答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

『オニじゃないよ おにぎりだよ』(シゲタサヤカ)を読み聞かせる

2019年05月07日 | 読む(たまに)観る

おととい、

 

せんろはつづくまだつづく (いっしょにあそぼうよ!シリーズ)

竹下文子:文

鈴木 まもる:絵

金の星社

 

を読んだあと

「つぎこれ」

と孫が持ってきたのは、

 

 

オニじゃないよ おにぎりだよ
シゲタ サヤカ
えほんの杜

 

 

『オニじゃないよ おにぎりだよ』(シゲタサヤカ)を読み聞かせながら、「公共事業悪玉論」のことなどを考え、地域建設業と、その情報発信のあり方と、われとわが身の来し方および行く末に想いを馳せる爺さんを、わたしのひざの上からいぶかしげに見上げる彼の目にこの辺境の土木屋はどう映ったのか。

いずれにしても孫よ、

よいネタをありがとう。

 

 

コメント