物よりも美しい
それは撮る人の愛情が入っているからなんでしょうね
楽しませていただきました
おはようございます (いそっぷ)
2020-02-10 08:20:27
 グランマさん
コメントを有難うございます。

お褒めにあずかり光栄です。
花などを撮る時は、いつも挨拶をしてその美しさを誉め
撮影できることへの感謝をすることを心がけています。

花に限らず、いつも撮影時には一言挨拶をしています。
他の人から見ると奇異に感じられているかも知れません。

有難うございました。
Unknown (yokohanagokoro)
2020-02-12 00:36:45
こんばんは!
遅い時間に失礼いたします。
コメントを拝見しました。
花シリーズは、またお目にかかれるのですね!
また、新しい事をされるご様子。
何をされるかは、ブログ更新でわかる事でしょう。
写真は、楽しみながら…
いそっぷさんのコメントで、良く目にする言葉ですね。全くその通りです。
が、なかなかそうは行かないものです。

私がフォロワーになった時の事を思い出せなくて、最初の頃のブログを拝見しましたが、やはり思い出せないままでした。

それはともかくとして、新しい何かを楽しみにしています。
尚、私へのコメントは、お気遣いなさいませんように、お願いします。
ただ、お読みくだされば、有り難いです。

くだらない事を、失礼いたしました。
コメントを有難うございます (いそっぷ)
2020-02-12 08:16:18
 yokoさん
おはようございます。

花シリーズは、撮影出来次第また続けたいと思います。

今回は、このブログが参加している「人気ブログランキング」
の神社,仏閣に該当する仏閣について連載するつもりです。
神社・仏閣も私のワークポジションの一つではあります。

yokoさんとの始まりについては、私にもはっきりしませんが、
ブログを検索中に素晴らしい写真を拝見し、
私の方からアクションを掛けたように記憶しています。

きっかけはともかく、今後とも楽しくやりましょう。
こんばんは (おーちゃん)
2020-02-12 21:04:23
ほんとに、本物よりも美しいと、私もいつも感じております。
花は勿論、すべてがそうなんですよね~(ため息)
プロとはそういうものなんだよって、お声が聞こえて来そう
コメントを有難うございます (いそっぷ)
2020-02-12 21:51:10
 おーちゃんさん
こんばんは。
お褒めにあずかり嬉しく、光栄です。

プロだからそうと言う事ではなくて、撮影の際に、被写体に対するもっとも
適正な露出を掛けているからではないでしょうか。

やっぱり腕と言うよりも、皆さんより少しばかり経験が長い
ためだと思います。

デジタルはフイルムに比べると露出のラチチュード(寛容度)が
狭く、適正露出が鋭く求められるので、濁りの無い色を出すためには
そのへんへの気配りが必要かと思います。(参考にして下されば結構です)。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事