東山植物園 旬の花

東山植物園の見頃の花と山で出合った花たちを折々紹介していきます。

みえむ:昆虫標本展

2015-08-29 17:18:39 | 折々

みえむ の企画展を見に行った。ご近所の方が蝶の標本を寄贈されたので。そのあまりの膨大なコレクションに絶句!三重県総合博物館

みえむ標本展:アサギマダラ

2015-08-29 17:02:30 | 折々

標本の名札が本体の下にあり、しかも とても小さな字で書かれ のぞいても見えないのが多々あった。これはよく分かっていい。三重県総合博物館

みえむ標本展:オオムラサキ

2015-08-29 15:39:49 | 折々

国蝶 オオムラサキ の標本 三重県総合博物館

ゲンノショウコ

2015-08-28 09:53:31 | 東山植物園

雨上がりの園内下草が元気!そんな中で一際目立った。ハクサンフウロにも負けないくらいきれいなピンク!古来有名な薬用植物。花は普通2個ずつ対になってつく。フウロソウ科

ミスミグサ

2015-08-28 09:19:45 | 東山植物園

学名:Elephantopus scaber L.
最近 園内所々で見られるようになった外来種。アフリカや東アジアなどの熱帯地方原産。こんな草があちこちに生えて いいのだろうか?キク科

クリトリア(チョウマメ)

2015-08-27 18:06:01 | 東山植物園

爽やかなブルーがとても清々しい。東南アジア~インドに分布するツル性の植物で江戸時代に渡来。すでに豆もできている。マメ科

アメリカデイゴ

2015-08-27 17:28:55 | 東山植物園

鹿児島県の県花。別名:カイコウズ。江戸時代 木曽三川の治水に薩摩藩があたり多くの死傷者がでた。この郷土史を 名古屋の小学生は「千本松原」という副読本で学ぶ。地元 海津市には「カイコウズ 街道」がある。ブラジル原産 マメ科

サルスベリ

2015-08-27 08:53:48 | 折々

我が家のサルスベリが咲いた!今年ほど各所の開花を真剣に観察した年はない!まず 芸文センターと東山テニスセンター前の街路樹は7月には満開だった。その時 植物園合掌の銘木も我が家も 蕾すらなかった。今年は咲かないのかと心配した。ところが 8月中旬 突然蕾ができたと思ったら 日毎つぼみは膨らみ 8/25 あっという間に開花した! どうやら サルスベリには早咲きと遅咲きの2タイプあるらしい。ミソハギ科 名古屋市 8/27

ワタ

2015-08-24 09:16:32 | 折々

かつて 河内木綿の原料として 大阪八尾市では本種が栽培されていた。アオイ科 長居植物園

アキニレ

2015-08-23 18:59:02 | 折々

アキニレが何本も植栽されていた。しかも どの木も大きい。こんなに大きくなるんだ と見せてくれるのがいい 。ニレ科 長居植物園