近代文化遺産見学案内所 2

明治時代以降の文化財を中心に、江戸時代以前の文化財、世界各地の世界遺産への見学案内、世界の鉄道乗り方案内なども。

磯工芸館(旧島津家吉野殖林所)

2018-05-27 05:50:37 | 鹿児島県
to page lastサイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 > 磯工芸館 磯工芸館(旧島津家吉野殖林所)(いそこうげいかん・きゅう しまづけ よしの しょくりんしょ)は、元は吉田村(現在の鹿児島市北部)に明治42年(1909年)に建てられました。昭和61年(1986年)に現在の場所に移築、その後は薩摩切子の展示・販売店として営業をしています。工芸館の隣には薩摩切子の工場があり、見学す . . . 本文を読む
コメント

磯珈琲館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所) (鹿児島県 鹿児島市)

2018-05-26 10:40:13 | 鹿児島県
to page lastサイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 > 磯珈琲館 磯珈琲館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所)(いそ こーひーかん・きゅう せりがの しまづけ きんざんこうぎょう じぎょうしょ)は、明治37年(1903年)、鹿児島県串木野村(現在の鹿児島県西部、串木野市)に島津家の金鉱山事務所として建てられました。昭和61年(1986年)、現在の位置に移築。壁は下見板張り、2階の . . . 本文を読む
コメント

史跡 観心寺 境内 (大阪府 河内長野市)

2018-05-24 09:22:12 | 大阪府
to page lastサイトマップ > 大阪府 江戸時代以前の文化財 > 観心寺境内 国宝 金堂 観心寺(かんしんじ)は飛鳥時代後期の701年、修験道(しゅげんどう。山岳信仰と仏教・道教などが合わさってできた信仰)の開祖、役行者(えんのぎょうじゃ)により開かれました。その後、真言密教の修行寺院、歴代天皇の祈願所、高野山と京都・奈良を結ぶ中宿として発展。楠木正成幼年時代の学問所でもあり、 . . . 本文を読む
コメント

高尾山(東京都 八王子市) ハイキングスナップ 2018.5.22

2018-05-23 09:27:20 | 東京都
to page lastサイトマップ > 都市別スナップリスト > 高尾山 サムネイルの後に元画像ギャラリーがあります。 1 高尾山のケーブルカー、清滝駅=麓の駅。 2 3 4 5 6 今回はケーブルカーではなく、リフトを使いました。リフトの山麓駅までは、急な階段 . . . 本文を読む
コメント

県政記念館(旧鹿児島県庁舎 本館) (鹿児島県 鹿児島市)

2018-05-21 20:49:57 | 鹿児島県
to page last サイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 >  県政記念館 県政記念館は、かつて鹿児島県庁舎本館として建てられた建物の、正面玄関と階段部分です。大正14年(1925年)に竣工しました。設計は曽禰中條(そね・ちゅうじょう)建築事務所。上から見ると「ロ」の字の形をしており、中庭があります。大正期におけるネオ・ルネサンス様式の典型で、玄関の柱は威厳のある正面をつくり上げ . . . 本文を読む
コメント

世界遺産 旧集成館 反射炉跡 (鹿児島県 鹿児島市)

2018-05-20 09:05:48 | 鹿児島県
to page lastサイトマップ > 日本の世界遺産 > 旧集成館反射炉跡 江戸時代末期の1851年、薩摩藩主となった島津斉彬(しまづ なりあきら)は、日本が西欧列強から植民地化されるのではないかと危惧していました。これを防ぐため、西欧の科学技術を導入し「集成館事業」という近代化事業を推進。その中核となったのが、日本初の洋式工場群「集成館」でした。そして、集成館で最初に築かれたのが、鉄 . . . 本文を読む
コメント

旧集成館機械工場 (鹿児島県 鹿児島市)

2018-05-19 07:46:22 | 鹿児島県
to page lastサイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 > 旧集成館機械工場 幕末の薩摩藩主、島津斉彬(しまづ なりあきら)は、外国の脅威に対抗するための近代化の一環として、島津家別邸のあった鹿児島湾沿いの地に工場群「集成館」を建設しました。斉彬の死後、次の藩主であった忠義は、甚大な被害を被った薩英戦争(薩摩藩とイギリスの間に勃発した争い)の直後、江戸時代末期の1865年にこの旧 . . . 本文を読む
コメント

