いぞらど isolado 魚骨日誌

主に魚の頭骨を作る日々を綴っています。

お魚見学会

2015年03月02日 | 日記


おはようございます。

今朝は雨上りのとても良い朝です。でも、こんな陽気だと何だか花粉が心配そう・・・。



昨日は、久しぶりにお店を開きました。

そんでもって、客寄せにウチで在庫していた珍魚の公開も。



でもあんまりお客さんは集まりませんでした。まぁそんなもんじゃないかと予想してましたけどね(笑)。



来て下さった方々は、皆さん結構珍しがって下さったので嬉しかったです。







サケガシラ 新潟産 全長126cm





本当はお口がびろ~んって伸びるんですけど、これは去年の奴なんで古いせいか、あごの関節が硬くなってしまっていて、もう伸びませんでした。




結構鋭い歯が見えます。








尾鰭はオレンジ色の可愛い奴がぴょこんとオマケ程度に付いてます。






サケガシラとシャチブリの深海魚共演





シャチブリ 静岡産 全長96cm




緑色の目



アゴの下のヒゲ


下向きの口があぽ~んと伸びます。
何だか人を小馬鹿にしたような顔つきです。ちょっとムカつきます。








シャチブリの尾びれは変わっていて、尾びれが無いと表現するのが正しいのか、それとも先端の下側にやや後ろ向きに付いているのが尾鰭なのか、判断に悩む処です。



その他にもバラムツやオオウナギの頭、オニカジカやギスカジカ、アンコウなんかも展示しました。

普段じゃ見られない魚を集めたつもりだったので、もう少し沢山の人に見てもらいたかったなぁ。







コメント   この記事についてブログを書く
« ホネサミの残像6 トウジン | トップ | ホネサミの残像7   ヨロイ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事