いぞらど isolado 魚骨日誌

主に魚の頭骨を作る日々を綴っています。

マハゼ

2019年11月09日 | 日本の魚の骨格
こんにちは。


昨日に引き続き、これも去年の話し。







昨年の今頃、横浜にハゼ釣りに行って大漁だった話を以前に書きましたが、その時釣ったハゼの一部をホネ取りしました。












15cm程のハゼたちですが、ホネにするとそれなりに見栄えがします。
特に、生きている時には分からなかった、歯並びの良さが際立っていますね。
ハゼは、ホネになると、結構怖い顔つきになるんです。



今年は、横浜方面のハゼは全然ダメみたいです。
ハゼは手軽に釣れて、食べても美味しいから好きなんですけど、今年は行っても無駄ですかねぇ。
釣り友達と、「もしかしたら、この間の台風で流されて来たハゼが溜まっている場所があるかもしれないから、ダメもとで行ってみようか。」なんて話してますが、果たしてどうなる事やら。

コメント   この記事についてブログを書く
« カラフトマス | トップ | 整理 »

コメントを投稿

日本の魚の骨格」カテゴリの最新記事