東山植物園 旬の花

東山植物園の見頃の花と山で出合った花たちを折々紹介していきます。

ホザキノミミカキグサ

2016-08-31 09:42:17 | 自然観察:愛知県

湿地に生える食虫植物。シラタマホシクサの中に彩りのようにたくさん生えていた。 ここの湿地はとても広く群生したシラタマホシクサは見事だった。タヌキモ科 8/30 愛知県森林公園

ヒナノカンザシ

2016-08-31 09:36:52 | 自然観察:愛知県

日当たりのよい湿地に生える一年草。花は1~2mmと小さく、まばらにつく。花弁3個。蕾は紅紫色で、開花すると白くなる。果実は扁平な腎形、数個の刺があり、種子が2個入る。ヒメハギ科 8/30 愛知県森林公園

シラマタホシクサ

2016-08-27 22:05:32 | 自然観察:愛知県

今年はあちこちの自生地を訪れたが、ここのが一番玉が大きい。しかし公開は年にたったの5日。しかも11:30 まで。四方は、田んぼとビニールハウスと民家と車道。金網に囲まれた狭い保護地は畳10枚ほど。これで自然の状態が保たれるのだろうか?葦毛湿原の保全の仕方とは随分違う。ホシクサ科 豊明市沓掛町

ヌマトラノオ

2016-08-27 22:00:42 | 自然観察:愛知県

湿った所に地下茎を伸ばして群生する多年草。オカトラノオに似るが花穂は立ち、葉は細い。サクラソウ科 豊明市沓掛町

ナガバノイシモチソウ

2016-08-27 21:27:09 | 自然観察:愛知県

花色がピンクのは ここだけとか。葉は細い線形で長さ3~6cm、短い多数の腺毛で虫を捕らえる。種子で増やしているとのこと。モウセンゴケ科 絶滅危惧VU 豊明市沓掛町

ゴマクサ

2016-08-27 21:13:07 | 自然観察:愛知県

平地の湿地に生え、葉は細くて鋸歯がなく、黄白色の花は2cmほど。果実の形はゴマに似る。絶滅危惧VU ハマウツボ科 豊明市沓掛町

シラタマホシクサ

2016-08-23 22:38:46 | 自然観察:愛知県

植生回復作業で表土を剥ぎ取った結果、土中にあった種子が発芽し、湿原が回復しつつあるとのこと。天の川のようで美しい。8/22 葦毛湿原

トウカイコモウセンゴケ

2016-08-23 22:31:04 | 自然観察:愛知県

このかわいい花も午後には閉じてしまう。8/22 葦毛湿原

ホザキノミミカキグサ

2016-08-23 22:29:48 | 自然観察:愛知県

湿地に生える多年生の食虫植物。8/22 葦毛湿原

ムラサキミミカキグサ

2016-08-23 22:26:29 | 自然観察:愛知県

湿地に生える多年生の食虫植物。8/22 葦毛湿原