答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

愛しのゴルゴサーディン

2019年03月26日 | ちょっと考えたこと

きのう帰宅したわたしを待っていたのは、こんなものだった。

 

 


こういうの、とっても好きなオジさんなのである。

もちろん、ゴルゴ13がではない。

ゴルゴサーディンという名のオイルサーディンがでもない。

ゴルゴサーディンという名のオイルサーディンを大真面目に売ろうとする人たちがである。

これを商品化するためにどれだけの大人が真剣に働いただろうか。

それを想像すると、なんだかとてもうれしくてたまらなくなってしまったオジさんなのである。

 

はごろも オイルサーディン ギフト (ゴルゴ13) GLG-AE (6449)
はごろもフーズ
はごろもフーズ
コメント