河内長野街角スナップ 高野街道 (大阪府) 2018.5

2018-05-16 07:20:01 | 大阪府
to page lastサイトマップ > 都市別スナップリスト > 河内長野 サムネイルの後に元画像ギャラリーがあります。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 google photo albumto page top . . . 本文を読む
コメント

世界遺産 関吉の疎水溝 (鹿児島県 鹿児島市) 行き方

2018-05-15 06:45:30 | 鹿児島県
to page last サイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 > 関吉の疎水溝 アクセス(行き方) 見学のしかた フォトギャラリー 文化財分布マップ 江戸時代末期。海外からの脅威、国を護る必要性を感じていた薩摩藩主・島津斉彬(しまづ なりあきら)は、近代的な武器などを造るための工場群、集成館事業を推進していました。その一方、蒸気機関が本格的に導入されるまで、集成館の工場群 . . . 本文を読む
コメント

横浜街角スナップ 根岸森林公園 横浜競馬場跡 旧一等馬見所  2018.2

2018-05-13 05:46:12 | 神奈川県
to page lastサイトマップ > 都市別スナップリスト > 横浜 > 2018.2 サムネイルの後に元画像ギャラリーがあります。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 . . . 本文を読む
コメント

寺山炭窯跡 (鹿児島県 鹿児島市) 行き方

2018-05-12 10:17:44 | 鹿児島県
to page last サイトマップ > 鹿児島県 近代文化遺産 > 寺山炭窯跡 スマートフォンの方はこちらのページへ。 幕末の島津藩主、島津斉彬(しまづ なりあきら)は、藩軍備の充実と殖産興業のため、西洋に習った近代的な総合工場地帯を建設しました。それは集成館(しゅうせいかん)と呼ばれ、反射炉をはじめとする製鉄所、近代的な武器や農具、陶磁器などの製造工場などからなっていました。 寺 . . . 本文を読む
コメント

国宝  孝恩寺 観音堂 (大阪府 貝塚市)

2018-05-10 07:32:09 | 大阪府
to page lastサイトマップ > 大阪府 江戸時代以前の文化財 > 孝恩寺観音堂 孝恩寺(こうおんじ)は、第45代天皇・聖武(しょうむ)天皇の命令により、僧侶であった行基が畿内に造営した四十九院の一つとされています。寺の創建はxxxx。観音堂は鎌倉時代後期に再建されたものです。その後、室町時代に戦乱の影響で寺は壊滅状態となりましたが、観音堂は難を逃れ、近くの池に沈められていた仏像も . . . 本文を読む
コメント

水間鉄道 水間駅舎 (大阪府 貝塚市)(水間鉄道の乗り方)

2018-05-08 08:21:37 | 大阪府
to page lastサイトマップ > 大阪府 近代文化遺産 > 水間鉄道水間駅舎 水間鉄道(みずまてつどう)は大阪府貝塚市にある鉄道会社で、長さ5.5km、10駅の水間線1本を運行しています。運行開始は大正14年(1925年)。水間線の終点、水間駅舎は、大正15年(1926年)に竣工しました。外観は水間寺の参詣客を意識して、正面中央部は卒塔婆(そとば。仏塔の一種)風のものになっています . . . 本文を読む
コメント

バンコク街角スナップ 2018.4

2018-05-06 05:50:33 | タイ
to page last サイトマップ > 都市別スナップリスト > バンコク > 2018.4 サムネイルの後に元画像ギャラリーがあります。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 google photo albumto page top . . . 本文を読む
コメント

バンコク街角スナップ ワット・アルン(暁の寺) 2018.1

2018-05-05 05:43:47 | タイ
to page lastサイトマップ > 都市別スナップリスト > バンコク > ワット・アルン サムネイルの後に元画像ギャラリーがあります。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 . . . 本文を読む
コメント