島根県 浜田 遊漁船 磯辺丸

浜田 鹿島 高島沖などで旬の魚を1年中狙っています。
ご予約はお早めに!!
携帯 : 090-3176-0941

2018年03月14日(水)

2018年03月14日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 11 時 00 分 ~ 18 時 30 分
釣 果 写 真 :

相変わらずお見事!! 良型のイサキのダブル。


こちらは良型のチダイのダブル!!


私も負けてませんよ!!丸々と太ったイサキですね(笑)


全体の釣果  今日は五目釣りの釣果となりました。


海 上 の 状 況

日 時 : 2018年 03月 14日 水曜日 11 時 00 分 ~ 18 時 30 分
天 候 : 晴 れ
魚 種 : ど ん ち っ ち ア ジ ・マ ダ イ・ イ サ キ・チ ダ イ
仕 掛 : 吹 き 流 し 釣 り / サ ビ キ 仕 掛
釣 果 : 詳 し く は、 写 真 を ご 覧 く だ さ い 。
潮 汐 : 中 潮   満 潮  10 : 47 干 潮  15 : 29
水 温 : 12.8 ℃ 
潮 流 : ゆ っ く り と い た 本 潮
風 向 : 南 南 西 の 風
海 況 : 1.5m

コ メ ン ト

今日は、出航前に南南西の風が8mとかなり吹いていたので、少し心配しましたが
南西の風と違い、南南西の風は、若干岸よりの方向から吹くのか・・?
風速の割りに海上は穏やかで、釣りをするのには全く問題は無く、天候は良いし
暖かいしで最高の釣り日和になりました。
そんな海上を今日も、アジ・イサキ狙いで11時少し前に港で氷を積み出航しました。
ポイントに着き、スパンカーを張り、お客さんに仕掛けの準備をしてもらい、さあ
今日もいよいよ釣りのスタートです。

その1投目、モゾモゾトとした当たりがあり合わせを入れ、仕掛けを回収してみると
産卵前の丸々と太った35cmくらいのウマズラハゲが釣れて来ました。
これはこれで、今から産卵するまでお腹 に一杯卵と肝を持っているので、嬉しい
ゲストですが、2~3匹いれば十分だし、それにこいつが1投目から釣れて来たと
言う事は、たぶん朝一に他船がこのポイントに入って
ジアミを巻いたような感じがしたので、このポイントは長居しない方が良いと判断し
ポイント移動しました。

次のポイントに変わっての1投目は、誘いを入れると直ぐに当たりが来たので
少し追い食いをさせてから仕掛を回収してみると、まずまずサイズのイサキと
アコウにマハタと、吹き流し釣りでは珍しい魚が釣れて来ました。どの魚も美味しい魚
だけにラッキーでしたけど、不思議な魚の組み合わせなので少し滑稽でした(笑)

その後もイサキ・チダイ・小型のマダイなどは釣れては来るのですが、今日はあの
どんちっちアジの姿が見えません。
海上を見渡してみると、他船もかなりあっちこっちしているのが確認でき、、
「ああ、これは他船もアジ釣りをしているみたいだけど、今日はあまり釣れていないな?!」
と感じました。
それならば、釣れる魚を釣りましょう~♪(笑)・・と、イサキ・チダイなどの五目釣りに
変更しました。
特に今日は、チダイの活性が高く、一時は入れ食いで、35cm前後の産卵前で脂の乗った
チダイが、ダブル・トリプルで釣れて来るので、クーラーの中は、すぐにチダイで一杯に
なって来ました。
左舷後方の方は、余裕で「魚が入らなくなると困るから、追い食いは止めよう!」とわざと
1匹釣れたら仕掛けを回収して、ダブル・トリプルを避けて釣っておられました(笑 )

そんな感じで夕方まで釣り、いよいよ夕まず目です。
何とか夕まず目に、少しでも良いからどんちっちアジを釣りたくてポイント移動をしました。
その1投目。
仕掛けが着底してすぐに当たりがあり、回収をしてみると、何とやせ細った30cm級のサバが
4匹も付いて来て、肝心のアジにまで餌が届きません。
その後もサバ・チダイ・ウマズラハゲなどのゲストが当たって来て、結局アジ釣りにならず
アジ釣りは撃沈してしまいました。
まあ、魚が釣れなくて撃沈したんじゃないからいいか・・?
クーラーは、ほぼ満タンなんだから・・・。

明日は夕方から天候が崩れ、今週末はちょっと危ういかな?
天候が早く回復する事を祈ってます。
次回も頑張ります!
乞うご期待!!
『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 2018年03月12日(月) | トップ | 2018年03月18日(日) »
最近の画像もっと見る

釣り」カテゴリの最新記事