島根県 浜田 遊漁船 磯辺丸

浜田 鹿島 高島沖などで旬の魚を1年中狙っています。
ご予約はお早めに!!
携帯 : 090-3176-0941

2018年05月10日(木)

2018年05月10日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 11 時 00 分 ~ 22 時 00 分
釣 果 写 真 :

吹き流し釣りでは珍しい石鯛 45cm


全体の釣果
今日は、全く潮が動かず苦戦しました。


海 上 の 状 況

日 時 : 2018年 5 月 10日 木曜日 11 時 00 分 ~ 22 時 00 分
天 候 : 晴 れ
魚 種 : イ サ キ・チ ダ イ・石 鯛
仕 掛 : 吹 き 流 し 釣 り
釣 果 : 詳 し く は、 写 真 を ご 覧 く だ さ い 。
潮 汐 : 長 潮   満 潮  20 : 17 干 潮  13 : 37
水 温 : 16・4 ℃ 
潮 流 : 昼 過 ぎ か ら の 上 げ 潮 が 全 く 動 か ず
風 向 : 北 東 の 風
海 況 : 1.0 m う ね り を 伴 う

コ メ ン ト

期待をしていた5月の連休も時化が続き、あっという間に終わってしまいました。
これが日本海の悪い所。
瀬戸内海と違い、波が高くなり出すと、あっという間に3m前後の波になってしまうので
何ともなりません(笑)
だから、貴重な魚も残るんですけど、やっぱりもう少し海へ出たいですね。
そんな中、今日は久しぶりに凪予報なので、今が走りのイサキとこれから釣れ盛るケンサキイカの試し釣りを
兼ねて、11時頃、港で氷を積み、出航しました。

沖へ出てみると、連休前まで浮遊していた赤潮が時化の影響なのか・・?全く無くなっており海面は綺麗な状態です。
しかし、問題は今日の潮。
長潮なのでうまく潮が動いてくれるかが心配です。
そんな事を思いながら、魚探でポイントを観察してみると、なんといつもいるはずの場所に、今日は全く魚が
いないのです。
「これはおかしい~!」と思いながらその周辺を探してみても、やっぱりパッとした反応は出なかったのですが
とりあえず仕掛けを降ろしてみる事にしました。
しかし、2流してみても全く当たりは無く、船は仕掛けを下ろした場所からほとんど動いてくれません。
おまけに北東の風で、前進しないといけないのに、風に押されて後進する始末です。
これには困りました。
これはもう昼過ぎからの上げ潮に賭けるしかないと思いながら、少しでも釣れそうなポイントを転々としながら
釣り進んで行きました。

いつもは釣り進んでいくと、必ず好ポイントに当たるのですが、今日はどういう訳か?全く無く、それどころか
漁礁に反応がかなり映っているのに、仕掛けを入れても全く当たりが無く、餌も取られない状態が続き、私は冗談で
「まるで誰かが浜田の海に毒でも撒いているのか・・?」と言いたくなるくらい、釣れない時間が続きました。
たぶん、先日の雨で水温が急激に下がったのと、今日の北東の風で、余計に水温が下がったせいだと思うのですが
本当に厳しい時間が続きました。

そして夕まず目。
日中にあっちこっちして、今日一番釣れそうなポイントに戻って勝負をしました。
すると、その1投目。
右舷前方の方の竿に当たりが出ました。
少し追い食いを待ってから仕掛けを上げてみると良型のイサキがダブルで釣れて来ました。
それからは、暗くなるまで船中全体で当たりが続き、何とか今晩のおかずだけは確保する事が出来ました。

暗くなり、岸寄りを見ると、既に、イカ釣りの船が2隻ほど明かりを点けてました。
・・なのでその間に入ってアンカーを降ろし、明かりを点けました。
しばらくすると、10cm前後の小イカの群れやトビウオが姿を現わし始め、何か釣れそうな雰囲気です。
その1投目。
底から5m前後巻き上げた所で当たりがあり、合わせを入れてから仕掛けを回収してみると、同寸30cm級の
ケンサキイカが釣れて来ました。
「釣れるじゃん~♪」と思い、気を良くしてすぐに仕掛けを再投入ました。
しかし、それから10時に納竿するまで全く当たりなし。
船中4人で3杯と大撃沈をしてしまいました~(笑)
周りにいた船も1艇、また1艇と・・明かりを消して帰り出し「あ~、釣れなかったんだな!」 と感じました。
しかし、情報によると、釣れた時は20杯前後釣れた時もあったみたいなので、今後が楽しみですね。
でも、正直な所、私はまだ1ヶ月くらい早い気がします。
自然相手の釣りなので、あまり釣れない時もたまにはありますが、あまり落ち込まず次回も頑張ってみます。
乞うご期待!!
『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 2018年05月01日(火) | トップ | 2018年05月12日(土) »
最近の画像もっと見る

釣り」カテゴリの最新記事