答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

光あれ

2019年01月12日 | ちょっと考えたこと

病院の待合室。

混み合っている。

はじめてのインフルエンザ検査。

結果は・・・陰性。

とはいえそれで症状が軽くなるわけではなく、

気を紛らわせるために、自分で遊んでみた。

 

 

光あれ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 130年の「重み」 | トップ | 愛・コンストラクション »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。