答えは現場にあり!技術屋日記

還暦過ぎの土木技術者のオジさんが、悪戦苦闘七転八倒で生きる日々の泣き笑いをつづるブログ。

アクセスアップ

2020年07月16日 | ちょっと考えたこと

「みやうちさんのブログ見てます」

と目の前の人が言うとき、わたしはてっきりコチラだとばかり思っていたが、近ごろはどうもそうでもないようで、アチラ(『土木のしごと〜(有)礒部組現場情報)のことを指している方が、けっこういたりする。

ありがたいことだ。

しかし、当の本人の感覚では、「わたしのブログ」はコチラであって、文字どおりアチラは、「会社の現場情報」を署名入りでわたしが書いているという位置づけだった。

変わらない?

いや、本人的にはずいぶんちがう。

とはいえそれは、10年近くにわたってわたしのみが書いていて、今や社内の誰も手をふれることができないものとなっているのだから、「みやうちさんの」という表現は、けっしてまちがいではない。

近ごろそのアチラのアクセス数が、コチラと甲乙つけがたい。

この一週間をとってみても、

訪問者数5,458人(1日平均780人)

閲覧数10,654ページ(同1,522)

なのに対し、ここ『答えは現場にあり』は

5,535IP(同790)に

12,135PV(同1,733)と

ほとんど互角。

たしか先週は、アチラの方が多かったはずだ。

「読者がダブってるからあたりまえじゃないか」

と思われるかもしれない。たしかになくはないが、それはそれほどでもないようなのだから、ちょっとした驚きをともなって、近ごろ少し気分がいい。

「ブログ」というものをはじめて数年は、アクセス数やページヴューが気になって気になって仕方がなかったものだが、「ま、こんなもんだろ」と、さほど気にならなくなっていた昨今。

思いがけない『現場情報』のアクセス増に、がぜんヤル気が増してきて、なんだかまた、アクセス数を確認するのがたのしみになってきたわたしなのである。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 続・(幼稚園児の)準備物リスト | トップ | 「ひと」がこわい »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。